« 麺や 来味 | トップページ | 味みつ »

2007年1月15日 (月)

極一(ごくいち)紫竹山店

【11】極一(ごくいち)紫竹山店 (新潟市中央区) ⑨ 12:10
鯛塩ラーメン 750円

※今回は久々の写真無し。「写真無し」の意味は「はじめに」を参照してください。

「なおじ」の店主がそれ以前から新潟に出していたのが「極一」で、女池店と2店舗展開したり、東京の「ラーメン国技館」に出店したりとめまぐるしく変遷をとげた末にこちらの店だけ残って今日に至っている(以上一部ネット上での聞きかじりを含む)。
ただし、メニューの移り変わりは今でも激しいようで、行くたびにメニューが変わっている感がある。

で、4ヶ月ぶりの訪問でオーダーしたのが前回は無かった「鯛塩」。
構成としては、当然鯛でダシをとったと思われるあっさりめスープに、意外と太めの麺。具は鯛のほぐし身に焼きネギ、菜の花?(穂先のある菜系)、メンマと薬味にゆず等。
感想としてはあっさりしすぎていてインパクト不足。音楽でいえばサビ無しで終わってしまうような感じ。
元来「あっさりよりはこってり」「魚よりは肉」派なので、余計にそう感じてしまうのかもしれないが。

この店の他のメニュー(「黒とんこつ」や「焼ラーメン」)は再食に値すると思っているので、再訪の可能性は十分だが、このメニューは、私はパス。

新潟市(中央区)紫竹山1-14-20
火休 11:00-24:00

|

« 麺や 来味 | トップページ | 味みつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺や 来味 | トップページ | 味みつ »