« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

麺屋 吉祥(妙高市)

【365】麺屋 吉祥(妙高市) ② 14:55
醤油海老ワンタン麺 750円

昨年に引き続き、1年の締めの一杯=365杯目は新潟から長野への帰省途中にあるこの店で食べることに。
「道の駅 あらい」の中にあるのだが、この道の駅は、上信越道の新井PAに併設されているため、高速道路から降りずに利用できるので便利。

昨年も気になった「油そば」にも食指が動いたが、バージョンアップしたというグランドメニューの「醤油」を食べてみることに。191231kisshou_2
メニューの記載によると、煮干を強めたとのことだが、スープをすすってみると、確かに煮干が効いていておいしい。
「黒醤油」と指定すれば、従来のスープも出してもらえるようだが、魚嫌いのくせにラーメンの煮干の香りは大好きな私としてはこちらの「新味」の方が口に合いそうだ。
しかも、スープの表面を油(海老油?)の層が覆っていて、熱々のまま味わえる点も○。
麺は少しだけ縮れた中太麺で、具は大きめのチャーシューになると、メンマ、焼き海苔、白ネギ。
そして「醤油海老ワンタン麺」にしたので、しっかり海老が入ったワンタンが数個。

全体として満足できる一杯だったので、今後も上越付近を通過する時で、「あごすけ」で行列に並ぶ時間がとれない時には立ち寄りたいと思った。

妙高市猪野山55-15道の駅あらい内
無休 11:00-15:00  17:30-21:30(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年12月30日 (日)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【364】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)⑩ 19:50
なおじろう 肉・にんにく増し 976円

無理矢理食べたラーメンの数を増やそうという気はないが、ここまできたら、昨年同様年間365杯=1日1杯ペースを達成したいということで、夕食もラーメンに。

191230naoji昨年のこの時期も食べまくっていた「なおじろう」目当てで白根店の方へ。
唐辛子が欲しい、後半背脂がスープに溶け込んでかなりくどくなる等多少の難はあるものの、ガッツリ食べられて満足できる。

新潟市南区上塩俵1761-2
無休 11:00-LO15:00 17:00-LO22:30(日祝11:00-LO21:30)

| | コメント (0)

麺や 来味

【363】麺や 来味(新潟市東区) (26) 11:20
鴨の醤油らぁ麺 700円

この店は私にとっては場所的に休日でないと来づらい。
Butこのところ休日はずっと子守りをおおせつかっていた
Butこの店は子どもうけしない(うちの場合)
ということで約2ヶ月ぶりの訪問になった。

今月末までの期間限定「鴨の醤油らぁ麺」を駆け込みで。191230raimi
スープは当然のことながら鴨でダシをとり、そこに生醤油等が加わり、香味油に鶏油。
麺はやや細めのストレート。
具はチャーシューにキクラゲ、メンマ、三つ葉、長ネギ。

感想としては、この店の期間限定は、バランスがとれていてやはりレベルが高い。
ただ、欲を言えば、もっと味や香りの面で鴨が前面に出ていればという感も。
この店の限定は「塩」のことが多い中で今回は「醤油」だったが、以前「自作ラーメン オフ会」でいただいた「横浜在住」さんの「鴨の塩」が薄味ながらしっかりと「鴨」を感じられて秀逸だっただけに、今回はなぜ「醤油」だったのか?という疑問も。
あと、麺が柔らかめなのも麺に歯ごたえを求める私には向いていなかった。

ちなみに今年の期間限定メニューで1番好きだったのは「ハマグリ」(売り切れが多かったが)。次いで「鮎」。
来年もこの店の期間限定に期待したい。

新潟市東区大形本町5-6-6
火休 11:00-15:00  17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年12月29日 (土)

肉バンク by 昔食堂 なおじ

【362】肉バンク by 昔食堂 なおじ(新潟市中央区) ① 13:15
鬼濃厚味噌ラーメン 750円

H19.10.12の記事で書いたとおり気になっていた「なおじ」駅南店の「正体」が判明。
夜は居酒屋「肉バンク」として営業し、昼はラーメン屋として営業する「二毛作」のようだ。
場所は「茉莉蔵(まりぞう)」の隣の隣あたり。

入店すると、居酒屋の方の店長さんらしき方に加えて、あのカッコいい「なおじ」の店長さんも厨房に。

食べたのは「鬼濃厚味噌ラーメン」。191229naoji
その名のとおり濃厚な白味噌のスープ。
けっこう脂も入っているようだが、濃厚さと脂っこさそしてラー油の辛さがうまくバランスしていて、しつこくは感じない。
具は、炒めたキャベツ、もやしと白髪ネギに牛のかたまり肉。
この牛肉は、以前本店の方の期間限定メニューにも入っていたように思うが、この店で使っているのはやはり「肉」バンクだからなのか。これが柔らかくてかなり美味。
そして麺。1日40食限定という手延べ多加水ちぢれ麺。この濃厚スープでスープの吸い込みがよすぎたらしつこくなってしまうので加水率を高めてあるのだろうが、平打ちでピロピロしていてなかなかおいしい。

味噌がこの出来なら、今日はやっていなかったが「鬼濃厚」シリーズの豚骨魚介やつけ麺も是非食べてみたいし、「麺のための塩味合え(ただしくは和え?)そば」(油そば)にはさらに興味が沸く。

ちなみに、「余ってるので」ということで、味玉をサービスしてくれた(^o^)

あと、「お客さんが少ないので閉めようとしてるところだった」と言っていたので、早仕舞いには注意が必要なようだ。

新潟市中央区米山2-9-4
?休 11:00-14:30(ラーメン営業)

| | コメント (0)

2007年12月28日 (金)

めん屋 いなば

【361】めん屋 いなば(新潟市西区) ⑦ 12:15
濃厚和風とんこつつけめん 並(300g) あつもり 750円

191228inaba このところ毎回7,8割のお客さんの入りということで客足が伸びているように思う。
自分が気に入っている店が混んでくるというのは、うれしい反面、あまり混みすぎるのも…という面も。
そして「ただ今混雑しておりますので、(出てくるまでに)少々お待ちいただくことになります。」という丁寧なお断りもいつもどおり。
これだけお客さんが入っていて、そして茹で時間のかかりそうな極太麺で待ち時間15分弱なら許容範囲だとは思うが。

新潟市西区大野186-1
無休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土-23:00)

| | コメント (0)

2007年12月27日 (木)

いっとうや

【360】いっとうや(新潟市西区) ⑯ 18:25
らーめん630円 + 三色丼 380円

「食べ納めシリーズ」の番外編として、昼は混んでいることが多いので、行った頻度はそれほどではないが、新潟市内のラーメンのうち、醤油部門では私が1番好きなこの店に。191227ittouya
ラーメンに足すと千円を超えるのには若干の抵抗があるが、夕食時には「三色丼」もやはり外せない。

新潟市西区小新西3-3-1
月休 11:00-15:00  17:00-21:00

| | コメント (0)

あきんど

【359】あきんど(新潟市西区)⑰ 12:15
ちゃーしゅーめん あっさり 800円

191227akindo年の瀬ということで、このところ、「浦咲」「GOIN GOIN」そしてこの店と「今年よく行った店の食べ納めシリーズ」になっている。

新潟市西区寺尾西2-2-3
火休 11:30-14:30

| | コメント (0)

2007年12月26日 (水)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【358】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(29) 12:15
手鍋味噌煮込みらーめん790円 + 雑炊(ライス)100円 + 玉子30円

前回(H19.12.14)に続いて「手鍋味噌煮込みらーめん」を。191226goin
ラーメンの感想は前回同様。
そして、前回はなかった(と思われる)追加の貼り紙に「プラス100円で雑炊にできる」と書かれていたので、それもオーダー。
(さらにプラス30円で玉子が入ると言われたので、それも追加。)191226goin2
ただ単にライスと玉子が出てくるのではなく、手鍋にライスを入れ、玉子を溶いて
温め直したうえで出してくれるので熱々。
(ちなみに写真は3分の1程度取り皿にとった後)
おいしいし、ボリューム的にも満足できるし、体の芯から温まる。
猫舌なせいもあって食べるのに時間がかかってしまった(店に入ってから出るまでに30分以上)ので、少し時間に余裕がないと厳しいが、この冬の提供期間中に、何回かこのセットをオーダーするのは確実。
ちなみに「辛味噌らーめん」690円とは、器だけでなく、具も少し違うとのこと。

新潟市(南区)大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (0)

2007年12月25日 (火)

東海飯店 新館(東京)

【357】東海飯店 新館(東京・浜松町駅)①
ネギラーメン(チャーシュー入り)+半チャーハンセット 900円

出張先で上司とともに適当に選んで入った店。
その名のとおり炒めたネギと刻んだチャーシューが入ったきわめてオーソドックスなラーメン。
上司と一緒ということで写真撮影不可の状況だったのだが、そうでなかったとしても写真掲載レベル(=再訪したいと思うレベル)に達していたかとなると…

| | コメント (0)

2007年12月23日 (日)

麺屋 衝動

【356】麺屋 衝動(新潟市西区) ② 11:10
正油ラーメン 500円

タウン情報誌「WEEK」のラーメン特集で紹介されていた店の中から長女が選んだのがこの店。191223shoudou
こちらは長女が食べた「味噌チーズラーメン」850円と次女&私が分け合った「チャーシュー丼」150円。
長女の感想としては、「最初はおいしかったけど、だんだん飽きてきた」という前回(H19.12.17)の私同様の感想。そのわりに麺も具も食べ尽くしてはいたが。
「チャーシュー丼」の方は、価格的にも手頃だし、サイドメニューとして合格点。

私は前回「味噌チーズラーメン」を食べたばかりだったので、この店では邪道?とも思われる「正油ラーメン」500円を。
麺も「味噌」とは異なる細ストレート麺を使っているし、具もチャーシュー、メンマ、白ネギと最小限の構成ながら、価格なりにがんばているとは感じた。
が、この店に来たらやはり「味噌チーズ」というのが率直な感想。

191223shoudou3ちなみに、「チャーハン」600円はこちら。
これも私と次女で分け合ったのだが、あまりパラッとしておらず、どちらかというと家庭的なチャーハンだった。

新潟市西区小針1-4-8
水休 11:00-15:00 17:00 -21:00

| | コメント (0)

2007年12月21日 (金)

浦咲

【355】浦咲(新潟市西区) (54) 12:10
特別潮らーめん 850円

191221urasakiおそらく、この店での今年の食べ納めになりそう。

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年12月20日 (木)

ラーメン創房 玄

【354】ラーメン創房 玄(新潟市江南区)① 20:35
とんこつラーメン 430円

イオン新潟南SC3階のフードコートにて夕食。
この「玄」という店は、元々秋葉原@東京にあった(現在は閉店)有名店の支店で、他のイオンのSCにも出店しているもよう。
本店の方は、食材にこだわったどちらかというと高級なラーメンというイメージがあったが、こちらはロケーションを意識してか、廉価な「とんこつラーメン」が看板メニューになっている。

出てきたのはオーソドックスな白濁系のとんこつラーメン。
具はチャーシューにキクラゲ、紅ショウガ、万能ネギ。
そしてスープには白ゴマが浮かんでいて、麺はもちろん細麺。
感想としては、私はあまり白濁系とんこつが好きではないせいもあるのだろうが、値段相応といった感じ。
フードコート内には他にもラーメン屋があるし、この店で食べるとしても他のラーメンにするであろうということで、少なくともこのメニューを再びオーダーすることはなさそう。

| | コメント (0)

めん屋 いなば

【353】めん屋 いなば(新潟市西区)⑦ 12:10
濃厚和風とんこつラーメン650円 + 味玉100円 + サービスライス

このところ、つけ麺(あつもり)にはまって続けてそちらを食べていたが、ラーメンの方も捨てがたいということで今日は久々にラーメンを。191220inaba
そしてこの店では初めて味玉もトッピングしてみた。
(デフォルトのトッピングが充実しているので、あってもなくてもよい感じだったが。)
さらにサービスライスも付けてもらって最後にスープに浸して食べた。
スープにコシヒカリが入っているのも手伝って?(単なる先入観かも)、ライスとの相性もばっちりのスープだと感じた。

新潟市西区大野186-1
無休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土-23:00)

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

夷霧来(いむら)

【352】夷霧来(いむら)(新潟市西区) ⑳ 12:15
ピリ辛油そば 600円 + 半ライス(クーポンサービス)

駐車場は私が停めた時点で満車、後客は空席待ちとなかなかの盛況。
ハマってしまった「油そば」をオーダー。191219imura
いつもどおり、クーポンでサービスの半ライスで油っこさを「中和」しながら食べた。

ちなみに、今月の限定は「白味噌ラーメン」で結構オーダーが入っていた。
これが1年ぐらい前に期間限定で出していた「冬味噌ラーメン」と同じものなのかどうかは不明。



新潟市西区寺尾朝日通16-20
無休 11:00-15:00 17:00-24:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

猪や

【351】猪や(新潟市中央区)(35) 12:15
SIOらーめん 700円 + ギョウザ サービス券

以前は月2回ぐらいのペースで通っていたのだが、「煮干し度」が弱まって以来、ペースDOWNし、今回は2ヶ月ぶりの訪問。
メニューを見ると、「煮干し度」が弱まるどころか、煮干し系のメニュー自体が一掃されていて愕然。
すると、私の顔を覚えていたようで、店主から「煮干系のメニューは今休んでるですよ」の一言が。

そこで、この店の基本メニューでありながら、他のメニューばかりオーダーしていたので、2年近くぶりとなる「SIOらーめん」を。
出てきたのはこちら。191218inoya_2
濃厚でありながら臭みはあまりないとんこつ系のスープに、私好みのムチっとした太麺。
具はチャーシューにもやし、紅ショウガ、青のり。
麺・スープという基本線自体はなかなかのものだが、この価格にしては、具の品ぞろえがちょっと寂しく、そのせいもあってか後半やや飽きがくる面が。。。
以前はもっと高かったけどデフォルトで玉子も載っていたような。

でも、煮干系がないとなると、訪問頻度はさらに落ちるかもしれないが、たまに食べたいと思うレベルではある。

あと、ギョウザは特製のタレがおいしくて○。

新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

麺屋 衝動

【350】麺屋 衝動(新潟市西区) (28) 14:25
味噌チーズラーメン 850円

タウン情報誌「WEEK」のラーメン特集で紹介されていた店(あまり目新しい店は載っていなかったが)のうちの1軒。
住宅地の中のしかも広い道から1本奥に入ったところにあるので、「WEEK」の地図を見てもわかりにくいし、駐車場も3台分と狭い。
いちおう醤油ラーメンもあり、そちらを食べている人もいたのだが、やはり看板メニューである「味噌チーズラーメン」を。

191217shoudouオーソドックスな味噌味のスープに平打ちの太麺。
そして具は、炒めたモヤシ&豚のこま切れ肉と青ネギ。
ここまでだとあまり個性を感じないが、「味噌チーズ」だとこれに大量の粉チーズ(パルメザンチーズ)が。
東京の方にも「九十九(つくも)とんこつラーメン@恵比寿」のようにこのタイプのラーメンを出す店が元々あったので、独創的とはいえないが、新潟では貴重だし、確かに味噌とチーズの相性は意外なほどよいようだ。

ただし、後半やや飽きが。
できれば卓上に七味or一味唐辛子を置いといてくれると、変化をつけられるのだが。

ちなみに、店内のBGMはB’z。
ということはラーメン屋らしからぬ店名もB’zの曲のタイトルからか?

新潟市西区小針1-4-8
水休 11:00-15:00 17:00 -21:00

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

三咲屋

【349】三咲屋(新潟市東区) (28) 14:25
塩らーめん+半チャーハンセット 780円 + ギョウザ(クーポンサービス)

191216misakiya「材料費高騰により麺類全品30円ずつ値上げ」との張り紙が。
ネット上では小麦の値上がり等によるラーメンへの波及を懸念する声もみかけていたが、実際にまのあたりにしたのは初めて。
この程度なら、そして元の価格水準がこの程度であればそれほど影響はないが、サイドメニューをプラスするとギリギリ千円未満だったような店だと、サイドメニューを頼むのを差し控えたり等の影響が出てきそう。

新潟市東区大形本町3-1-75
火休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2007年12月14日 (金)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【348】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(28) 12:15
手鍋味噌煮込みらーめん 790円

この店の携帯会員向けメールで案内のあった「手鍋味噌煮込みらーめん」(20食限定)を。
ネーミングどおり手鍋に入って熱々の状態で出てきて、希望すれば取り皿も出してくれるが、私は直食いを選択。191214goin
中身的には、1年前に冬季限定で出していた「魚介辛味噌鳥豚骨らーめん」(H19.1.29等参照)のリニューアル版のようだ。
味噌汁or豚汁のようなマイルドなスープは↑と同様の味わいのように感じられたが、1年近く前の記憶との比較なので、全く同じなのかどうかは定かではない。
具に関しては、チャーシューともやし、青のり、そして辛味噌までは↑といっしょだが、↑に入っていたスライス玉ねぎに替えて大きめの斜め切りにした長ネギが入っていて、より鍋っぽい感じに。
さらに↑には入っていなかった玉子がスープの底に潜んでいて(生卵を投入したのか、黄身はほぼ生の状態)、この黄身が溶け出すとスープに変化が生じて、なかなかおもしろい。
トータルとして、1年前の「魚介辛味噌鳥豚骨らーめん」がパワーUPした印象。

↑と同価格(690円)の「辛味噌らーめん」もあったが、こちらは器が違う(丼)だけなのか、中身も違う(たとえば玉子が入ってないとか)なのかは未確認だが、もし後者なら次回以降もこちらを選択しそう。

ちなみに、メニューの「中田ブラック」の上にこの季節限定メニューが貼ってあるので、「中田ブラック」は休止かと思いきや、こちらも提供しているようだった。

あと、私の背後の席のグループの一人が「BAKEつけ麺」(H19.10.1参照)にチャレンジ。さらに帰りに見かけた2人組は2人とも「BAKEつけ麺」。というわけで、にわかに「BAKEつけ麺」ブームになっていた。

新潟市(南区)大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

めん屋 いなば

【347】めん屋 いなば(新潟市西区) ⑥ 12:15
濃厚和風とんこつつけめん 並(300g) あつもり 750円

191213inabaこれで3週連続の訪問。
前回(H19.12.6)同様「つけめん」をあつもりで。

新潟市西区大野186-1
無休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土-23:00)

| | コメント (0)

2007年12月12日 (水)

新潟ラーメン なごみ

【346*】新潟ラーメン なごみ(新潟市中央区) ③ 12:10
カレーラーメン 700円
※248が重複していたことが判明したため、番号が1つ飛びました。

今日は気になっていた「カレーラーメン」を。191212nagomi
これも「わかめラーメン」同様、具のチャーシュー、玉子、メンマ、なると、ネギは別皿で出てきた。
麺は他のラーメンと同様の細麺で、スープも通常のスープと(おそらく)同じでそこに豚肉、筍、玉ねぎ等の具入りのカレーが載る。
スープと麺とカレーの相性がバッチリでおいしい。

やはりこの店のメニューはどれも粒ぞろいのようだ。
ちなみに、スープの底にワンタンが潜んでいるのも他のラーメンと同様。
ただ、カレーラーメンの場合、スープが澄んでいなくて見えないので、知らないと食べ逃してしまうお客さんもいるかも?

それから、一時夜の営業もやっていたようだが、12月から平日は昼の部のみとなっていた。

新潟市中央区東幸町15-26
木休 11:30-15:00 (土日祝11:30-21:00)

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

浦咲

【344】浦咲(新潟市西区) (53) 12:10
特別潮らーめん 850円

191211urasaki_2本日訪問したことにより、24ヶ月(丸2年)連続この店に訪問という他店の追随を許さない記録を達成!

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

あきんど

【343】あきんど(新潟市西区)⑯ 12:10
みそちゃーしゅうめん 950円

191210akindo「醤油」や「塩」と比べて「味噌」を食べることは少ない私にとってもここの味噌は別格。
ちなみに、前回「七味をかけて」と書いたが、卓上の調味料は一味唐辛子でした。

新潟市西区寺尾西2-2-3
火休 11:30-14:30

| | コメント (0)

2007年12月 9日 (日)

沖縄元気食堂 イオン新潟南SC店

【342】沖縄元気食堂 イオン新潟南SC店(新潟市江南区) ① 19:35
三枚肉そば 490円

子ども連れでイオン新潟南ショッピングセンターへ。
10月末のオープン以来、今回が4回目の訪問で、いずれも3Fのフードコートで食事している。
土日の日中はまだかなり混雑しているようだが、夜であればやや客足も落ち着いてきたようで、フードコートも7,8分の入り。
ハンバーグから牛丼、オムライス、そしてラーメン・うどん等多種多様な店がそろっているので、我が家のように食べ物の好みがバラバラな家族連れにはありがたい。
ラーメン屋系では、3Fには「無尽蔵」、「玄」(元々秋葉原(東京)にあった店だが、今は本店は閉店しているし、出しているラーメンの系統もかなり違っている)等があり、さらに1Fには大人気の「吉相(きっそう)」が単独の店として入っている。
ちなみに、フードコート内では、他にはあまり支店等を出していない店が繁盛していて、新潟市内のどこにでもありそうな店は苦戦しているようだ。

今回食べたのは、「沖縄元気食堂」の「三枚肉そば」(とすき家の牛丼)。191209okinawagenki
「三枚肉そば」は三枚肉(豚バラ肉)入りの「沖縄そば」で、「沖縄そば」というのはその食感やダシからするとうどんに近い感じだが、麺の製法からは中華麺に属するとのこと。
麺は立ち食いそば・うどんのようにゆがくだけ、三枚肉も分厚いものというイメージに反してうすっぺらなものが2枚ということで、本来の姿からは遠いのかもしれないが、備え付けの「こーれーぐーす」(島唐辛子の泡盛漬け。辛い。)を入れるととりあえず味は引き締まるし、価格も考え合わせると、今回のように他店のメニューとの組み合わせで食べることは今後もありそう。

新潟市江南区イオン新潟南SC 3F
無休 9:00-22:00

| | コメント (0)

ののや 新潟駅南店

【341】ののや 新潟駅南店(新潟市中央区) ⑥ 11:35
つけそば 並 800円 + たまごごはん 200円

子ども連れで。
11時半開店のはずなのだが、11:35に我が家が入店・着席した時点でカウンター2,3席を残して、ほぼ満席の盛況。

まず、つけそばはこちら。191209nonoya
気のせいかもしれないが、つけダレの辛みが増したような。
辛過ぎるというほどではないのだが、「魚粉コショウ」を多めに投入して、魚介風味をUPしたい私としては、あまり辛くない方がありがたいのだが。

それから長女が食べた「しお」700円と「たまごごはん」200円、それと「たまごごはん(カレー味)」250円がこちら。191209nonoya2
中でも「たまごごはん」は1人1つずつ頼んだぐらい大人気。
特にタレが絶妙で、メニューに書いてあるとおり「家庭で作れそうで作れない」おいしさ。
ただし、長女が試してみたカレー味の方はイマイチとのことで、あまりひねらない方がよいのかもしれない。

全体として味の面では文句はないのだが、価格の高さ(3人で、一人はラーメンを食べないでも2,000円オーバー。麺類が50円ぐらいずつ高いように思うのだが。)と待ち時間の長さ(今日も20分弱)はややマイナス材料。

新潟市中央区米山6-8-4
不定休 11:30-22:00

| | コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

らのばR

【340】らのばR(新潟市西区) ⑫ 11:15
Eセット(らーめん+ハーフぎょうざ+ミニチャーハン) 950円

子ども連れで訪問。
「らーめん」と「ハーフぎょうざ」と「ミニチャーハン」のセットをオーダーして、「ハーフぎょうざ」(3ヶ)は子どもたちと1つずつ食べた。
さらに「らーめん」と「ミニチャーハン」のセットをオーダーして、長女が「らーめん」、次女が「ミニチャーハン」を。

191208ranoba写真は子ども用に「らーめん」の具が増量されたもの。
何が増量されるかは行くたびに異なっていて、今回はのりと味玉だったもよう。

あと、チャーハンは提供時間が限定されていたのが、かなり拡大されてきていて、今では日曜・祝日の昼以外は提供されていた。

それから、卓上にマヨネーズが置いてあって、「ぎょうざにお試しにどうぞ」と書いてあったので、試してみたところ、なかなかおいしかった。

ちなみに肉好きの度合いが増してきている次女は次回からは「チャーハン」よりも「チャーシュー丼」の方がよいとのこと。

新潟市(西区)大野325-2
無休 11:00-21:00(火は-19:30)←定休日・営業時間等が変更になっていたかも?

| | コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

丸木屋 坂井輪店

【339】丸木屋 坂井輪店(新潟市西区) ⑥ 12:05
うま辛めん 700円

シンプルな「ラーメン」にしようかと思っていたのだが、この店のメニューで唯一未食だった「うま辛めん」を試してみることに。

ニンニクと朝鮮人参入りとのこと。
具はチャーシューにかいわれ、ほうれんそう、メンマ、もやし、ネギ。
そして辛味つきのひき肉のかたまりが。
結果的にこのスープは、辛いものが得意ではない私には辛過ぎ。
出てきた時点でも結構辛いうえに、ひき肉の辛味がスープに溶け出してきて、いっそう辛く。。。

この店ではデフォルトのラーメンがBESTだと改めて認識。

新潟市西区坂井東5-1-13-2
水休 11:30-15:00 17:30-20:00(スープ切れ終了)
公式HP:http://foodpia.geocities.jp/ramen_marukiya/index.html

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

めん屋 いなば

【338】めん屋 いなば(新潟市西区) ⑤ 12:10
濃厚和風とんこつつけめん 並(300g) あつもり 750円

初訪から2ヶ月弱で5回目の訪問。
今回は初めてつけめんをあつもりで。191206inaba
私は、あつもりにすると後半麺がダレてくる感じがするので、ほとんどあつもりは選ばないのだが、H19.10.31に書いたとおり、これだけしっかりした極太麺なら大丈夫なのではないかとの期待のもとにオーダー。
そして、見事に期待にこたえてくれた。
今後は(特に寒い時期は)あつもりで通すことになりそう。
現段階で、新潟で好きなつけ麺BEST3入りしたものと思われる。

新潟市西区大野186-1
無休 11:30-15:00 17:30-22:00(金土-23:00)

| | コメント (0)

2007年12月 5日 (水)

新潟ラーメン なごみ

【337】新潟ラーメン なごみ(新潟市中央区) ② 12:10
わかめラーメン 600円

「わかめラーメン」を。191205nagomi
チャーシュー、メンマ、なると、ネギといった具は別皿で、まずはわかめのみトッピングされた状態で出される。
まずはわかめオンリーで味わい、飽きがきたら別皿の具を投入という形で楽しめる。
スープの底のワンタンといい、ちょっとした一工夫で客を楽しませてくれる。

というわけでかなり好感度がUPしたので、今後訪問頻度もUPしそう。

新潟市中央区東幸町15-26
木休 11:30-15:00 17:00-21:15(土日祝11:30-21:00)

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

まるしん

【336】まるしん(新潟市江南区) ⑬ 19:15
つけめんゴマだれ1.5玉+半チャーハン 930円

初めて子ども連れで訪問。
おそらく店主と思われる年配の方が、子どもに対して非常に丁寧に接客してくれることが判明。

私はいつもどおり「つけめんゴマだれ」と半チャーハンのセットを。191204marushin
このセットをもう一つオーダーして、長女がつけめんを、次女が半チャーハンを。
つけダレが長女にはちょっと辛かったらしく、割りスープで薄めて食べていた。
チャーハン好きの次女の方は、「三咲屋」に次いでおいしかったとかなりの高評価。

新潟市江南区早通5-1-2
月休 11:00-14:30 17:30-19:30LO

| | コメント (0)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【335】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(27) 12:15
中田ブラック 730円 + 味玉 クーポンサービス

191204goin携帯クーポン導入以来、訪問頻度がUPしており、今年の下半期に訪問した回数№1になるのは確実な情勢だし、年間でも「浦咲」とトップを競う勢い。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

ままや

【334】ままや(新潟市西区) ① 12:15
カレーチャーシューメン 880円

※来客と一緒のため写真撮影自粛
ひるどきだというのに先客ゼロ。
駐車場の状況等からみて、隣の「忍」は盛況のようなので、そちらに押され気味なものと思われる。
そのせいもあってか、従来の「黒玄」「白玄」という2系統のメニュー構成から基本のラーメンは一種で、プラストッピング&カレーラーメン、そしてご飯もの(カツ丼等)という構成に変わっていた。
単なる「カレーラーメン」でよかったのだが、なぜか「カレーチャーシューメン」しかなかったので、それをオーダー。
麺・スープ(カレーも含めて)ともにオーソドックスだったが、特筆すべきはチャーシュー。
それなりの厚みのチャーシューが丼の縁にぐるりと5,6枚。
さらにカレーの具としても肉が入っているので、「肉度」がかなり高い。
ライスの無料サービス、さらにそれを断ったら赤飯おにぎりのサービス、そして食後にはコーヒーorウーロン茶と至れり尽くせり(これも「忍」との競争の影響か)のサービスも考えれば、この価格でも悪くはないと思わせる。

新潟市西区小針7-20-2
?休 ?

◎12/19に前を通ったところ「食事処 ままや」になっていた。
 12/3に訪問していた時点で既にそうなっていたものと思われるため、タ イトル
を修正のうえ、内容も一部加筆修正

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

昔食堂 食事処 なおじ 白根店

【333】昔食堂 食事処 なおじ 白根店(新潟市南区)⑧ 14:20 
なおじろう 油そば 並 714円

子ども連れで。
子どもたちはいつものとおり長女が「鶏照り焼き丼」で、次女は「お子様らーめんセット」。
「鶏照り焼き丼」は子どもにはボリュームがありすぎて、いつもなら残すのだが、今日は長女→次女のリレーで完食。
あと、他店ではラーメンよりチャーハン派の次女なのだが、この店のラーメンは気に入っているようで、こちらも完食。

私は「なおじろう」とどちらにするか迷った末に「油そば」に。191201naoji
今日は並(300g)で十分だった。
というか、キャベツを噛み疲れたのと飽きがきたのとで若干残した。
「飽き」という点では、本店のように七味があればある程度解消できるのだが。
ちなみに、長女も「油そば」を味見して、気に入っていたので、次回は特盛(500g)をオーダーして分けることになるかも。

それから、クーポンでサービスしてもらった「バクダンぎょうざ」について。
長野の「おやき」のような形状の大きなもの×3個で本来450円するものをサービスしてもらっておきながら申し訳ないが、皮がパリッとしてるでもなく、肉汁ジュワーでもなくということで、あまり感心できず。

新潟市南区上塩俵1761-2
無休 11:00-LO15:00 17:00-LO22:30(日祝11:00-LO21:30)

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »