« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

東京とんこつラーメン 麺ちん

【273】東京とんこつラーメン 麺ちん(新潟市東区) ⑭ 11:10
つけめん 中 800円 + 日替わりミニ丼(チャーシュー丼) 150円

190929menchin私はいつものとおり「つけ麺」を。
先日(H19.9.26)つけ麺とゴマについて書いたが、この店の場合、すりゴマなので、邪魔とまではいえない。

190929menchin2で、こちらは子ども用に頼んだラーメン(中)600円+もやし(本来110円だが、クーポンで無料)。
雑誌等で結構有名なようだが、このもやしの量(2,3袋)には圧倒される。これ
では麺にたどり着くまでに麺がのびてしまうことも懸念されるが。。。
うちの場合は、子ども2人で分けて食べさせようとしていたのだが、分けるのにも邪魔になるので、とりあえず受け皿にもやしを「避難」させた。

190929menchin3あと、こちらは日替わり丼のミニチャーシュー丼。
最初は次女のために1つだけ頼んでいたのだが、味見したところ、チャーシューのタレの染みこみ具合と柔らかさが絶妙だったので、思わず私の分も追加注文してしまった。

新潟市東区はなみずき3-1-27
火休 11:00-15:00 17:30-20:00

| | コメント (0)

2007年9月28日 (金)

東光亭

【272】東光亭(新潟市中央区) ⑤ 12:05
チャーシューメン 610円 + 玉子 50円

190928toukoutei今日も駐車場があいていなかったら他の店に周るつもりで行ってみたのだが、ちょうど1台あいていた。これまでのところ駐車場があいている確率5/7といったところか。

ちなみに帰りに紫鳥線に出て黒埼方面に向かったところ、右側に「極一(ごくいち)」を発見。やはりつぶれたのではなく、紫竹山からこちらの方に移転したようだ。
以前の場所もすぐ近くに「東横 紫竹山店」や「きんしゃい亭 紫竹山店」のある激戦区だったが、今度の場所も「吉相(きっそう) 女池店」と「東横 愛宕店」の近く。
しかも以前は広い駐車場があったのに、今回は4台程度しか停められない感じで、パッと見にはマイナスの移転のように映るのだが?

新潟市中央区女池上山3-10-12
木休 営業時間不明

| | コメント (0)

2007年9月27日 (木)

伊丸

【271】伊丸(新潟市中央区) ⑫ 12:10
海老塩らーめん 800円

9月いっぱいの期間限定メニューのうち、「海老塩らーめん」は、海老好きの私としては食べ逃せないということで、これを目当てに訪問。

190927imaru出てきたのがこちら。
やはり揚げた有頭海老×3が目をひく。
他に具は海系仲間で岩のり、そして白ネギ。
麺はこの店ではおなじみの黄色っぽい麺で、スープもそれ自体はシンプルな塩系のスープだと思われる。
しかしながら、揚げた海老のおかげで香油として海老油を浮かべたのに近いような状態になっており、おいしい。
海老でダシをとったり香油を作ったりするのではなく、海老をそのまま(というか揚げて)投入するという直接的な手法は、「大山@川崎」もそうだが、私には合っているようだ。
欲をいえば、海老をもっとカリカリに揚げてくれればもっと食べやすかったかもとは思うのだが、海老好きの私としては、満足できる一杯だった。

新潟市中央区女池上山1-12-20
第2火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年9月26日 (水)

いち井

【270】いち井(長岡市) ⑤ 13:30
醤油 700円

到着時点で5,6人待ち。
食べ始めるまでに約15分待ちということで、これまでで1番待ちが短かった。
カップ麺や箱入りおみやげ麺も「塩」なので、その影響もあるのかもしれないが、以前と比べて圧倒的に「塩」にオーダーが集中していた。
けれども、私は「醤油」も気に入っていて、前回「塩」だったので、今回は「醤油」に。

190926ichiiあいかわらずダシの濃厚さはすごい!の一言。
ダシをとるのにどれだけ材料を使っているのか?といった感じ。
具に関しては無くてもよいと感じていた茎ワカメが無くなっていた。
連食の2杯目であるにもかかわらず、スープも飲み干した(量が少ないこともあるが)。

長岡市曙1-1-5
日・第1月休 11:30-14:30(土祝-15:00)
http://homepage3.nifty.com/ichii/

| | コメント (0)

ぶしや

【269】ぶしや(長岡市) ② 12:40
つけ麺 650円

午後から休み。
前回(H19.5.2)の午後休時と同じパターンで、「ぶしや」→「いち井」のはしご狙いで長岡へ。
まずは、「ぶしや」。
今年OPENの店だが、評判がうなぎ上りで、行列も覚悟していたが、3分の2程度の入り。が、タイミングがよかっただけのようで、私が店を出る頃(13時過ぎ)には空席待ちのお客さんも。
前回は「らーめん」でかつおぶしの効いたスープを堪能したが、今回はこの店のフルネームである「麺香房 ぶしや」の前半の部分を楽しむべく「つけ麺」に。

190926bushiyaまずつけダレにつけずに太麺をそのまま食べてみたところ、やはりおいしい。
余談だが、この店も麺にゴマがふりかけられていて、つけ麺にゴマというのは新潟では標準のようだが、関東方面ではあまりみかけないように思う。個人的には食感的に邪魔なように思うのだが。
で、つけダレは「らーめん」同様かつおぶしを満喫できるのかと思いきや、意外と辛みがあって、これに邪魔されて「らーめん」ほどではない。
具は刻みチャーシューに大判の海苔、なると、ほうれんそう、白ネギ等で結構にぎやか。
総合的な感想としては、純粋に麺を味わいたいのなら「つけ麺」だが、かつおぶしの効いたスープも味わいたいのであれば、「らーめん」の方が上という感じか。
いずれにしても、また「いち井」とセットで訪問することがありそうな1軒ではある。

長岡市関原町1-4582-1
月休 11:30-14:30 17:00-21:00

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【268】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(21) 12:10
らーめん 590円 + ギョウザ クーポンサービス

190925goin「らーめん」に加えて、この店の携帯サイト会員向けのクーポンでサービスのギョウザを。
この携帯クーポンは、私にとっては効果が絶大で、入会(H19.7.23)以来の約2ヶ月で5回目の訪問と、訪問頻度が格段に上がっている。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年9月24日 (月)

大勝軒 新潟店

【267】大勝軒 新潟店(新潟市中央区)② 11:35
つけ野菜300g 800円

子どもたちと自転車でおでかけの途中でラーメン屋に寄ることに。
最初にめざしたのは「茉莉蔵(まりぞう)」。
月曜定休なのだが、祝日は営業しているのでは?という淡い期待のもとに行ってみたのだが、逆に日・月と連休をとっていた。今日休みなのは仕方が無いが、とにかく臨休や早じまいの多い店ではある。

次に向かったのは「なんばんや」。
が、11:30から?営業のようで、まだ開店しておらず。

そこで、駅の反対側に周って「大勝軒」へ。
11時半過ぎの段階でほぼ満席という盛況。

私は「つけ野菜 300g」を。

190924taishouken私は、全国規模で増殖を続けている東池袋系の大勝軒はそれほど好きではないのだが、新潟店は、まずつけダレがピリっとしていて、苦手な甘みがあまり感じられず、結構口に合った。
具は、キャベツ、にんじん、もやし、ニラ等たっぷりの野菜に刻みチャーシューと麺の方に焼きのり。
「つけ野菜」なのだから野菜がたっぷりなのは、ある意味当然のこととして、刻みチャーシューも結構な量が入っているのは好感が持てる。
麺はコシの面でやや物足りず。
でも、総合的にみてこれまでに行ったことがある「東池袋系」の中ではかなり口に合う方で、スープ割りも頼んで、かなり満足した。

これまでにつけ麺をおいしいと言ったことがほとんどなかった長女もかなり気に入った様子。

あと、次女が食べた半チャーハン250円も少し味見したところ、オイリーで濃いめな味付けでかなりおいしかった。
というわけで、子連れで再訪したい店に仲間入り。

新潟市中央区幸西2-3-7
水休 11:00-15:00 17:00- ?

| | コメント (2)

2007年9月23日 (日)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【266】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)⑦ 20:20
なおじろう 油そば 大盛り 819円

夜の「なおじ(本店)」は「酒場」になるようなので、それを嫌って白根店の方へ。
「なおじろう」を食べるつもりだったのだが、白根店でも「油そば」を始めていたので、そちらに。

190923naoji本店と白根店では元々後者の方が価格設定が高いうえに、「油そば」に関しては、本店では並みも大盛りも同料金なのに対して白根店では追加料金が発生するため、結果的に「油そば 大盛り」は本店では650円なのに白根店では819円とかなりの価格差が生じている。
とはいうものの、味の面では本店と遜色がないし、駐車場の広い白根店の方で「油そば」を食べる機会は今後もあるだろう。

190923naoji2ちなみに、こちらは次女が食べた「お子様らーめんセット」525円はこちら。
あっさり系のラーメンにから揚げ、デザート、おまちゃ等もついてこの価格なので、かなりリーズナブル。
あと、長女が食べた「鶏照り焼き丼」は、タレが甘めで私の口には合わなかったが、長女はかなり気に入っていた(ボリュームに圧倒されて残したが)。
それから、営業時間が↓のとおり短縮されていた。

新潟市南区上塩俵1761-2
無休 11:00-LO15:00 17:00-LO22:30(日祝11:00-LO21:30)

| | コメント (2)

2007年9月21日 (金)

いっとうや

【265】いっとうや(新潟市西区) ⑭ 18:20
らーめん630円 + 穂先メンマ120円 + 味玉 クーポンサービス

190921ittouyaいつものとおり「らーめん」に穂先メンマをトッピング。
さらに雑誌のサービスクーポンで味玉も追加。
味玉は、デフォルトで半分入っているのに1個追加になるので、全部で1個半に。

新潟市西区小新西3-3-1
月休 11:00-15:00  17:00-21:00

| | コメント (0)

丸木屋 坂井輪店

【264】丸木屋 坂井輪店(新潟市西区) ⑤ 12:10
冷やしめん ゴマだれ 700円

以前このブログで「冷やしラーメンは口に合わないようなので、もう食べないだろう」的なことを書いたのだが、暑さにめげて、思わず「冷やしめん」を。
おろしだれとゴマだれがあったが、後者を選択。

190921marukiya出てきたのがこちら。
トマトに千切りのハム、かいわれ、もやし、ゆで玉子といった具の構成から、第一印象は冷やし中華っぽい。
でも、スープというかタレは、しゃぶしゃぶのゴマだれ風のもの。
で、麺はこの店らしい極細麺。
食べてみての感想は、「意外と(失礼)おいしい。」
いわゆるラーメンとはかけ離れているからこそなのかもしれないが、これまでに食べた冷やしラーメンの系統の中ではかなり口に合う部類に入った。
おそらく9月中ぐらいの期間限定なのだろうが、来夏も出すようであれば、暑い日にまた食べたくなるかも。


新潟市西区坂井東5-1-13-2
無休? 11:30-15:00 17:30-20:00(スープ切れ終了)
※店のHP(http://foodpia.geocities.jp/ramen_marukiya/index.html)では通し
営業のようになっているが、実際には中休みありなので、注意。
逆にHPでは水曜定休になっているが、店頭(及び雑誌)では定休日の表示は見当たらず

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

クマちゃんラーメン

【263】クマちゃんラーメン(新潟市中央区)⑦ 24:00?
コロッケラーメン(塩) ?円

※泥酔していたため写真撮影不能
「なんばんや」がOPENして以来、飲み会後の「締めの1軒」の座をそちらに明け渡していたこの店だが、今日は「なんばんや」がもう閉店していたため、久々にこの店に。

新潟市中央区米山2-9-13
休? 11:00- 「クマちゃんラーメン」
    17:00-25:00? 「やきとり 雛」(ラーメンも提供)

| | コメント (0)

2007年9月19日 (水)

あきんど

【262】あきんど(新潟市西区)⑬ 12:10
ちゃーしゅーめん あっさり 800円

190919akindo前回(H19.7.30)訪問時に気になっていた「和風冷やし」は残念ながら終了していたので、いつもどおり「ちゃーしゅーめん」を。
ちなみに、後から来たお客さんも「冷やしはもう終わっちゃったの?」と残念がっていた。

新潟市西区寺尾西2-2-3
火休 11:30-14:30

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

黒玄

【261】黒玄(新潟市西区) ③ 12:15
白玄ラーメン 600円 + 黒玄餃子 3個 サービス

190918kurogen雑誌のクーポンによる餃子のサービス目当てで訪問。
ラーメンの方は、「黒玄」「白玄」のうち、過去2回の訪問で食べ比べて気に入っていた「ほんのり魚系の白玄」にした。

新潟市西区小針7-20-2
木休 11:30-15:00 17:00-22:00(日曜11:30-16:00  17:00-21:00)

| | コメント (0)

2007年9月17日 (月)

三咲屋

【260】三咲屋(新潟市東区) (24) 11:00
塩らーめん+半チャーハンセット 750円→クーポン割引き650円

190917misakiya子ども連れで、子どもに1番人気のこの店に。
私としては、もう1回ぐらい「鴨だしつけ麺」を食べたいと思っていたのだが、この店も、もう提供をやめていた。
「浦咲」の(H19.9.12)にも書いたが、もう少し長い期間提供してくれればよいのに。

なので、私にとっての定番の「塩」と「半チャーハン」のセットを雑誌のクーポンによる100円引きで。

新潟市東区大形本町3-1-75
火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

らのばR

【259】らのばR(新潟市西区) ⑪ 12:05
Fセット(らーめん+ハーフぎょうざ+ミニチャーシュー丼) 900円

子ども連れで訪問。

190916ranoba以前(H19.2.4)にも書いたとおり、この店では子どもがらーめんを頼むと取り分け用に具が増量されるというサービスがあるのだが、今回はうずらの玉子×2も追加されていた。
(写真は私が頼んだ分なので、通常の具です。)
追加トッピングメニューにはうずらの玉子は見当たらなかったので、子ども用サービス専用トッピングと思われるが、追加トッピングメニューに加えてくれたら頼みたいところなのだが。
あと、本来チャーハン好きの次女がミニチャーシュー丼をいたく気に入っていた。
子ども用サービスもありがたいし、子ども連れで行く店候補としてはかなり上位の存在に。

新潟市(西区)大野325-2
無休 11:00-21:00(火は-19:30)←定休日・営業時間等が変更になっていたかも?

| | コメント (0)

2007年9月15日 (土)

伊丸

【258】伊丸(新潟市中央区) ⑪ 12:55
豚角煮らーめん 900円 + ギョウザ クーポンサービス

昨日↓のように書いたものの、なんだかんだいって期間限定メニューが気になって、今日は子ども連れで連日の訪問。
未食の期間限定メニュー3品のうちでも、カレーと豚角煮は合いそうということで「豚角煮らーめん」を。

190915imaruこちらのラーメンに小ライスが付いてくる。
まず目をひくのがゴロンとした大ぶりの角煮×2。
これに加えてキャベツ、ニンジン、タマネギ等の野菜がそれほどとろみのないカレースープに浮かんでいる。
感想としては、角煮自体やカーレースープはおいしいのだが、全体としてのコンビネーションがちょっと…という感じ。
角煮は少しスープに漬け込んでなじませておけばよいのにという気がするし、スープも麺との相性がイマイチで、むしろライスとの相性がバッチリ。
「鯖節らーめん」もそうだったのだが、がんばってはいるのだけれども、もう一息の感あり。
まあ、角煮のボリュームもあるし、ライスも付くので、お腹はいっぱいになったのだが。

190915imaru2それから、子どもが食べた「コク塩らーめん」600円がこちら。
子どもの感想は、「スープが苦い」とのことで、あまり口に合わなかったようだ。

新潟市中央区女池上山1-12-20
第2火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年9月14日 (金)

伊丸

【257】伊丸(新潟) ⑩ 12:10
鯖節らーめん 750円 + 小ライス サービス + ギョウザ クーポンサービス

9月末までの期間限定の「鯖節らーめん」目当てでこの店に。
平日の昼はいつもサービスの小ライスを付け、さらに雑誌のクーポンでギョウザも。

190914imaru出てきたのはこちら。
「鯖節」と銘打っているだけあって、スープを一口すすると魚(鯖かどうかまでは私には判別できないが)の香りが…と思ったのもつかのま、その後は普通のとんこつベースのスープに。
食べ終わる頃に、丼の底に魚粉というか「節」の砕片が沈んでいることが判明したので、スープ自体に魚系のダシが効いているというよりも魚粉or「節」の砕片に依存した魚系の香りであるため、それが沈殿してしまうと香りが薄れるという弱点があるのではないかと感じた。
あと、麺はこの店特有の黄色さの強い麺。ちょっと輪ゴムっぽい食感が気になるのと店の注意書きにもあるとおり食後に尿が真っ黄色になる(ビタミンB2によるものなので、健康には影響無いそうだが)のとで私はあまり好きになれないが。
それから、具はチャーシューに岩のり、焼きのり、なると、メンマ、白ネギ。岩のりが入っているのがうれしい。
全体としてちょっと「小手先」に走っている感じもしないではないが、とりあえずおいしい部類には入るのではないかと思った。

あと、この他にも揚げ海老の入った「海老塩らーめん」、カレー味の「豚角煮らーめん」、洋風スープの「あさりチーズらーめん」と9月末までの期間限定メニューが目白押し。
こんなに一気に期間限定ラーメンをリリースするのはもったいないというか月代わりで一つずつ出していけばよいのにという気もしないではないが、何か9月に勝負をかけなければならない理由でもあるのだろうか?

新潟市中央区女池上山1-12-20
第2火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年9月13日 (木)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【256】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)⑳ 12:15
中田ブラック730円 + 味玉(サービスクーポン)

190913goin今回は雑誌のクーポンで味玉を無料でトッピング。
「中田ブラック」に味玉をトッピングしたのは今回が初めてだったのだが、味玉もよい「箸休め」になることを発見。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年9月12日 (水)

浦咲

【255】浦咲(新潟市西区) (48) 12:10
焼きあご塩らーめん 850円

このところ、つけ麺とチャむすびのセットばかり頼んでいたのだが、今日行ってみたところ、つけ麺をはじめとする冷やし麺類全般がなくなっていたので、1ヶ月半ぶりに「焼きあご塩」を。

190912urasaki冷やし麺が無くなっていたのは、夏季限定だったからなのだろうが、今年のように9月に入ってからも猛暑が続いている場合には、もう少し長く提供してくれてもよいのではとも思うのだが。
(それともあまりオーダーが入らないから早めに切り上げた?)

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

塩館(しおかん)

【254】塩館(しおかん)(新潟市中央区)⑪ 12:15
岩塩チャーシューメン 800円 + 味付玉子 100円

今年1月の初訪以来、月1回以上のペースでコンスタントに来ていたのだが、今回は2ヶ月近くぶりの訪問となった。
事実上単一メニューのようなものなので、少し飽きがきたのかもしれない。

190910shiokan食べたのはいつもどおりのメニュー・トッピング。
あと、しばらく行っていないうちに、無休から水曜定休になっていて、閉店時刻も1時間繰り上がっていた。

新潟市中央区米山1-4-3
水休 11:00-15:00  17:30-21:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年9月 9日 (日)

大山 川崎店

【253】大山 川崎店(神奈川県川崎市) ② 11:15
えび味噌デラックス にんにく 生玉子 1100円

熱海方面への宴会旅行帰りに再び訪問。
初訪の翌日に再訪というのは、「椿@東京(西新井)」以来。
昨日の「えび塩デラックス」も2日連続食べたいぐらい気に入ってはいたが、もう一つの話題メニューである「えび味噌デラックス」の方を試してみることに。
「味噌」の場合には、ニンニクを入れるかどうかに加えて、生玉子を付けるかどうかも確認される。
私は両方ともお願いした。

190909ooyama出てきたのがこちら。
見た目が「海老一色」だった「塩」に対して、「味噌」の方は、海老以外にももやし、キャベツ等の野菜とそして背脂も存在感を示している。
ネット情報によると、背脂はこれでも以前と比べて大幅減になったようだが。
食べてみての印象としては、濃い味噌味のスープと海老と背脂が「喧嘩」しているかなという感じ。
別に出てきた生玉子を入れると「まろやかになる」とのことだったので、早めに投入してみたのだが、それでも「喧嘩」は収まらず。
海老好きの私としては、海老が突出して主導権を握っていた「塩」の方が口に合った。

ただし、この日は二日酔いで、このようなガッツリ系を食べるのには適していない体調であった点は割り引く必要がありそうだし、以前のように背脂が大量に入っていれば、それはそれで背脂中心でまとまった味になっていたのかもしれないと思うと、元々の状態のものを食べてみたかった気もする。

川崎市川崎駅ビル「BE」B1F
無休 11:00-22:30
公式HP:http://www.kawasaki-be.ne.jp/symphony/

| | コメント (0)

2007年9月 8日 (土)

本丸亭 川崎店

【252】本丸亭 川崎店(神奈川県川崎市) ① 13:25
本丸塩らー麺 750円  + ワンタン 200円

「大山」の後、少し休憩して、同じ「川崎ラーメンシンフォニー」内で連食を敢行。
残る唯一の未食店にはあまり食指が動かなかったので、本店には行ったことがある4店の中で、1番私の口に合った「本丸亭」をチョイス。
こちらはこの時間でも7,8人待ちで、食べ始めるまでに約20分待ち。
これは、なぜかこの店は子ども連れの家族客が多く、回転が非常に遅いことが要因となっていたもようで、いつもこうなのかは不明。

食べたのは看板メニューの「本丸塩らー麺」。
これに「ワンタン」を追加トッピング(本当はエビワンタンが評判のようだが、「大山」で海老には満足していたので)。

190908honmaru出てきたのはこちら。
具はチャーシュー、春菊、ワンタン(デフォルトの「塩らー麺」でも1つ入るらしい)の「三点豪華主義」(他に白ネギ)で、中でも他ではあまり見ない春菊がポイントなのだろうが、私は苦味が苦手なので、私にとっては邪魔な存在。
あと、チャーシューは味付け加減がすばらしい(以前食べた際の評価でも「これまでに食べたチャーシューの中でも一、二を争うおいしさ」)絶品なのだが、2枚とも端の方だったのか、直径が小さめで、おいしいだけに余計に「貧乏クジ」感が。
でも、しょっぱいだけの塩ラーメンも多い中で、それほどしょっぱくはなく、それでいて味わい深いスープはさすがだし、モチッとした平打ち麺もおいしい。
連食の2杯目でなければスープまで飲み干していた可能性高し。

川崎市川崎駅ビル「BE」B1F
無休 11:00-22:30
公式HP:http://www.kawasaki-be.ne.jp/symphony/

| | コメント (0)

大山 川崎店

【251】大山 川崎店(神奈川県川崎市) ① 12:55
えび塩デラックス 平打ち にんにく 980円

熱海方面で現地集合の宴会旅行があるので、方面的に、前から行きたいと思っていた「川崎ラーメンシンフォニー」に行くチャンスと思い、訪問。
この施設のすごいところは、「本丸亭」、「めじろ」、「いまむら」、「なんつっ亭」(ここまでは私の好みの順)、それに未食の「大山」、「くにがみ屋」と とにかくレベルの高い店ばかりそろえている点。
私の好みからすれば、「ラーメン博物館」以上に行きたい店がそろっている。

13時前の到着で、行列していたのは、「本丸亭」と「なんつっ亭」あたり。
私がめざしたのは、本店は遠い(静岡県)し、横浜在住時に相模原店には臨休でふられたし で未食だった「大山」。
ここもほぼ満席状態ではあったが、ギリギリ座れた。
「えび塩」にするか、ネット上で、ガッツリ度で評判を呼んでいる「えび味噌」にするかで迷ったが、できれば連食したいと思っていたので、前者を選択。これにえびかきあげの載った「デラックス」に。さらに麺は平打ちを選択し、ニンニクも入れてもらうことに。

190908ooyama 出てきたのがこちら。
噂には聞いていたが、丼一面をおおいつくす海老海老海老は想像以上。
「かきあげ」といってもひとかたまりのものではなく、海老がカラッと揚がっていて、プラス天カスが浮かんでいるような状態。
このカラッとした海老の食感(もちろん味も)とかきあげの油分、さらにニンニクの風味とコシのある平打ち麺の見事なコンビネーションにより、飽きることなく、あっという間に完食(塩分が多そうなので、スープは残したが)。
他にチャーシューやメンマ、焼きのり、白ネギ等の具も入っていたし、店の能書きによれば、スープには海老だけでなくホタテも効かしてあるらしいのだが、他の要素はほとんど印象に残らないぐらい海老だけで満足できた。
という訳で、私のような海老好きにとっては、きわめてやみつき度の高い逸品といえる。

川崎市川崎駅ビル「BE」B1F
無休 11:00-22:30
公式HP:http://www.kawasaki-be.ne.jp/symphony/

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

我聞(がもん)

【250】我聞(がもん)(新潟市中央区) ⑧ 18:10
のりつけめん 大盛 780円 + 焼きギョウザ サービス

並も大盛も同料金なので、「のりつけめん」を大盛で。
オーダー時に温かい麺か冷たい麺か聞かれるので、冷たい麺を指定。
あつもりは、よほどコシの強い麺でないとダレると思うので、私はめったに頼まない。
これに加えて、雑誌のクーポンでサービスのギョウザを。

190907gamon出てきた「つけめん」他はこちら。
まず、麺は太麺で、この系列の店らしく、ゴマがかかっている。
つけダレはオーソドックスな魚介系醤油味で、これにチャーシュー、味玉(半分)、白髪ネギ、青ネギ、焼きのりが入る。
さらに、「のりつけめん」なので、別皿で焼きのりが5枚(だったと思う)。
全体として、際立った個性は無く、もっと麺のコシを強くしたり、魚粉等で魚介系を強くしたりとなんらかの特徴を出せばとも思うのだが、万人受けをねらうのであれば、これぐらいの方が無難なのかもしれない。
スープ割りを頼み、さらにサービスのギョウザも食べて、お腹いっぱいに。

新潟市中央区紫竹山3-3-30
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

粋竜

【249】粋竜(新潟市西区) (32) 12:05
とりそば(塩)600円 + 味玉 サービス

いつもの「とりそば」に雑誌のクーポンによるサービスで味玉をトッピングしてオーダー。
が、待てど暮らせど出てこない。
後から来て同じ「とりそば」をオーダーした客に先に出てきたりして、少なくとも4,5人順番を飛ばされているようだったので、店員に指摘したのだが、即座に対応するでもなく、特に謝るでもなく。
結果的に、出てくるまでに25分待ち。
こんな接客では、この店から足が遠のく。。。

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

猪や

【248】猪や(新潟市中央区)(33) 12:10
にぼしつけめん730円 + 猪や飯100円

190906inoya先客ゼロ。
暑くてさすがに客足が伸びないのかとも思ったが、たまたまだったようで、後から続々お客さんが。

新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-22:00(夏季-23:00)

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

まる七

【248】まる七(新発田市) ① 15:25
背脂らーめん 650円 + 味玉 クーポンサービス

「竜胆(りんどう)@新潟市」の姉妹店で、「竜胆」の店主の弟が切り盛りしているらしい。

との情報で入店したところ、どう見ても「竜胆」の店主と思われる体格のよいご主人が。

メニュー構成は、基本的に「竜胆」と同じような感じだが、こちらには「塩」が無く、代わりに「背脂」が加わっている。

で、せっかく新発田まで来たのだからということで、こちらにしかない「背脂」をオーダー。出てきたラーメンはこちら。

190904maru7「背脂」といっても、チャッチャ系ではなく、「ぴかいち@新潟市」のようなミンチ状の背脂がプカプカ浮かんでいるタイプ。

具としては、チャーシューに岩のり、なると、白ネギ、メンマ(+サービスの味玉)。背脂に合う岩のりがデフォルトで入っているあたりはさすが。

「竜胆」同様の太麺と背脂は相性がよいのではないかと期待していたのだが、きつめの醤油味のスープと背脂が「喧嘩している」感じで、期待ほどではなかった。。。

が、連食の2杯目に背脂というのはやや無理があった可能性も。

新発田市島潟393-1
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

中華のカトウ 南浜店

【247】中華のカトウ 南浜店(新潟市中央区) ① 13:35 

チャーシューメン 750円 + 味玉 クーポンサービス

 本店の方には2回ほど行ったことがあったがこちらの支店は初めて。
 本店とはメニュー構成も価格も違うようで、メニュー構成は、ご飯物とのセットやつけ麺等もあるこちらの支店の方がかなり豊富。
 価格については、本店は1年前の時点でチャーシューメン大が600円(2年前は550円だった)だったのに対してこちらは150円も高い(本店の現在の価格は不明だが)。

で、チャーシューメン+味玉はこちら。190904katou
最大の特徴は、きしめんのような薄手で幅広の平打ち麺。
スープはシンプルなあっさり系醤油味。
具はチャーシューにメンマ、なると、さやえんどう、刻みネギ等。
味玉は、クーポンによるサービスなので、半分×2個だが、通常の味玉ラーメンだと半分×3個入るようだ。

全体的な感想としては、平打ち麺の食感が好きなので基本的に好みのタイプのラーメンといえるのだが、「牛乳屋食堂@会津若松」や「集来@東京」のようなより個性的な麺に出会って間もないので、ちょっと損をした面もあるかも。
あと、本店の価格だとコストパフォーマンス的にもすぐれた店だと感じたのだが、この価格だと。。。
それでも、本店の特殊な営業時間(朝7時~麺切れまでで昼前に閉まることも)も考え合わせると、今後もこの支店に足を運ぶ可能性もあり。

新潟市中央区南浜通1-375
水休 11:00-25:00

| | コメント (0)

2007年9月 3日 (月)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【246】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)⑲ 12:10
和風らーめん630円 + 味玉(サービスクーポン) + らーめんやさんのカレーライス160円

190903goin今日は携帯サイトの会員に配信されるクーポンで味玉が無料。
最近この店ではほぼ毎回何かをクーポンでサービスしてもらっている。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

昔食堂 なおじ

【245】昔食堂 なおじ(新潟市中央区) (21) 14:00
なおじろう 油そば 並 650円

190902naojiこの時刻でも、3人待ちで、並び始めてから食べ始めるまでに30分以上。
「なおじろう」系は、麺を茹でるのにも食べるのにも時間がかかるのも影響しているのかもしれないが。

もう一つ雑誌のクーポンへの対応でも不愉快なことがあったが、一応「埋め合わせ」があったので。。。

とはいうものの、「油そば」自体はやっぱりおいしいし、10月からは「リスペクトメニュー」(東京の有名店の模倣)も復活するとのことなので、今後は行く時間を選んで行くようにしたいと思う。

新潟市中央区上所3-1-28
木休 11:30-14:30(土は-15:30) 18:00-23:30LO(土は17:30-)
   日祝11:30-21:00LO※中休みしていることもあり

| | コメント (0)

2007年9月 1日 (土)

麺屋 空

【244】麺屋 空(新潟市江南区) ⑦ 16:30
空麺(しお)680円+まかない飯(チャキマヨ)クーポンサービス

雑誌のクーポンの有効期間であるこれからの1ヶ月弱は、その有効活用も考えて行く店を選ぶことになりそうだが、今日はまかない飯200円が無料という気前のよいサービスのこの店に。

190901sora空麺はいつもどおり好みのタイプの塩ラーメン。
まかない飯は、チャキマヨ(=チャーシューキャベツマヨネーズ飯?)、チャー玉、あんかけ飯とあと一種を週変わりで回しているようだが、食べたことがある前三者で1番私の口に合うのがチャキマヨ。

元々、約1年前に同様の雑誌のクーポンによるまかない飯サービスにつられてこの店を初めて訪問し、それ以来、「空麺」のおいしさに惹かれて通っている状況なので、少なくとも私に関しては、雑誌のクーポンサービスの効果がおおいにあったことになる。

新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »