« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

めん屋 いなば

【304】めん屋 いなば(新潟市西区)② 12:10
濃厚和風とんこつつけめん 並(300g) ひやもり 750円 + サービスライス

前回(H19.10.16)の初訪時の印象から、あの太麺で、あの魚粉ガツン度なら「つけめん」もさぞかし の期待のもとに訪問。

出てきたのがこちら。191031inaba
コシのある太麺の方に、ラーメン同様の分厚いチャーシュー、極太メンマ、キャベツ、水菜、長ネギ、焼きのり等の具。
そして、つけダレ。こちらもラーメン同様の濃厚なとんこつスープ及び魚介系(魚粉)ガツンを期待していたのだが・・・思ったほどでは。。。
考えてみると、ラーメンのスープとしては濃厚&ガツンだとしても、通常でも濃いめで当たり前のつけダレとしてはそれほどでもないということになって当然なのかもしれない。

でも、新潟の中ではつけダレがかなり濃厚な部類に属するのは間違いないし、太麺も歯応えがあって○なので、また食べたいと思う。
それから、これだけしっかりした麺ならば、「あつもり」にしてもダレないと思うので、こちらも試してみたい。

新潟市西区大野186-1
無休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土-23:00)

| | コメント (0)

2007年10月30日 (火)

新潟ラーメン なごみ

【303】新潟ラーメン なごみ(新潟市中央区) ⑭ 12:10
新潟ラーメン 550円

カップラーメンにもなった「幻の名店 かも屋」の味を継承した店とのこと。
グランドメニューの「新潟ラーメン」を。

191030nagomi要は昔懐かしい、あっさり系で透明度の高いラーメンのようで、奇抜さはないが確かにおいしいスープである。
麺は極細とまではいかないやや縮れた細麺。
具はしっかりした歯応えのチャーシュー2枚にメンマ、玉子、なると、刻みネギ。これだけかと思いきや丼の底にワンタン(これも「かも屋」伝来らしい)。
開店して日が浅いのだが、なかなかの客の入りなのもうなづける。

これだけ基礎メニューがしっかりしているのであれば、各種トッピング入りや「カレーラーメン」(なぜ?という気もするが)にも食指が動く。

新潟市中央区東幸町15-26
木休 11:30-15:00 17:00-21:15(土日祝11:30-21:00)

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月)

クマちゃんラーメン

【302】クマちゃんラーメン(新潟市中央区)⑧ 24:00?
コロッケラーメン(塩) ?円

※同僚といっしょだったため、写真撮影自粛
前回(H19.9.20)同様「なんばんや」が閉店していたため、「古巣」のこの店に。
「なんばんや」よりも1時間程度遅くまで営業しているのがありがたい。

新潟市中央区米山2-9-13
休? 11:00- 「クマちゃんラーメン」
    17:00-25:00? 「やきとり 雛」(ラーメンも提供)

| | コメント (0)

あおやま 屯(たむろ)

【301】あおやま 屯(たむろ)(新潟市西区) ⑭ 12:10
らーめん580円 + サービスライス30円

※同僚といっしょだったため、写真撮影自粛
追加玉子(半分)をつけ忘れた以外はいつもどおりのオーダー。

新潟市西区青山1-1-29
火休 11:00-15:00 17:30-21:00LO(土日祝の夜は17:00-)

| | コメント (0)

2007年10月26日 (金)

岡村家

【300】岡村家(新潟市西区)⑳ 12:20
味噌つけめん 730円

※同僚といっしょだったため、写真撮影自粛
つけめんを醤油にするか味噌にするか迷った末に同僚に合わせて味噌に。
味噌のつけダレは私の苦手な辛い系ではあったものの、許容範囲の辛さではあった。
ただし、麺もさほど魅力を感じない細麺であったこともあって、この店の他のメニューと比べると、私の好みからすればイマイチと感じた。
あと、後客が「醤油つけめん」をオーダーしたところ、前回(H19.10.16)も書いた問題の中年女性店員がつっけんどんに「醤油は無いよ」
「だったらメニューから消しておけよ」と心の中でツッコんだ。

新潟市西区平島字道下1309
水休 11:00-15:00 17:30-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月25日 (木)

夷霧来(いむら)

【299】夷霧来(いむら)(新潟市西区) ⑰ 12:30
ピリ辛油そば 600円 + 半ライス(クーポンサービス)

夷霧来(いむら)の期間限定(10月いっぱい?)メニュー「油そば」をもう1回食べておきたいと思い、訪問。
前回(H19.10.17)から約1週間しか経っていないので、結構ハマッたものと思われる。
前回書いたとおり、今回は「箸休め」としてサービスクーポンで半ライスをつけた。

191025imura気のせいかもしれないが、前回よりも麺の上の背脂チャッチャが控えめになっていたのと半ライスの効果で、前回ほど脂っこさを感じずに最後まで食べられた。
今後も半ライスとセットで是非とも食べたいメニューなのだが。

新潟市西区寺尾朝日通16-20
無休 11:00-15:00 17:00-24:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月24日 (水)

麺屋 空

【298】麺屋 空(新潟市江南区) ⑨ 12:30
みそつけ800円 + サービスおむすび

旧横越町方面(私にとっては「ぴか一」「空」方面)に所用があったため、その近辺で昼食をとることになり、「空」の方へ。
前回(H19.10.2)訪問時に食べた「みそつけ」が「秋限定」ということだったので、いつまでが「秋」なのかはわからないが、提供期間中にもう1回は食べておきたいということでオーダー。191024sora
前回も書いたが、つけダレが甘くなく辛くなくで私の好みのタイプ。さらに麺もおいしいということで、私にとっては、新潟の味噌つけ麺の中では「茉莉蔵(まりぞう)@新潟市中央区」と並んで双璧。
つけダレのスープ割り、さらにランチタイムサービスのおむすびも食べて満腹度でも○。

新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

風の味 なんばんや

【297】風の味 なんばんや(新潟市中央区)④ 21:15
レッドラーメン 650円

飲み会後珍しく一人でラーメン屋へ。
夜限定の「ピリ辛トマト風味」のレッドーラーメンを。
以前酔っ払ってこの店を訪れた際にレッドラーメンをオーダーしようとしたら、「もうなくなった」と言われ、メニュー自体を廃止したものと誤解していたのだが、単に売り切れていただけだったもよう。
夜限定、しかも一日何食か限定で、結構ハードルの高いメニューなのかもしれない。

出てきたのはこちら。191022nanbanya
スープが真っ赤で、さらに鷹の爪や糸唐辛子が入り、かなり辛そうにみえるのだが、スープの赤さはトマト&ケチャップ(調理中にスープに投入しているのを目撃!)によるところが大きいらしく、辛いのが苦手な私でも対応可能なレベルの辛さ。

この店の他のラーメン(「ブラック」「ホワイト」)もなかなかの水準で、飲み会後だけでなく、しらふの状態でも来てみたいと思う。

新潟市中央区米山2-2-9
水休 11:30-14:00 18:00-24:00(土・祝前日-26:00)

| | コメント (0)

極一(ごくいち)

【296】極一(ごくいち)(新潟市中央区) ① 12:05
新潟地鶏極正油ラーメン 750円

紫鳥線の紫竹山寄りの方から黒埼寄りの方に移転後初めての訪問。
「黒とんこつ」の方が人気があるようだが、移転前に食べたことがあったのととんこつはあまり好きではないので、「新潟地鶏極正油ラーメン」を。

191022gokuichi結構コクがあるスープにストレートな麺。
具は、チャーシュー、メンマ、玉子、キャベツ、ネギ、菜の花?に加えて鰹風味の揚げた何か?がたっぷり入っているのが特徴的。
この揚げた何かの鰹風味がスープに溶け出してスープの味が変わってくるという趣向のようで、なかなか功を奏していると思う。

というわけで、味的にはなかなかのものだったのだが、難点が2つ。
1つは、今日は空いていたものの、4台程度しか停められない駐車場の狭さ。
そしてもう1つは価格設定。デフォルトで750円というのは、新潟の水準からすると100円以上高い気がする。

新潟市中央区愛宕3-10-4
無休 11:00-15:00 17:00-LO22:30(日祝はLO21:30)

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

三咲屋

【295】三咲屋(新潟市東区) (26) 11:05
塩らーめん+半チャーハンセット 750円

191021misakiya子どもたちの強い要望にお応えして、子どもたちの1番人気のこの店に。期間限定メニューがなかったので、定番の「塩らーめん+半チャーハン」に。

新潟市東区大形本町3-1-75
火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【294】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)⑧ 19:15 なおじ
ろう 肉・にんにく増し 976円

このところ「油そば」ばかり食べていたが、久々に「なおじろう」を。
初めて肉増しにしてみた。

191020naoji「二郎」では「豚」と呼ばれるがこちらでは「肉」。
プラス262円というのはちょっと高すぎる気もするが、それだけのボリュームがあるようにも思われる。
写真では半分白っぽくて、脂身のようにみえるが、実際は異なる部位の境目部分を使っているのか?火の通り具合の差か?で、この部分も脂身ではない。
脂たっぷり、化調たっぷりなうえに肉まで増やしたら身体によくないのは間違いないのだろうが、たまに無性に食べたくなるのがこの手の「病みつき系ジャンクフード」の魔力。

191020naoji2ちなみに、こちらは長女が食べた鶏の照り焼き丼682円。

新潟市南区上塩俵1761-2
無休 11:00-LO15:00 17:00-LO22:30(日祝11:00-LO21:30)

| | コメント (0)

2007年10月19日 (金)

猪や

【293】猪や(新潟市中央区)(34) 12:10
にぼしつけめん730円 + 猪や飯100円

この店での私の定番となった「にぼしつけめん」+「猪や飯」を。

191019inoya調理の都合があるのはわかるが、後客数名のオーダーしたラーメンが先に出てきて、結果的に15分以上待ちというのはちょっとイラッとくる。
が、帰り際にギョウザ無料券をくれた(どのような場合にもらえるのか不明)ので、あっさり機嫌回復。

新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-22:00(夏季-23:00)

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

浦咲

【292】浦咲(新潟市西区) (50) 12:10
焼きあご塩らーめん 850円

191018urasakiついに50回目の訪問。
初訪が約2年前なので、2週間に1回のペースで訪れていることになる。
それでも全く飽きがこないのはさすが。

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年10月17日 (水)

夷霧来(いむら)

【291】夷霧来(いむら)(新潟市西区) ⑯ 12:10
ピリ辛油そば 600円

ネットで期間限定で「油そば」をやっていると知り、「油そば」フェチの私としては是非とも食べたくなって訪問。

出てきたのがこちら。

191017imura太麺にチャーシューの他白髪ネギ、青ネギ、キャベツ、もやし等たっぷりの野菜が載っている。
「ピリ辛」とはいうものの、辛いのが苦手な私にとっても辛みはそれほどではなく、むしろこれ以上辛みがなかったら単調に感じられるだろうという程よい辛さをキープ。
という訳で食べ始めた頃の印象は◎だったのだが、食べ進んでいくうちに麺にふりそそがれていた背脂が重荷に。
つけダレも脂っこいだけに、麺の分の脂も付加されると、「油そば」というよりは「脂そば」という感じに。

それでも病みつきになる可能性は秘めたタイプのメニューなので、毎回ももらえるサービス券で半ライスを付けてリトライしそうな予感。
欲をいえば、麺への背脂チャッチャは控えめにしてくれるとありがたいのだが。

新潟市西区寺尾朝日通16-20
無休 11:00-15:00 17:00-24:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

岡村家

【290】岡村家(新潟市西区)⑲ 12:10
節(ぶし)だし醤油麺 650円

前回訪問時(H19.7.31)に、他にも「ほうれん草うどん」「味噌つけ麺」等未食の気になるメニューもあったので、次回訪問時には迷いそうと書いていたのだが、前者は期間限定でもう無くなっていたし、後者は辛い(苦手)かもということで、結局前回おいしかった「節(ぶし)だし醤油麺」を再び。

191016okamurayaちなみに前回は夜の部に訪問して、接客にも不満を感じなかったのだが、今回昼に行ってみたところ、以前この店に嫌気がさす原因となった中年女性店員が(残念ながら)ご健在。
この方、他のサイトでも評判がよろしくないようなのだが。

でも、味の面では、「節(ぶし)だし醤油麺」は再食したいと思わせるに足りるレベルだし、寒くなってきたら野菜たっぷりの「味噌」も捨てがたいしということで、再訪可能性高し。

新潟市西区平島字道下1309
水休 11:00-15:00 17:30-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月15日 (月)

めん屋 いなば

【289】めん屋 いなば(新潟市西区)③ 11:00 
濃厚和風とんこつラーメン 650円

「味一」という店(未訪)があった場所に9月末にオープンした店。
ネットで情報を得て、気になっていたので訪問。
食券制なので、入り口の自販機で「濃厚和風とんこつラーメン」の食券を。これがいわゆるデフォルトのラーメンで、価格が650円というのは新潟では高め。

出てきたのがこちら。

191015inabaねっとりした感じの濃厚とんこつスープにこれまた濃厚な魚介系の風味(魚粉パワー?)。そして麺もかなり歯応えのある太麺。
ということでかなり「骨太」な一杯。
具の方も角煮っぽい大きくて厚いチャーシューに極太メンマとダイナミック。これに加えてキャベツ、水菜、長ネギ、焼きのり、メンマのトッピング、そして薬味にゆず。
全体的な印象としては濃厚ねっとりスープにキャベツ+魚介風味ということで、これまで食べた中では「きら星@武蔵境(東京)」(こちらは魚介風味を鰹餡で出しているという違いはあるが)に近い感じか。

濃厚スープに、それにマッチする好みの太麺。
さらにそこにゆず(普通だと突出してしまってスープのバランスを壊すように思われるのだが、このスープだとちょうどよい清涼剤のように感じられる)やキャベツが入ることによってよいバランスが保たれており、かなり私好みの一杯に。

新潟市西区大野186-1
?休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土は-23:00)

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

大勝軒 新潟店

【288】大勝軒 新潟店(新潟市中央区)③ 11:00 つけ麺 普通
(300g) 650円

前回訪問時(H19.9.24)に書いたとおり、子どもも気に入ったので、子連れで再訪。
私と長女はつけ麺で、それぞれ普通(300g)と小(200g)を。

191014taishoken麺の量だけで考えれば特盛?(500g)を1つ頼めば足りるのだが、やはりつけダレは2つほしいということで別々にオーダー。

191014taishoken2あと、チャーハンもおいしいと思ったので、今回は、半チャーハンではなくチャーハン(380円)を頼んで次女と分け合うことに。
が、2/3以上娘が食べたので、私にはあまりまわってこなかった。。。

新潟市中央区幸西2-3-7
水休 11:00-15:00 17:00- ?

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

昔食堂 なおじ

【287】昔食堂 なおじ(新潟市中央区) (22) 12:55
なおじろう 油そば 300g 680円

東京の有名店を模倣した「リスペクト」が始まっているのではないかと期待して行ったのだが、まだだった。残念。

191012naojiそこで、やみつきになっている「なおじろう」にしたのだが、白根店と同様の価格に値上げされていた。これまた残念。
でも、味はいつもどおりストライクゾーン◎

あと、店頭の表示では駅南店もオープン(予定)とのこと。
住所からすると「ばってん田川」という居酒屋がある(あった?)ところだが、11月上旬に前を通った段階でも未オープン。

新潟市中央区上所3-1-28
木休 11:30-14:30(土は-15:30) 18:00-23:30LO(土は17:30-)
   日祝11:30-21:00LO※中休みしていることもあり

| | コメント (0)

恵比寿(五泉市)

【286】恵比寿(五泉市)① 11:10
ラーメン 550円

休みだったのでプチ遠征。
遠いわ営業時間が短いわでなかなか行けなかった(記録を残しての食べ歩きを始める前には行ったことがあったが)「幻の名店」に。
土日だと行列になるらしいが、平日の開店直後だとさすがにすいている。

チャーシューの多さ(特にチャーシューメン)で有名な店だが、連食を予定していたので、「ラーメン」で我慢。

191012ebisuそれでもチャーシューは4枚。ただし、それ以外の具は長ネギだけと至ってシンプル。
中細のストレート麺にあっさりスープという構成で、一見すると平凡なラーメンのようだが、「売り」のチャーシューが程よい柔らかさでおいしいのはもちろん、スープも煮干?の風味が効いている。
以前食べたときの印象と比較しても、チャーシューだけでなくスープもこんなにおいしかったのかと感心。
不便な立地と短い営業時間を考慮に入れてもまた行きたいと思わせるレベル。

五泉市石倉201-25
月休 11:00-13:30

| | コメント (0)

2007年10月11日 (木)

塩館(しおかん)

【285】塩館(しおかん)(新潟市中央区)⑫ 12:20
岩塩チャーシューメン 800円 + 味付玉子 100円

191011shiokan近くに所用があったため、訪問。
いつもどおりのオーダーを。

新潟市中央区米山1-4-3
水休 11:00-15:00  17:30-21:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月10日 (水)

越後秘蔵麺 無尽蔵 女池家

【284】越後秘蔵麺 無尽蔵 女池家 (新潟市中央区)⑰ 12:05
温つけ麺 醤油味 小(170g) 735円

191010mujinnzouあまり食欲がなかったので、いつもなら中にするのだが、今日は小で。
つけめんで170gというのはかなり少ない部類だと思うが、今日はそれで満足できた。

新潟市中央区女池上山1-5-15
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年10月 9日 (火)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【283】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(23)  12:10
和風ラーメン 630円 + 味玉 クーポンサービス + らーめんやさんのカレーライス160円(特別価格)

191009goinまたしてもクーポンサービスで味玉をプラス。
ついでに、得した気分に乗じてカレーも付けてみた。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

麺や 来味

【282】麺や 来味(新潟市東区) (25) 18:10
鰹と一等昆布の塩らぁ麺 650円

9・10月の期間限定「鰹と一等昆布の塩らぁ麺」を。

191008raimi店の能書きによると、「鳥スープをベースに、鰹節と利尻天然一等昆布、真昆布一等などで取った和風スープ」とのこと。
「来味」の期間限定も最近は「塩」シリーズが続いているが、「鮎」「帆立」等が続いてきた中で、今回の「鰹と昆布」というのは比較的オーソドックスなイメージ。
これに極細の平打ち麺が入り、具はチャーシュー、水菜、メンマ、なると、白ネギにナッツ、クコの実?と鷹の爪。
ネットでの評判はかなりよいようだが、スープといい平打ち細麺といいかなり上品な感じで、ちょっと私の好みの方向性からすると。。。
その中でアクセントをつけるために大量に入っていると思われる鷹の爪は効果的ではあったが。
もちろんおいしいことはおいしかったのだが、数々の秀作を生み出してきた「来味」の期間限定の中では、私の好みからすれば「中の上」といったところ。

新潟市東区大形本町5-6-6
火休 11:00-15:00  17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

だるまや 威風堂

【281】だるまや 威風堂(新潟市江南区) ② 16:50
赤らーめん 580円

中途半端な時間帯に営業している店を探すと結局は「だるまや」系列に落ち着く。
中では、とんこつ系のイメージが強くてあまり行ったことがない「威風堂」へ。
とんこつ系で「○風堂」とくれば、全国展開している有名店がいやでも思い浮かぶ。
そのうえあちらの有名メニュー「赤丸新味」に対してこちらは「赤らーめん」ということで、さらに類似度が高まるかのように思えるが、実際に出てくるラーメンはかなり異なる。

191007ifuudouあちらはネーミングのとおり赤がかなり目立つのに対して、こちらはマー油が覆っていて、色の印象としてはむしろ「黒」。
チャーシュー(とんこつ系のわりには分厚くて○)、もやし、キクラゲ、玉子、青ネギ等のトッピングに加えて赤い辛味噌も載っている。
マー油の下は白濁スープに細麺ということで、典型的なとんこつラーメン。
白濁とんこつはあまり好きではない私ではあるが、マー油の苦みが加わるとそこそこ好みのタイプになる。
途中で辛味噌を溶くと味が変わって飽きがこないという点でも○。

新潟市江南区亀田四ツ興野2-1-48
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

新潟グランドホテル in NSTまつり

【280】新潟グランドホテル in NSTまつり(新潟市中央区) ①  
ゴマだれラーメン 500円

10/6,7で開催のテレビ局のイベント会場にて、飲食コーナーに出展していたホテルのラーメンを。
本当はもう1つのホテルの出していた豚をフィーチャーしたラーメンの方に興味があったのだが、直前で売り切れたので、こちらの方に。

191006nstごく普通の麺に、それほど「ゴマ」は感じさせないごく普通の醤油系のスープ。
具は、ネギともやしとひき肉。
イベント会場の「即興」のラーメンということで、多くは期待していなかったが、とりあえずまずくはなかった。

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

濱家

【279】濱家(新潟市中央区) ② 20:20
らーめん 600円

飲み会の合間に訪問。
新潟で一大勢力を誇る「だるまや」系列の店。

191005hamaya魚介の効いた醤油らーめんということで、同系列の中では「我聞(がもん)」に近い感じか。
具はチャーシューに味玉半分、メンマ、焼きのり、白ネギといった構成で、それほどくどくはない魚介系とんこつスープにツルッとしたストレート麺ということで、飲み会の合間にも適した一杯だった。

新潟市中央区東大通1-1-10
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝-21:00)

| | コメント (0)

東横 駅南店

【278】東横 駅南店(新潟市中央区) ② 11:45
野菜みそラーメン 脂 750円

※同僚と一緒のため写真撮影自粛

以前勤務先がこの店のすぐ近くにあった頃(から)のこの店の常連である同僚と一緒に訪問。
「東横」通の同僚によると、他に支店ができた関係で、以前と比べてこの駅南店はすいていることも多くなったが、やはりここが1番おいしいとのこと。
しかも、「常連さん特典」?で、私の分まで追加料金無しで大盛りにしてくれた。
この店(他の支店も含めて)で大盛りを食べたのは初めてだったが、丼もひとまわり大きくなって、かなり食べ応えがあった。

新潟市中央区南笹口1-1-38
無休 11:00-21:50(火夕方休) 祝11:00-21:00
公式HP http://www.week.co.jp/imode/itp/00012214/

| | コメント (0)

2007年10月 4日 (木)

浦咲

【277】浦咲(新潟市西区) (49) 12:10
特別潮らーめん 890円

191004urasaki今日は食欲があったので、お気に入りメニューの中で1番ボリュームのある「特別潮」を。

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年10月 3日 (水)

こまつ

【276】こまつ(新潟市西区) ③ 12:15 ラ-メン 600円 + 岩のり 150円

同僚を連れて約1年半ぶりに。
今日はすいていたのだが、店員がやたらとランチセットをプッシュして、それ以外だとかなり時間がかかるとのこと。
でも、連れもいることだし、気長に待つことにして、私は「ラーメン+岩のり」、連れは「五目(旨煮)ラーメン」を。
結果確かにかなり待たされて、「ラーメン」が出てくるまでに約15分、「五目」は20分以上かかった。

で、私が食べた「ラーメン+岩のり」がこちら。191003komatsu
背脂の浮いた醤油味のスープに太麺ということで、「燕三条系」に属するのだろうが、背脂は極端に多いというわけではなく、麺もうどんレベルまで太いわけではない。
でも、麺の縮れ具合が絶妙でおいしいし、油加減も今の(40歳過ぎの)私にはちょうどよいぐらい。
具は、チャーシューにメンマ、青菜、白ネギと追加トッピングの岩のり等。
1年半前と比べて値上がりしていたのは残念だが、新潟市内の「燕三条系」の中ではかなり私の口に合うタイプ。

191003komatsu2ちなみに、こちらは連れの頼んだ「五目(旨煮)ラーメン」1000円。
時間がかかっただけのことはあって、「五目」をはるかに上回る多彩な具が載っていて、連れの評判も上々だった。

新潟市西区鳥原96-4
不定休 11:00-LO13:45(日祝LO14:45) 17:00-LO21:30

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

麺屋 空

【275】麺屋 空(新潟市江南区) ⑧ 12:30
みそつけ800円 + サービスおむすび

亀田方面に所用があったため、それを済ました後に、「ぴか一」へ。
が、駐車場が満車。近くに他に停める場所も無いので、この店の集客上、駐車場のキャパシティーは大きな制約要因になっているものと思われる。
そこで、近くにある「空」へいったところ行列が。
こちらに並ぶ気もしなかったので、「ぴか一」と「空」を巡回し、前者の駐車場があいたら「ぴか一」へ、後者の行列が消えたら「空」に入ることに。
その結果、二巡めで「空」の行列がなくなっていたため、こちらに入店。

頼んだのは、期間限定の「みそつけ」。

191002sora元々ガラス張りの麺打ち室を設けているぐらい麺にも力を入れている店だけあって、やや平打ち気味の太麺は、そのまま食べてもおいしい。
つけダレの方は、苦手な甘みのあまりないタイプ(味噌系のつけダレは甘いものは少ないと思うが)で、かといって味噌系にありがちな辛すぎるタイプでもなく、なかなかのもの。
具としては、刻みチャーシューに焼きのり、それに大量のネギ。
全体として、「空麺」(塩)には及ばないものの思った以上においしかった。

新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【274】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(22) 12:10
中田ブラック 730円 + 味玉 クーポンサービス

191001goin私が食べた分については、いつものとおり。

それよりも今日は「BAKEつけめん」にチャレンジしているお客さんに遭遇した。
これは、バケツに入って出てくるつけめん6玉を30分以内に食べきったら無料(Aコース)or9玉を30分以内に食べきったら賞金5,000円(Bコース)というもので、私が見たのはAコースの方。
チャレンジも終盤にさしかかっていて、残り5分以上残してあと何口かというところまでいっていたようなのだが、そこからがキツイらしく、残り何秒かで何とか流し込んでギリギリでクリアー。
店員さんの拍手を浴びていた。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »