« なおじ | トップページ | 大衆食堂 正広(まさひろ) »

2007年6月 8日 (金)

112ZunDouNoKai

【145】112ZunDouNoKai(新潟ラーメン博③) 15:15
112ラーメン 550円(前売券・入場料込み)

一旦会場から出て、市内で買い物&時間つぶしをして、15時過ぎに再び会場へ。先ほど会場を出た11時過ぎよりはすいていたが、既に売り切れ終了の店が4店あったのは↓で述べたとおり。
第二のお目当てだったもう一つのコラボ店へ。「いっとうや」+「侍元」+「一本気」という組合せは、私の好みからするとむしろ「武吉兆」よりも期待度は大きい。私が食べたのが残り11杯目だったので、滑り込みセーフといったところだった。

190608rahaku_zundonokai10人弱の待ちで10分余り後に出てきたのがこちら。
まず巨大なチャーシューが目を引くがこれは「侍元」を彷彿とさせる。しかも、単に大きいだけでなく、鶏・豚・牛の3層巻きということで、様々な食感を楽しめる。
そしてスープは、「いっとうや」を思わせるかなり魚介ダシの効いたスープで、これも満足。
さらに、麺が三色麺。通常の麺に赤系と緑系の麺も混ざっていて、特に赤系は唐辛子を練りこんであるようで辛みがあって、ビジュアル面だけでなく、味の面でもよいアクセントになっていた。

という訳で、それぞれの店の個性を出しつつ、まとまった一杯になっていたということで、これぞコラボのお手本だと思った。

|

« なおじ | トップページ | 大衆食堂 正広(まさひろ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なおじ | トップページ | 大衆食堂 正広(まさひろ) »