« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

岡村家

【207】岡村家(新潟市西区)⑱ 12:15
節(ぶし)だし醤油麺 650円 + 揚州炒飯小 250円

⑱という訪問回数にもあらわれているように以前は足繁く通っていたのだが、混むようになったのと接客の悪さに嫌気がさして半年以上足が遠のいていた店。
が、それも昼飯時のことなので、夜ならどうかと気を取り直して久々の訪問。

しばらく来ていない間にメニューが充実していて、迷った末にオーダーしたのが「節だし醤油麺」。
190731okamurayaその名のとおり鰹節?のダシがしっかり効いていて、魚介系強めの醤油ラーメンが大好きな私にとってはストライクゾーンのスープ。
麺は普通の細麺で、具は大きめのチャーシューに焼きのり、水菜、メンマ、白ネギ等で、特筆すべきものはないが、足を引っ張るものもない。
今回は、上述した混雑や接客の問題もなかったので、少なくとも夜の部に関しては、また行きたい店に再浮上。

ちなみに、他にも「ほうれん草うどん」「味噌つけ麺」等未食の気になるメニューもあったので、次回訪問時には迷いそう。

190731okamuraya2あと、こちらはサイドメニューの「揚州炒飯 小」。「小」とはいいながら、ボリューム十分なので、これでこの価格ならと思わせる。

新潟市西区平島字道下1309
水休 11:00-15:00 17:30-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

黒玄

【206】黒玄(新潟市西区) ① 12:15
白玄ラーメン 600円

前回(といってもH19.4.3だが)訪問した際に気になっていた「白玄ラーメン」を食べに訪問。

190731kurogen 油・たまり醤油・太麺の「黒玄」に対して「白玄」はほんのり魚系・細麺(以上店のメニューより)。
確かに魚系のダシが感じられるあっさり系のスープに細麺。
そして、具は大判のチャーシュー1枚に白ネギ、ゆで卵半分、メンマと「黒玄」と同じ構成。
どうやら私の好みに合うのは「黒玄」よりも「白玄」のようだ。
「黒玄」の時には、近くの「夷霧来(いむら)」の「背脂醤油ラーメン」に近いイメージと書いたが、「白玄」の方は同じく「夷霧来(いむら)」の「琥珀中華」に近いものを感じた。
別にパクッているわけではないだろうが。。。

ちなみに、隣の「忍」では「つけ麺」を始めたようで、こちらも気になる。

新潟市西区小針7-?
休? 営業時間?

| | コメント (0)

2007年7月30日 (月)

あきんど

【205】あきんど(新潟市西区)⑫ 12:15
ちゃーしゅーめん あっさり 800円

予定(順番)どおり「あっさり」を食べたくてこの店に。

190730akindoやはり安定しておいしい。
少し前に、この店に関して気になる書き込みもあったが、私が訪問した際にはすべて店主が自ら作っているので、ノープロブレム。
仮に、行ってみて店主以外が作っていたら回避するかもしれないが。

ちなみに、新メニュー(というか期間限定?)として「和風冷やし」も登場。帰り際にどんなものか聞いてみたところ、「酸っぱくなくてダシがきいてる」とのこと。
冷やし中華系(=酸っぱい系)は好みではないが、それだったら食べてみたい気もする。

新潟市西区寺尾西2-2-3
火休 11:30-14:30

| | コメント (0)

2007年7月29日 (日)

ののや 新潟駅南店

【204】ののや 新潟駅南店(新潟市中央区) ⑤ 16:20
つけそば 大盛 800円 + たまごごはん 200円

暑くなってくるとつけ麺が食べたくなる。
ということで、家から1番近いラーメン屋であるこの店に。

190729nonoyaいつもどおり、つけダレに魚粉コショウを大量投入して、無理矢理「魚粉系つけダレ」に。
今日はちょっとやりすぎて辛め(いちおう「コショウ」なので)になってしまったが。
あと、割りスープの供し方にも色々とやり方があるが、この店の場合、リクエストしないでも、頃合いをみて持ってきてくれるというBESTと思われるやり方なのは好印象。

190729nonoya2それからこちらが「たまごごはん」(とつけダレ)。
生卵と削り節とほぐしチャーシューのコラボレーションが抜群で、新潟市内のラーメン屋のサイドメニューの中でもBEST3に入るぐらい好み。

新潟市中央区米山6-8-4
不定休 11:30-22:00

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

麺屋 空

【203】麺屋 空(新潟市江南区) ⑥ 16:40
空麺(しお)680円+味付けたまご100円+まかない飯(チャー玉)200円

前回(H19.6.24)同様、多くの店が中休みの時間帯にラーメンを食べたいということで、この店に。
この店もそうだが、考えてみると、中休み無しというのは、吉相(きっそう)、我聞、孔明、一兆等のだるま屋系列に共通している。これもやはりどの店も人気店だから中途半端な時間でもお客さんが入るからこそなのか。

190728soraオーダーしたのは前回同様「空麺(しお)」で、前回の感想に従ってこれに味付けたまごをトッピング。
味付けたまごは、どちらかというと醤油系に合いそうな味付けで、デフォルトの空麺のバランスを崩してしまうような感じだったので、無い方がよかったカモ。
でも、全体としておいしいことには変わりなし。

一方、週替わりのまかない飯の「チャー玉」は、刻みチャーシューにいり卵、青ネギの載ったご飯なのだが、タレの味がどぎつすぎて私の口にはあまり合わなかった。

私はこの店ではデフォルトの「空麺」オンリーでいくことになりそう。

新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年7月27日 (金)

まるしん

【202】まるしん(新潟市江南区) ⑫ 18:50
つけめんゴマだれ1.5玉+半チャーハン 930円

昼間は混んでいる、土日はチャーハンが無いということで、平日の夜限定で来ているこの店を約4ヶ月ぶりに訪問。
でも、夜でも結構混んでいて、私が在店している間に空席待ちのお客さんも発生。

190727marushin味の方はいつもどおりゴマダレのジャンキーな味わいが○で、少なくとも何ヶ月かに1回は食べたくなる。

ちなみに営業時間が15分だけ(ずい分厳密に営業時間管理をしてるんですね)短くなって、19:30ラストオーダーに。

新潟市江南区早通5-1-2
月休 11:00-14:30 17:30-19:30LO

| | コメント (0)

丸木屋 坂井輪店

【201】丸木屋 坂井輪店(新潟市西区) ④ 12:10
ごまともやしのらーめん(しょうが風味) 700円
※6杯分番号が重複していたことが判明したため、番号が飛びました。

「丸木屋」で初めてグランドメニューの「らーめん」以外のものを食べてみることに。
選んだのは「ごまともやしのらーめん」。

190727marukiyaスープ・麺は基本的に「らーめん」と同じのあっさり系・極細麺。
これに一面に白ゴマが浮いている。
具は、チャーシュー、もやし、ほうれんそう、メンマ、白ネギ。
そして特徴的なのがひき肉で、ここにしょうが風味が効いているようだった。

同じようなあっさり系・極細麺の「三吉屋 けやき通り店」でももやしとひき肉の載った「もやしラーメン」を出しているが、そちらの場合、もやしとひき肉によって繊細なスープのバランスが損なわれているようで、あまり感心しなかった。
しかし、「丸木屋」の場合は、もやし・ひき肉だけでなく、ゴマとしょうがも付加することによって新たな味わいを創出することに成功しているように思われた。

ただし、同じ700円の「ちゃーしゅーめん」と比べると、コストパフォーマンス的にはやや劣ると思われるので、今後食べるとしたら、あっさりプラスαのラーメンを食べたい時か。

新潟市西区坂井東5-1-13-2
無休? 11:30-15:00 17:30-20:00(スープ切れ終了)
※店のHP(http://foodpia.geocities.jp/ramen_marukiya/index.html)では通し
営業のようになっているが、実際には中休みありなので、注意。
逆にHPでは水曜定休になっているが、店頭(及び雑誌)では定休日の表示は見当たらず

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

がんこ屋 女池店

【194】がんこ屋 女池店(新潟市中央区)① 12:25
もやしらーめん 太麺 550円(※ランチタイム価格)

以前は「極一(ごくいち)」の支店だった店が「がんこ屋」の支店になったもの。
逆に「がんこ屋」の方は、新潟駅構内の支店は閉店したようだ。
こちらの支店は初訪だったが、メニュー構成は本店と(ほぼ)同じようだった。

本店同様ランチタイムは100円引きの「もやしらーめん」を。

190726ganko_meike本店で食べた時の感想(H19.2.9)は、「各パーツはそれぞれ水準級なのだが、組み合わせてみるとバランス面でちょっと…」だったのだが、今日はモチモチの太麺とシャキシャキのもやしの食感がマッチしていて、おいしく感じられた。この辺はひょっとしたら麺の茹で具合の関係もあるのかもしれない。

本店同様に100円でギョウザ・ライスが付くセットもあったし、こちらの方が本店よりもすいているようなので、今後はこちらの支店に来ることが多くなるかも。

新潟市中央区女池1-1-12
火休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝-21:00)
※店のHPhttp://www.gankoya.co.jp/には定休日の記載無し。

| | コメント (0)

2007年7月25日 (水)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【193】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)⑤ 12:15
なおじろう 714円

今日は駐車場もギリギリ1台停められるぐらいで前回にも増してさらに盛況。
入店したところ、席はあいているものの、フロア係の手が足りなくて片づけが追いつかず、着席までに5分以上待ち。
「なおじろう」にするか「つけ麺」にするか迷いつつ入店したのだが、メニューに「つけ麺」が見当たらなかったので、「なおじろう」に。
(その後別紙の「夏メニュー」の方に「つけ麺」が載っているのを発見。)

190725naojiいつもの通りこの店の「なおじろう」だとデフォルトで十分に満足できたし、今日の「肉」は特に柔らかくてタレもよくしみこんでいておいしかった。

ただ、結果的に入店してから食べ始めまでに約20分、さらに「なおじろう」は食べるのに時間がかかることも考えると、これ以上混んで時間がかかるようになると、昼休みに食べに行く店からは除外せざるをえなくなる。

新潟市南区上塩俵杯山1761-2
無休・営業時間?
(←店内にもクーポン券にも定休日や営業時間の表示見当たらず。このへんはちょっと不親切)

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

粋竜

【192】粋竜(新潟市西区) (29) 12:10
とりそば(塩)600円

いつもどおり「とりそば」を。

190724suiryuu前回(H19.6.26)はこれまで無かった玉子が入っていたが、今回はそれに代わってメンマが入っていた。
日替わりか何かでプラスワンのトッピングが入るようになったのか?
個人的な好みでいえば、玉子の方がありがたいが。

新潟市西区善久627-1
無休 11:00-14:30 17:30-22:30LO(水は昼のみ)

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【191】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)⑰ 12:15
中田ブラック730円 + ギョウザ(310円→)サービスクーポン

190723goin

まず「中田ブラック」のラーメンがこちら。

中毒性のあるしょっぱさ(←醤油)・辛さ(←黒コショウ)は健在。

そしてこちらが「中田ブラック」のライス(食べかけです)&割りスープとサービスクーポンで無料だったギョウザ。

190723goin2ちなみに、このサービスクーポンは卓上にあった「店のサイトのメール会員になると本日から使えるクーポンをプレゼント」という案内に釣られて、メール会員になって入手したものだったのだが、いざもらってみると「本日に限りギョウザ無料」のクーポンだったので、それほど食べたくはなかったギョウザを追加注文するハメに。
どうせサービスするなら、「本日限り」という限定は無しにするか、100円引きサービスとかにした方がお客さんには喜ばれると思うのだが。

それから、7/28,29の2日間は、開店1周年でらーめん290円とのこと。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

昔食堂 なおじ

【190】昔食堂 なおじ(新潟市中央区) ⑯ 11:30
ハマグリの塩らぁ麺(味玉入り)800円

「来味 大形店」でコラボ企画を知って(H19.7.20)、さっそく訪問。
メニューの名称は「来味」と全く同じというか「来味」に合わせている。
出てきたラーメンはこちら。

190722naojiまずスープは見た目の色合いどおりそれほど塩ラーメンぽくないし、私の繊細とはいえない舌では貝系のダシもあまり感じられない。
麺は細麺。
具はホタテバターにチャーシュー、味玉(追加トッピング)、ししとう、メンマ、水菜。
メインと思われるホタテバターはムニエル状で手がかかっているだけあっておいしいし、スープにも合っている。

全体としては、「来味」に負けず劣らずといった感じではあるが、「来味」がホタテを活かしきったスープなのに対して、「なおじ」はホタテの合うスープといった趣きなので、テーマとの整合性という点ではやや「来味」に軍配か。
でも、(ぜいたくを言うようだが)ホタテが2個だったら「なおじ」の方が上か?というぐらいの僅差ではある。

今後もこの2点のコラボ企画には注目したい。

新潟市中央区上所3-1-28
木休 11:30-14:30(土は-15:30) 18:00-23:30LO(土は17:30-)
   日祝11:30-21:00LO※中休みしていることもあり

| | コメント (0)

2007年7月21日 (土)

AFURI(あふり)(東京)

【189】AFURI(あふり)(東京・恵比寿駅) ⑭ 12:30
塩750円 + 真空平打ち麺100円 + 炙りチャーシュー100円 + 鶏油50円

所用により、日帰りで東京へ。
昼食時に恵比寿近辺にいたので、横浜在住で東京・埼玉勤務時代に足繁く通っていたこの店を2年ぶりに訪問。
食券方式なので、入り口の販売機で、連れの分も含めて8枚もの食券を購入し、着席した時点で満席に。
私が食べたのは以前よく頼んでいた「塩+真空平打ち麺+炙りチャーシュー+鶏油」。

190721afuri_1まずスープはかなりあっさりしているので、追加「トッピング」の鶏油を加えると、ちょうどよい感じに。
麺はデフォルトだと細麺なのだが、プラス100円で平打ち麺にした方が私の好みに合う。
そして具は炙りチャーシュー(デフォルトでは1枚)に味玉半分、メンマ、焼きのり、水菜、刻みネギ。炙りチャーシューは、炙り加減が絶妙なので、1枚100円と高いが追加したくなる。

全体として、味に関しては文句なし。
後は価格だけ。。。
デフォルトでも750円と高いうえに、私にとっては欠かせない追加オプションが多いので、簡単に1000円に達してしまうというのはいくら東京でも…

ちなみにこちらは連れが食べた「塩+真空平打ち麺+HOT(辛)+鶏油」。

190721afuri2塩ラーメンらしくはなくなるし、かといってそれほど辛いわけでもないし中途半端というのが連れの感想。

新宿区恵比寿1-1-7
無休 11:00-23:00

| | コメント (0)

2007年7月20日 (金)

麺や 来味

【188】麺や 来味(新潟市東区) (22) 18:30
ハマグリの塩らぁ麺700円 + ごはん150円

7・8月の期間限定を。

190720raimi店の能書きによると、
「貝汁を十分引き出し、日高昆布で旨味を増し、豚骨ダシを合わせました。タレは、内モンゴルの岩塩を使った塩ダレ、麺は二十番の中細ストレート麺」
とのこと。
確かに貝を感じられるスープで、おいしい。
具は、あさりにチャーシュー、メンマ、水菜、白ネギ等。
貝を使ったスープだけに、あさりがよくマッチする。
全体として、これまでの期間限定の中でもかなり上位の出来ではないかと思われた。

ちなみに、このハマグリを素材とした期間限定というのは「なおじ@新潟市中央区」とのコラボ企画で、まずこの両店のつながり自体意外だったし、「なおじ」の方の「ハマグリラーメン」にもおおいに興味が湧く。

新潟市東区大形本町5-6-6
火休 11:00-15:00  17:30-21:00

| | コメント (0)

浦咲

【187】浦咲(新潟市西区) (46) 12:10
つけ麺(味噌)+チャむすび 960円

冷やし麺とのセットだと「チャむすび」が40円引きになるサービスを利用。

190720urasakiつけ麺・チャむすびどちらもいつもどおり文句なし。
ただし、麺の方が記憶違いかいもしれないが、「こんなに平打ちだったけ?」というのが今回の印象。

190720urasaki2

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年7月18日 (水)

塩館(しおかん)

【186】塩館(しおかん)(新潟市中央区)⑨ 12:30
岩塩チャーシューメン 800円 + 味付玉子 100円
前回(H19.7.3)は「テーマ塩」にしてみたが、今回はいつものメニューを。

190718shiokan

新潟市中央区米山1-4-3
無休 11:00-15:00  17:30-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

三宝亭 山田店

【185】三宝亭 山田店(新潟市西区) ④ 12:20
岩のり醤油ラーメン 735円 + サービスライス

※写真撮り忘れ
急いでいたので、職場の近くで、早く出てくる店ということでこの店を選択。
いつものとおり卓上の揚げネギをたっぷりトッピングして食べた。
ちなみに、もう1つのフリートッピングであるフライドガーリックが見当たらなかったが、無くなってしまったのか?

新潟市西区山田2307
無休 11:00-23:00

| | コメント (0)

2007年7月15日 (日)

三咲屋

【184】三咲屋(新潟市東区) (25) 11:05
鴨だしつけめん700円+半チャーハン200円

前回(H19.6.3)同様「鴨だしつけめん」を。

190715misakiyaどうやらタレがよく混ざっておらず、底に沈んでいた(ーー;)らしく、後半一気につけダレが濃くなった。
よく混ざっていなかった前半の方が甘みが気にならず、口に合ったのは皮肉だが。
とはいうものの、今回も気前よく大量に出てきた割りスープ(「スープ割りを頼んだら必ず飲み干せ」という高飛車な某店@神奈川も見習え!)で割って、つけダレもほぼ(8割方)飲み干した。

ちなみに子どもたちは、塩セット限定の150円割引き券で、「こってり(塩)+半チャーハン」850円→700円を食べた。

新潟市東区大形本町3-1-75
火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年7月13日 (金)

青島食堂 けやき通り店

【183】青島食堂 けやき通り店(新潟市中央区) ② 12:15
青島チャーシュー700円  + のり50円

新潟駅南方面に所用があったので、最近の定番だと「塩館(しおかん)」なのだが、先週行ったばかりだったので、久々に「青島食堂 けやき通り店」へ。
この支店に来たのは約2年ぶりになるが、その間に他の支店には何回か行っていた。

オーダーしたのは「チャーシュー(のり増し)」。

190712aoshima 「青島」ではたいていこれにしている。
まず、特徴はスープ。
ショウガの効いた醤油色のスープではあるが、「富山ブラック」のようにしょっぱくはないので、自分で卓上の荒挽きコショウを振りかけたぐらい。
具はチャーシューが主役で、デフォルトでも結構入っているが、厚さや大きさ、脂身の混じり具合が不ぞろいなのが逆においしさにつながっているので、チャーシューメンにしてさらに「たくさん」(何「枚」という数え方ができるような感じ
ではない)にして楽しんでいる。他の具はメンマ、ほうれんそう、なると、白ネギ、のり(5枚追加して6枚に)。

「富山ブラック」ほどのインパクトはなく、その分やみつき度も低いが、それでもたまに食べたくなる味ではある。


新潟市中央区米山2-1-15
火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年7月11日 (水)

万人家(まんにんや)紫竹山店

【182】万人家(まんにんや)紫竹山店(新潟市中央区) ⑦ 12:05
特製らーめん680円 + 玉子10円

入店したところ店内で4人待ち。
違う店に行こうかとも思ったのだが、雨が降っていたので、そのまま待つことに。
結果的に、入店してから食べ始めるまでが約15分ということで、十分に許容範囲。

食べたのは「特製らーめん」。

190711manninnyaそれに卓上にある10円の茹で玉子をトッピングした。
「特製らーめん」には元々玉子が半分トッピングされているので、追加しなくてもよいのだが、10円という破格の値段だと「食べないと損」みたいな感じにもなってくる。

新潟市中央区紫竹山3-10-6
無休 11:00-LO21:45

| | コメント (0)

2007年7月10日 (火)

いっとうや

【181】いっとうや(新潟市西区) ⑬ 12:10
らーめん630円 + 穂先メンマ120円

「いっとうや」の駐車場があいていたら「いっとうや」、無理だったら「黒玄」あたりに行くつもりで小新方面へ。
幸い「いっとうや」の駐車場が3台分ほどあいていたので、入店。

いつものとおり「らーめん+穂先メンマ」を。

190710ittouya前にも書いたが、「メンマらーめん」だと100円プラスで通常の柵切りメンマが増量になるのに対して、さらにプラス20円で追加のメンマが柔らかい穂先メンマに代わるのだから、こちらをお薦めしたい。

新潟市西区小新西3-3-1
月休 11:00-15:00  17:00-21:00

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

猪や

【180】猪や(新潟市中央区)(31) 12:15
にぼしつけめん730円 + 猪や飯100円

「にぼしつけめん」にするか「にぼしわんたん」にするか迷いつつ入店したのだが、「わんたん」の方はメニューから消えていた。かなり短命なメニューだったように思う。
なので、前者を。

190709inoya相変わらず豚骨が前面に出ていて、それでも臭みは無く、一方で「にぼしはどこへ行った?」と言いたくなるようなつけダレではあるが、麺も含めておいしいので、問題無し。


新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-22:00(夏季-23:00)

| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

膳 丸山店

【179】膳 丸山店(新潟市江南区) ④ 11:10
特塩らーめん 800円

開店10分にして、座敷部分は家族連れで満席に。
確かに子供連れでも来やすい雰囲気の店だと思う。

前回(H19.4.14)食べたいと思った「特塩らーめん」を。

190708zen「自然塩らーめん」に岩のりと小海老と茹で玉子が加わってプラス200円。
岩のりと小海老はそれなりに効果的な具だと思うし、全体で800円という価格は決して高いとは思わないが、600円で豚のチャーシューに加えて鶏チャーシュー、そして水菜、メンマ、長ネギ、さらに薬味に糸唐辛子、焦がしネギと多彩な具の「自然塩らーめん」ほどのお得感はないのも事実。
しかしながらスープはやはりおいしいので、次回は「自然塩らーめん」で十分か。

新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
火休 11:00-14:30 17:30-21:00LO (土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年7月 6日 (金)

東光亭

【178】東光亭(新潟市中央区) ③ 12:10
チャーシューメン 610円 + 玉子 50円

前回(H19.6.15)同様、「チャーシューメン+玉子」を。

190706toukouteiこの店でのオーダーはほぼこれで固定されそう。
ちなみに、今日の玉子は二黄卵ではなかった。
元々「二黄卵」をうたい文句に売っているわけではないので、何の問題も無いし、それでも満足できるぐらい十分に大きいものではあったが、万が一このブログをご覧になってこの店に行かれる場合には、「二黄卵」ではない場合もあるという点はお含みおきを。

新潟市中央区女池上山3-10-12
木休 営業時間不明

| | コメント (0)

2007年7月 5日 (木)

茉莉蔵(まりぞう)

【177】茉莉蔵(まりぞう)(新潟市中央区) ⑨ 20:35
味噌つけめん 730円

先日(H19.6.19)に続いて飲み会の帰りに、一人で立ち寄った。

190705marizou今日は昼がつけダレの甘いつけ麺だったので、より口に合うつけ麺を求めてこの店にしたので、「味噌つけめん」をオーダー。

やはり、麺良し、つけダレ良し、具良し、さらにスープ割りも良しで文句無し!

新潟市中央区米山2-9-7
不定休 11:00-14:00(土日祝-15:00)  18:00-23:00(日祝は昼のみ) 早仕舞いあり

| | コメント (0)

夷霧来(いむら)

【176】夷霧来(いむら)(新潟市西区) ⑬ 12:15
鰹つけ麺 700円

ネット上で「鰹つけ麺」を出していると知り、それ目当てで。
出てきたのはこちら。

190705imuraまず、麺は太めの平打ち麺で、なかなか好みに合うタイプ。
それに花鰹が載っている。                                                 

                                                         

一方、つけダレはこちら。190705imura2岩のり、チャーシュー、白髪ネギ等が入っていて、具の構成的には満足できる(特に岩のり)のだが、残念ながら私の好みからは大きく外れた甘みの強いタイプ。
これで花鰹がなかったらおそらくNGというか再食する気にはなれなかっただろうが、花鰹パワーでそれなりに食べられた。

この直に花鰹をトッピングという手法は、「辰屋@松陰神社(東京)」等で以前からやっているが、手っ取り早くそして確実に鰹風味を効かせるのには有効な手法だと思うし、家でラーメンを自作する際にもやっている。

最後にスープ割りをしてもらって甘みが薄まったスープを半分くらい飲んで終了。

ちなみに、水曜定休から再び無休に戻っていた。

新潟市西区寺尾朝日通16-20
無休 (11:00-24:00→)変更

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【175】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)④ 12:15
なおじろう 714円

今日は広い店内が8分の入りということで、かなりの盛況。

190704naojiその分待たされるのではないかとも思ったのだが、十数分で出てきたので、ギリギリ許容範囲。
この店の「なおじろう」は中盛りにしたり、脂やニンニク、野菜増しの指定をしなくてもデフォルトで十分満足できる。

新潟市南区上塩俵杯山1761-2
無休・営業時間?
(←店内にもクーポン券にも定休日や営業時間の表示見当たらず。このへんはちょっと不親切)

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

風の味 なんばんや

【174】風の味 なんばんや(新潟市中央区)③ 22:00?
ブラックラーメン 価格不明

※同僚と一緒だったため写真撮影自粛
「ホワイト」「ブラック」「レッド」の3種あったのだが、「レッド」はメニューから消えていた。
今日はこの店では初めての「ブラック」に。
ライスが付いていない以外は同じ「風の味」グループの「GOIN GOIN」の「中田ブラック」と同じものだった。

新潟市中央区米山2-?
休・営業時間?

| | コメント (0)

塩館(しおかん)

【173】塩館(しおかん)(新潟市中央区)⑨ 12:20
テーマ塩ラーメン(ブレンド塩) こってり 750円 + 味付玉子 100円

テーマ塩ラーメンが新たなもの(「ブレンド塩」)になっていたので、さっそくそ
れを。あっさりとこってりがあったが、こってりの方を選択。
出てきたラーメンはこちら。

190703shiokan思った以上に背脂が浮かんでいた。
麺は他のラーメンと同じやや平打ち気味の麺。
具はチャーシューにキクラゲ、もやし、キャベツ等。
感想としては、背脂に押され気味でせっかくの「ブレンド塩」をあまり味わうことができず、やや残念な感じ。
「あっさり」にした方がよかったのかもしれない。

新潟市中央区米山1-4-3
無休 11:00-15:00  17:30-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【172】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)⑯ 12:15
和風ラーメン630円 + らーめんやさんのカレーライス160円(特別価格)
前々回(H19.5.18)おいしさを再認識した「和風ラーメン」を。

190702goin味玉無しで630円というのは、新潟では少々高めな気もするが、その分メンマが穂先メンマなので、やむをえないところか。

190702goin2あと、「中田ブラック」は「お客様のご要望により」定番メニュー化され、その分「魚介辛味噌鳥豚骨らーめん」がメニューから消えてい。残念。

ちなみに「中田ブラック」は730円だったので、やはり前回(H19.6.12)は店員が値段を間違えたようだ(-_-メ)

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (2)

2007年7月 1日 (日)

東京とんこつラーメン 麺ちん

【171】東京とんこつラーメン 麺ちん(新潟市東区) ⑬ 18:05
つけめん 並 750円 + とり皮ギョウザ 380円

前回(H19.6.10)同様「つけ麺」を。

190701menchin

190701menchin2

そしてこれも前回頼んで気に入ったとり皮ギョウザを。

しかも今は増量中ということで、通常より1個多い6個入り。
やはりカリカリの皮はおいしかったんだけど、価格面で、つけ麺と合わせると1100円を超えてしまう点が・・・
数を増やすより価格を下げてもらった方がオーダーしやすくなると思うのだが。

新潟市東区はなみずき3-1-27
火休 11:00-15:00 17:30-20:00

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »