« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

昔食堂 なおじ 小新店

【57】昔食堂 なおじ 小新店(新潟市西区)① 12:10
特製さば節醤油 780円

「いっとうや」が紫竹山の方に移転した後に入った「なおじ」の新たな支店。活発な支店展開をするバイタリティーには恐れ入る。
支店OPEN後しばらくは店長さん(佐藤さん)が陣頭指揮をとるというのが「なおじ」の流儀のようで、先月くらいまでは「肉BANK」の方におられた佐藤さんがこちらに。
「なおじ」では珍しく食券制。
入り口から入って客席とは反対側(右側)にあるので、多くのお客さん(私も)が買わずに着席しようとしていたが。
メニュー構成は、基本的に「肉BANK」のメニュープラス「なおじろう」といった感じ。
本当は「あえそば」を食べたかったのだが、売り切れになっていた(今日は元から提供していない?)ので、初めて食べる「特製さば節醤油」を。

出てきたのはこちら。200228naojikoshin
本来こってりorあっさりを選べるようなのだが、聞かれないままにこってりの方が出てきたのは、好みを察知されたせいか?
具はチャーシューと牛スジ煮込み、煮玉子、キクラゲ、メンマ、なると、斜め切りのネギ等で、麺は「肉BANK」同様の縮れた平打ち麺。
感想としては、魚粉たっぷりで魚系が強いスープはインパクト大。
かなり油が多めな点は好みが分かれそうなところで、あっさりにした方が、ストレートに魚系を味わえてベターなのかもしれない。
あと、煮玉子1個や結構な量の牛スジ煮込み等具が充実している点も○。

「肉BANK」プラス「なおじろう」という私にとっての超強力ラインナップということで、リピート確実なのだが、気になるのは混雑度(今日も一時数名待ちになっていたし)と駐車場のキャパシティー。

新潟市西区小新3-3-1
?休 ?-?

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

東横 寺尾店

【56】東横 寺尾店(新潟市西区)② 12:15
油そば 大盛り 750円

前回(H20.2.6)かなり気に入った「油そば」目当てで再訪。200227touyoko
やはり油そばに適した麺だと思う。
あと、今回は割りスープは使用せず。
ちなみにこの割りスープ、他の支店のものよりも透明度が低い(茶色がかっている)ように思われる。

新潟市西区寺尾台1-2-17
無休 11:00-LO23:40 (日祝-LO22:00)

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

丸木屋 坂井輪店

【55】丸木屋 坂井輪店(新潟市西区) ⑧ 12:05
チャーシューメン 700円

200226marukiya今日はいつもより多めにスープに油(黄色っぽかったので、鶏でダシをとる時に出た鶏油か?)が浮かんでいて、いちだんとおいしかったように思う。

新潟市西区坂井東5-1-13-2
水休 11:30-15:00 17:30-20:00(スープ切れ終了)
公式HP:http://foodpia.geocities.jp/ramen_marukiya/index.html

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【54】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(30) 12:15
和風らーめん 630円 + ぎょうざ(クーポンサービス)

200225goin_2「和風らーめん」と携帯会員クーポンでサービスのギョウザを。
今日はたまたまチャーシューの崩れた部位があたっただけだと思われるが、こんな感じの「ほぐしチャーシュー」の方が好みに合ってたりする。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

とやの

【52】とやの(新潟市中央区) ② 11:45
特製味噌拉麺730円→630円(クーポン割引)

看板メニューの「特製味噌拉麺」を。200223toyano
麺は中太麺で、具はチャーシューとひき肉、もやし、青ネギ。
そして味噌味のスープとここまでは、ごくオーソドックスな味噌ラーメンなのだが、このメニューを特徴づけているのが別容器で供されるガーリックバター。
これを投入するとコクが増して、一気においしくなる。
長女も絶賛。

ちなみに、次女が食べたお子様ラーメン(300円)はこちら。200223toyano2
ワカメ、メンマ、うずらの卵、なると、コーン等しっかり具が入っていて、しかもゼリー・おもちゃ付きで300円というのは明らかにサービス価格。

あと、欲を言えば、お子様ラーメンに入っていたコーンを「特製味噌」の方にも入れてもらえるとうれしいのだが。

新潟市中央区天神尾2-9-1とやのプラザ内
木休 11:30-21:00

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

越後秘蔵麺 無尽蔵 女池家

【51】越後秘蔵麺 無尽蔵 女池家 (新潟市中央区)⑲ 12:15
スパイシー伽麗らーめん 840円 + サービスライス

前回(H20.1.31)同様カレーラーメン+サービスライスを。200222mujinzou
ただし、前回は太麺を選択したのに対して、今回は細麺を選択。
やはりこちらの方がスープに合っていたように思う。
最後に唐揚げをおかずにライスを食べ、それでも少し余ったので、レンゲにライスを入れてスープに浸して食べたが、これがまたおいしかった。

新潟市中央区女池上山1-5-15
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

浦咲

【50】浦咲(新潟市西区) (56) 12:10
焼きあご塩らーめん 850円

20080221urasakiいつもどおりブレのないおいしさ。

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

あさひ楼(糸魚川市)

【49】あさひ楼(糸魚川市)①
ラーメン(並) 530円

※同僚と一緒のため撮影自粛
記録を残してラーメンを食べ歩くようになった以前に訪問したことがあるが、記録上は1回目ということで。
車が通れないような細い路地に面していて、建物も完全に民家なので、非常にわかりづらい場所にある「幻の名店」。
入り口で水とレンゲを持って、奥の大広間へと進む。
お盆に載せて運ばれてくるラーメンを自分で取ろうとすると、「熱いので手を出さないように」と店員さんに言われる。
確かにスープの表面に結構な量の油(背脂チャッチャではなく、液体の油)の層があるので、最後まで冷めずに熱々の状態が保たれる。
これだけ油が入っていると、くどくなりそうなものだが、油が上質なのと、千切りのタマネギの存在により、あまりくどさを感じさせない。
スープ自体はオーソドックスな醤油味なのだが、この油とデフォルトでかかって出てくるコショウがこの店のラーメンを大きく特徴づけている。
具はタマネギの他にはチャーシューとメンマで、麺は中太麺で結構量が多く、私の好みからすると、茹で加減がやや柔らかすぎる感じ。
でも、全体として、非常に個性的なクセになる一杯ということで、こんな「片田舎」(失礼)にありながら、たくさんのお客さんを集めているのもうなづける。

糸魚川市能生4572-1
月休 11:00-19:00 (金-14:00)

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

てるちゃん(上越市)

【48】てるちゃん(上越市)①
とんこつらーめん 750円

※同僚と一緒のため撮影自粛
出張先の上越にて。
大別して「とんこつ」と「醤油」の2系統あったが、案内してくれた方の薦めに従って「とんこつ」の方に。
ちなみに「醤油」は「家系」(豚骨醤油)とのこと。
まずスープ。一見濃厚そうなのだが、飲んでみると意外とマイルド。
ソレデイテコクはあるし、白濁のど豚骨よりもこちらの方が私の好みに合う。
麺も豚骨ラーメンの定番である極細麺ではなく、太めのコシのある麺で○。
具はチャーシュー、白ネギ等。
全体として私の好みに合う方向性の豚骨ラーメンだったが、750円という価格はちょっと高い気も。

上越市大学前51
月休 11:00-LO14:00 17:00-LO20:30

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

味濱家 新大前店

【47】味濱家 新大前店(新潟市西区) ⑨ 12:10
味濱家らーめん(極め) 太麺 麺固め 730円 + 焼きのり 50円

「いなば」に向かったものの休み。
開店当初は無休だったと認識しているが、先月刊行のラーメン本によれば不定休になっている。
「らのばR」が閉店した今、近場の店となると「味濱家」ということで、約半年ぶりに訪問。
いつもは岩のり(100円)をトッピングしているのだが、今日は焼きのりの方に。200218mihamaya
デフォルトで3枚載っているので、追加されるのは5枚らしい。
メニューの見た時の記憶では、プラス100円だったのでちょっと高いと思ったが、レジで精算したところ、プラス50円だった。
どちらが正なのか定かではないが、岩のりとの対比上もこの量なら50円が妥当か。
で、スープとの相性という点では、スープに溶け込んでドロドロになってしまう岩のりよりもパリッとした焼きのりの方が合っているように感じた。

新潟市西区坂井719
不定休 11:00-25:00

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

葵風(きふう)

【46】葵風(きふう)(新潟市東区)① 11:15
葵風しょうゆらーめん600円→500円(クーポン割引)

「石鵺嗟(いやさ)海老ヶ瀬店」の後に入った新店を初訪問。
どちらも店名が難しいのが共通項。

グランドメニューの「葵風しょうゆらーめん」を。
出てきたのはこちら。200216kiffuu_2
一見ドギツい醤油味のラーメンのように見えるが、見た目ほどしょっぱくはなく、程よい醤油味と魚介系のダシが優しく調和しているように思われた。
麺はクロレラを練りこんだという緑ががった平打ちの「翡翠(ひすい)麺」。もうちょっとコシがあればと思わなくもないが、健康によい麺だそうだ。
具は丼の約半分を覆う刻みネギと半熟味玉、メンマ、チャーシュー。
チャーシューがいくらなんでも薄すぎる気が。。。
でも、トータルとしては、醤油をうまく活かした和風ラーメンという感じで○。
どちらかというとこってり系好きの長女も、「おいしい」を連発して、なかなかの高評価。

あと、こちらは次女が食べたチャーシュー丼(300円)。200216kiffuu2
ラーメンのチャーシューとはうって変わった厚切りのチャーシューがたっぷり載って、他に白髪ネギ、刻み海苔、白ゴマ。
とにかくチャーシューのボリュームに圧倒され、300円でも安いと感じるコストパフォーマンス。

新潟市東区柳ヶ丘5-19
木休 11:00-21:00

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

猪や

【45】猪や(新潟市中央区)(37) 12:10
猪やBLACK 600円 + ギョーザ クーポンサービス

店主のブログで新メニュー「猪やBLACK」が出たことを知り、それ目当てで。200215inoya
そのブログにもあるとおり、メニュー名は同じ「風の味」グループの「GOINGOIN」の「中田ブラック」を真似たもののようだが、味は全く異なる。
こちらの「BLACK」はマー油の黒さ。
要するに濃厚な白濁とんこつスープにマー油を投入したものなのだが、マー油の量が半端でないらしく、ここまで苦いのは私にとっては初めて。
が、その苦さが実に心地よく感じられる。
麺は白濁とんこつらしいストレートな細麺、具もチャーシューにネギ(九条ネギ?)、紅ショウガと至ってシンプルで、パワーのあるスープの名脇役といった感じ。
今日はクーポンでギョウザをサービスしてもらっていたので、やめておいたが、それがなければ、替え玉(100円)を頼んでいたであろうと思われるぐらい後をひくやみつき系のスープだった。
是非ともこのスープのパワーを維持してほしい。
(この店の新メニューの場合(たとえば「にぼし」)、最初は強烈なスープだったのに、だんだんおとなしくなってくるという傾向がみられるように思うので。。。)

新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (2)

2008年2月14日 (木)

麺屋 衝動

【44】麺屋 衝動(新潟市西区) ③ 12:10
味噌チーズラーメン 850円

この店の「味噌チーズ」を食べたがっていた同僚を連れて訪問。
200214shoudouやはり食べ始める時のインパクトはなかなかのもの。
そして、やはり後半飽きが。。。
以前にも書いたが、この単調さを改善するため、ぜひとも七味or一味唐辛子がほしい。
同僚の感想も同様。

新潟市西区小針1-4-8
水休 11:00-15:00 17:00 -21:00

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

一本気

【43】一本気(新潟市西区) ⑩ 12:15
岩のりらーめん 750円

昨年の1~4月に3回訪問して以来だったのだが、過去3回同様今日も行列(2名待ち)。
私は行列嫌いなので、これで長く待たされるようであれば、並んでまで食べたいと思うほどでは…と思ってしまうのだが、比較的回転が早く、食べ始めまでに十分強の待ちということで、待ち時間的に許容範囲。

200213ippongi食べたのはこれまでどおり「岩のりらーめん」。
(メニュー名から「豪快」が取れたようだが。)
以前(H19.2.14)の写真と比べると、焼き海苔がなくなって、岩のりが増量されたような。あと、写真では岩のりに隠れてしまっているが、チャーシューも当然入っている。
トータルとして、これ以上行列が長くなったら…という気はするが、現状ではまだ行きたいと思うレベル。

新潟市(西区)東青山1-6-1
火休 11:00-15:00 17:00-21:00

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

茉莉蔵(まりぞう)

【42】茉莉蔵(まりぞう)(新潟市中央区) ⑫ 12:15
味噌つけめん 730円→630円(クーポン割引)

ラーメン本のクーポン活用シリーズ第1弾。
200212marizouおいしいことはおいしかったのだが、よいアクセントになっていたつけダレ中のひき肉の量が減ってちょっと単調になったような。前回食べたのは半年前なので、定かではないが。
ちなみに、店のメニューでは「不定休」となっているが、ラーメン本によると「月休」。

新潟市中央区米山2-9-7
月休 11:00-14:00(土日祝-15:00)  18:00-23:00(日祝は昼のみ) 早仕舞いあり

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

牛乳屋食堂(ネット通販)

【-】牛乳屋食堂 極太手打ち麺(ネット通販)
※写真とり忘れ
昨夏(H19.8.21)行って、極太麺に魅了された「牛乳屋食堂@会津若松」のラーメンをネット通販で取り寄せ。
極太麺5食(スープ付き)+チャーシュー250gで代金は1,950円だが、送料・代引き手数料が加わって総額3,015円だったので、1食当たり約600円。
これに店のトッピングにならって、白ネギ、なると、焼き海苔を追加して食べた。
麺が主役のラーメンだけに、店で食べたのと遜色のないおいしさだったように思う。
ただし、チャーシュー(750円)はそれほどでもなかったので、次回取り寄せるとしたら麺(+スープ)だけにして、チャーシューは自作しようと思った。

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

風の味 らーめん GOIN GOIN

【40】風の味 らーめん GOIN GOIN(新潟市南区)(31) 12:15
中田ブラック 730円 + 味玉 クーポンサービス

200208goin携帯クーポンは大盛りor味玉サービス。
大盛りにしなくても麺の量的には足りているので味玉サービスの方を。
「味噌煮込み」を食べたい気持ちもあったのだが、味玉サービスになじむのは「中田ブラック」ということで、このオーダーに。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

麺や 来味

【39】麺や 来味(新潟市東区) (27) 18:35
鰤(ぶり)の塩らぁ麺 700円 + 玉子かけごはん 200円

1,2月の期間限定メニューである「鰤(ぶり)の塩らぁ麺」めあてで訪問。200207raimi
「ブリカマ、南蛮海老、ムール貝でダシをとり、タレは使わずにモンゴル岩塩を直接投入した」とのこと。
ダシは魚臭くならずに魚介系の味わいをしっかり出すことに成功しているし、「タレを使わない」のは一見手抜きのようにも思われるが、それでいて「角が立って」いないのはさすが。
こういう繊細なスープだと、麺も極細麺がマッチしている。
ただし、食べ物の好き嫌いが多い私にとって残念だったのがトッピング。
チャーシュー、メンマ、水菜、白ネギはよいとして、とろろ昆布と梅ペーストが私にとっては邪魔以外の何物でもなくて… スープに溶け出す前に取り除いた。
これらの影響によるスープの変化を楽しめなかったのは、自業自得ながら残念。
でも、この店の期間限定はまず外れがないことを改めて認識。

あと、こちらも「限定メニュー」になっていた「玉子かけごはん」。200207raimi2
「極上卵に関ヶ原たまり醤油と生醤油」という能書きが食欲をそそったが、タレ(醤油)が醤油さしに入って出てきて、自分で醤油加減を調節しなければならないのは、タレのしょっぱさ加減がわからないだけにちょっと不親切な気も。

新潟市東区大形本町5-6-6
火休 11:00-15:00  17:30-21:00

| | コメント (0)

あきんど

【38】あきんど(新潟市西区)⑲ 12:10
ちゃーしゅーめん あっさり 800円

200207akindo初訪問時に食べて口に合わなくてそれ以来パスしていたわんたんめんをたまにはとも思ったのだが、結局安全策でちゃーしゅーめんに。

新潟市西区寺尾西2-2-3
火休 11:30-14:30

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

東横 寺尾店

【37】東横 寺尾店(新潟市西区)① 12:15
油そば 大盛り 750円

別な支店の方が職場から近いのだが、「東横」の場合、支店によってオリジナル・メニューがある場合があるので、それを期待して昨夏オープンの寺尾店へ。
国道116号沿いの非常に目立つ場所に立地している。
期待どおりオリジナル・メニューがあり、しかもそれが「油そば」だったので、とびついた。
同料金で大盛りにもできるとのことだったので、迷わず大盛りに。
出てきてのはこちら。200206touyoko
他のメニューの場合、太麺か細麺かを選べるのだが、「油そば」の場合やはり太麺のみ。
醤油ベースの油ダレに麺が半分ぐらい浸った状態で出てくる。
トッピングはチャーシュー2枚に玉子半分と刻み海苔、刻みネギ、白ゴマ。
本来ギョウザ用なのかもしれないが、卓上にラー油や酢、さらに一味唐辛子も置いてあるので、「来味」同様自分好みにカスタマイズすることも可能。
今回は頼まなかったが、ニンニクも無料で追加できる(紫竹山店の場合、ビン入りのおろしニンニク)。
欲をいえば「来味」のように卵黄もあればベストなのだが、麺に関していえばこちらの方が油そばに合っているように私には思われる。
「油そば」ファンとしては、新潟でも「油そば」を出す店が徐々に増えてきているのはうれしい限り。
ちなみに、「味噌」の場合と同様に最初に薄めスープもついてくるのだが、薄めなくても程よい味に思われたので、そのまま麺を完食。
その後につけ麺のスープ割りのような感じで、残ったタレをスープで割って飲んでみたのだが、薄味なのに油っこい状態になってしまい、数口飲んでリタイア。

新潟市西区寺尾台1-2-17
無休 11:00-LO23:40 (日祝-LO22:00)

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

ちゃーしゅうや 武蔵 笹口店

【36】ちゃーしゅうや 武蔵 笹口店(新潟市中央区)① 19:50
からし味噌らーめん 690円 + 味玉 50円

話題の「武吉兆(ぶきっちょう)」は夜も混んでいるのだろうかと思い、様子見に。が、夜でも店外まで連なる10人以上の大行列。
子ども連れだったし、どうやら新潟ラーメン博の時(H19.6.8参照)に出していたものと基本的に同じものを出しているようなので、それであれば私としては並んでまで食べたいとは思わないということでパスして、近くの「武蔵 笹口店」へ。
ここもカウンター席しかあいていないというなかなかの盛況。
近くに「武吉兆」というライバル店を自ら(「武吉兆」の「武」は「武蔵」)立ち上げながら、こちらもなかなかがんばっている。
「武蔵」の1番人気はおそらく「からし味噌」だと思われるが、これまで他の支店に行った時には「らーめん(醤油)」か「つけ麺」ばかり食べていたので、今回が初めて。200205musashi
クセのない味噌味のスープに結構な量の鶏油が浮かんでいて、麺は中太。
具はチャーシュー2枚にメンマ、なると、もやし、青のりと追加トッピングの味玉。
そして、からし味噌が載っている。
一言でいえば、「GOIN GOIN@南区」の「味噌煮込み」にそっくり。というか、「武蔵」の方が先発なので、「GOIN」の方が「武蔵」の影響を受けていたということなのだろうが。
ただし、スープは「GOIN」よりも濃いめ。
あと、辛いものがあまり得意ではない私は、「GOIN」の時と同様に、からし味噌をスープに溶かし込むのではなく、チビチビと少しずつレンゲに入れながら食べたが、結構な量があったので、結局半分ほど残すことに。
それから、柔らかさで評判のチャーシューもさることながら、50円という良心的な価格ながら、味付け・半熟度とも○な味玉がよかった。
ちなみに、写真左は次女(7歳)が食べた「ちゃーしゅー飯(200円)」。最近食欲が増してきたようで、今日も一人で食べきったので、味見できず。

200205musashi2そしてこちらは長女が食べた「らーめん(590円)」。
オーソドックスな魚介系醤油味で、長女は満足して食べていたが、「武蔵」ならではを求めるのであれば、やはり「からし味噌」の方か。

新潟市中央区笹口2-3-50
無休 11:00-22:00

| | コメント (0)

猪や

【35】猪や(新潟市中央区)(36) 12:30
ガツンと肉そば 680円 + 猪や飯 100円

「いっとうや」に向かったものの、駐車場がいっぱいだったので、通過。
そこで「夷霧来(いむら)」に向かったものの、こちらも駐車場がいっぱい。
そこで、少し足を伸ばして、煮干し系メニューが消えて以来足が遠のいていた「猪や」に1.5ヶ月ぶりに。
新メニューの「ガツンと肉そば」が登場していたので、迷わずそれを。
出てきたのはこちら。200205inoya
チャーシューだれとショウガで炒めた大量のひき肉(と温泉玉子・紅ショウガ)が載ったラーメンなのだが、とにかく味が濃い。
途中で温泉玉子を溶いたら味が中和されるかとも思ったのだが、玉子1個程度では焼け石に水。
結局、最初は頼んでいなかった「猪や飯」を思わず追加注文することに。
この味の濃さがやみつきになるかどうかはビミョーなところだが、いずれにしてもご飯(できれば白米)は必須と思われる。
ちなみに、通常のスープの存在が味の濃さに拍車をかけているので、いっそのことスープは無しにしてジャージャー麺風にした方が、程よい味になるようにも思われるのだが、どうだろうか。

新潟市(中央区)信濃町8-12 タケダビル1F
水休 11:00-15:00 17:00-22:00

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

新潟ラーメン なごみ

【34】新潟ラーメン なごみ(新潟市中央区) ⑤ 12:15
もやしラーメン 650円

今日は初めて「もやしラーメン」をオーダー。200204nagomi
「わかめラーメン」同様、チャーシュー・玉子・メンマ等のデフォルトの具は別皿で供されて、もやしだけがラーメンに載った状態で運ばれてくる。
もやしは味付けしていないシンプルなものだが、あっさり系のスープに載せる場合には、その方が、スープの味を損なわず、よいように思われる。
(後半少し薄味に感じ始めたので、卓上のコショウをかけたが。)
価格的に、「わかめ」はプラス50円なのに「もやし」はプラス100円(さらに「メンマ」はプラス150円)というのはバランス的にどうかという気もするが、他のメニュー同様これも十分合格点の一品。

新潟市中央区東幸町15-26
木休 11:30-15:00 (土日祝11:30-21:00)

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

膳 丸山店

【33】膳 丸山店(新潟市江南区) ⑥ 11:15
自然塩らーめん 600円

雑誌でも紹介されていた期間限定メニューの「シチューラーメン」は、外見的にそそられるものがなかったので、パスしてこの店での私の定番である「自然塩らーめん」を。200202zen
スープに程よく油が浮いていること、そしてスープの適度のしょっぱさ、さらにスープと相性のよい鶏チャーシュー等により、やはり非常に私の口に合う。
それから、写真の左側は次女の食べた「ちゃーしゅー飯(300円)」。
結構なボリュームなのだが、口に合ったらしく、一人で完食したので、味見できず。

新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
火休 11:00-14:30 17:30-21:00LO (土日祝は通し)

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

浦咲

【32】浦咲(新潟市西区) (56) 12:10
特別潮らーめん 850円

200201urasaki前回(H20.1.16)に続いて「特別潮」を。
立地のせいもあるのだろうが、こんなにおいしいのにすいているのはもったいないの一言。

新潟市西区浦山4-13-7
月休 11:00-14:00 (土日祝-15:00) 17:30-21:00

| | コメント (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »