« ぶらり<東京> | トップページ | 麺や 来味<新潟> »

2008年7月10日 (木)

糀や(こうじや)<東京>

【191】糀や(こうじや)<東京> ①
饂麺(うーめん)700円 + 豚飯350円

すぐ近くにある「天照」と同じ経営者によるうどん屋とラーメン屋を融合した店。
19時50分着だったのだが、タイミングが悪かったらしく、3名待ちで、食べ始めるまでに25分待ち(その後は約20分にわたって後客ゼロだったのだが)。
食べたのは「饂麺(うーめん)」。200710koujiya
スープはラーメンのものだが、麺は「饂飩(うどん)」なのでこのネーミング。
うどんとラーメンの麺の基本的な相異は、かんすいを使っているか否かという点のようだが、実際には無かんすいのラーメンの麺もあるし、逆に燕三条系のような極太麺は「うどんのような」と評されることもあるように、うどんとラーメンのボーダーレス化みたいな状況もあるのかもしれないが、ここの「饂麺(うーめん)」は、確かに麺はうどんでスープはラーメン。
それでいて違和感を感じないのは、スープがそのように調整されているからか。
具は鶏のほぐしみや白ネギ、万能ネギ、焼き海苔、メンマ等。
鶏のほぐしみあたりは、ラーメンの具としては(うどんの具としても?)珍しいが、これも麺ともスープとも合っている。
というわけで、一見奇をてらったようにも見えるが、きちんとバランスのとれた一品。

あと、こちらはサイドメニューの豚飯。200710koujiya2
こちらは角切りの豚肉に白ネギ、万能ネギ、刻み海苔といった構成で、ゴマ油の風味がきいていて、なかなかおいしかった。

京成線堀切菖蒲園駅徒歩1分
東京都葛飾区堀切4-57-1
無休 11:30-14:30 17:00-23:00

|

« ぶらり<東京> | トップページ | 麺や 来味<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぶらり<東京> | トップページ | 麺や 来味<新潟> »