« 塩館(しおかん) | トップページ | 麺や 来味 »

2007年1月13日 (土)

H18総括

遅ればせながらH18の総括を。

まずH18に食べた365杯の内訳は、
醤油155 塩83 味噌21 豚骨11 つけ麺89 その他6
醤油はあっさり醤油から背脂醤油さらには豚骨醤油等幅広い分だけ圧倒的に多く4割強を占める結果に。
これに次いでは、私の好みを反映して、塩とつけ麺がともに2割強。

続いては2006訪問回数BEST5をコメント付きで。
①浦咲(本店+河渡店) 29
「特別潮」が気に入って通っていた店だが、夏頃に新メニューの「焼きあご塩」が加わって、この強力な「2トップ」に惹かれて圧倒的1位に。

②侍元 20
この店も「岩のりちゃっちゃ」という私にとっての看板メニューの他にも「つけ麺」「塩玉ちゃっちゃ」等のメニューも遜色なく、結構オーダーしていた。
ただ、上半期13回に対して下半期7回と訪問頻度がやや落ちたのは、パワフルさ(チャーシューの厚さやこってり度・味の濃さ等)に圧倒されてやや飽きてきたのと行列していることが以前と比べると多くなった影響か。

③粋龍 19
特筆すべき点としては、BEST5入りした他店は複数のお気に入りメニューがある中で、この店は1回を除いてすべて「とりそば」を食べているという点。
メニュー別のオーダー回数でいけばこの店の「とりそば」がH18の№1だろう。
職場から昼食で行ける範囲の中で、あっさり系で私が気に入っているメニューとしての希少価値がこの結果につながっている。

④猪や 18
この店のメニューの中で私にとっての「2トップ」が「Sioつけめん」と「とんこつにぼし」。
この2つとも去年登場した新メニューということで、今後の更なる進化という点でも期待度大の店。

⑤三咲屋 13
4位からは少し水があいているが、BEST4までの店はいずれも西新潟方面にあって平日の昼食で回数を稼いでいるのだが、この店に関しては(昼休みに行くのには遠すぎるので)すべて休日に訪問している。
これはひとえに私以上に娘がこの店を気に入っているおかげ。

これ以外の注目店としては、

◎なおじ
昨年の6/17に初訪で、しかも休日だけで11回訪問。
これは東京の有名店のメニューを模倣した「リスペクトメニュー」(特に12月後半に出していた二郎風の「なおじろう」)によるところが大きい。
ただし、元々結構混む店だったのに加えて、年末から年始にかけてテレビに出たり、東京・静岡にも進出と注目度UPの動きが重なったので、これ以上混むようになったら、訪問頻度が落ちる可能性も?

○夷霧来(いむら)
集計してみて自分でも意外だったのだが、この店も昨年の6/26に初訪で10回行った。
味に関しては必ずしも高い評価を与えている訳ではないのだが、固定メニュー無しの月替りメニュー(9月まで)というアイデアに見事にはまってしまったのと「端っこチャーシュー」という超お得トッピングの功績が大。

一方では上半期には9回も行ったのに、下半期には2回と足が遠のいた店もあるのだが。

|

« 塩館(しおかん) | トップページ | 麺や 来味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 塩館(しおかん) | トップページ | 麺や 来味 »