« 塩館(しおかん) | トップページ | 風の味 なんばんや »

2007年11月21日 (水)

くじら軒 八重洲店(東京)

【324】くじら軒 八重洲店(東京・東京駅)①
パーコー麺 濃口醤油味 1000円

横浜(センター北駅)の本店をスタートに着々とチェーン展開をしている有名店。
本店や他の支店には何回か訪問したことがあるが、この支店は初めて。
本店は(たくさん支店ができた今はどうだか知らないが)数年前私が訪問した時点では大行列店で、当時の私の感想としては、「30分以上行列してまで食べるほどではない」。
裏をかえせば、並ばずに食べられるのであれば、十分においしいといえるレベルだったということなのだが。

こちらの支店はどうかというと、まずスープは店のHPの言葉どおり、オーソドックスなあっさり系の「中華そば」で、これは本店と同様。
で、特徴的なのが「パーコー麺」の存在。
ということで、これをオーダー。

191121kujira具はパーコーの他には焼きのり、メンマ、なると、ほうれんそう、細かめに刻んだネギ。そして薬味の鷹の爪がよいアクセントに。
パーコーは、カラッとしていて、味付けもしっかりされていて、単品としては非常においしい。
ただ、スープも若干しょっぱめなので、スープとの相性という点では今一歩か。
そういう意味では、私が選択した濃口醤油味よりも薄口醤油味の方が合っていたのかもしれない。

でも、「パーコー麺」全体としての完成度は、私がかつてよく行っていた「お肉屋さん系」の某店を上回っている。

東京駅八重洲地下街
無休 11:00-22:00(土日祝-21:00)
公式HP:http://www.yaechika.com/shop_detail/sp193/sp193.html

|

« 塩館(しおかん) | トップページ | 風の味 なんばんや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 塩館(しおかん) | トップページ | 風の味 なんばんや »