« 一本気<埼玉> | トップページ | 麺匠 喜楽々(きらら)<埼玉> »

2008年10月18日 (土)

イトーヨーガガガドー<東京>

【279】イトーヨーガガガドー<東京> ①
つけめん中盛り 650円

東武東上線沿線で連食をもくろみ、上板橋のこの店に。
昼はこの店名で、夜は「ガガガ職堂」、さらに深夜(ただし不定期営業)は「ガラガラ蝕堂」として営業という「三毛作」。
タイミング悪く、子どもを含む5~6人のグループが入店した直後だったため、食べ始めるまでに約20分待ち。私の後のお客さんはさらに待たされて、30分以上待ちだったもよう。
食べたのはつけめん。201018itoyoga
普通(200g)も中盛り(300g)も大盛り(400g)も同料金という気前のよさだったのだが、連食なので中盛りに。
麺は歯応えのある太麺。
つけダレはやや酸っぱめだが、オーソドックスな魚介豚骨。
新潟と比べて在京地区では、私が苦手な甘みのあるつけダレが少ないように思われるのは幸い。
具は穂先メンマ、焼き海苔、水菜?、刻みネギ、そして変わったところではうずらの玉子。肉系はなかったような?
この店主は他にも同じ板橋区内で「麺屋零式」もやっており、店名も含めてかなり個性的な営業展開をしているが、その中にあって、「イトーヨーガガガドー」は1番オーソドックスなメニューを出しているようで、際立った特長は無いと感じたが、このご時勢にこの価格でとりあえずボリューム的には満足できた。
あと、印象に残ったのが、接客のよさ。前述した家族連れは、子どもがレンゲでカウンターをガンガン叩いていたりしても抑止しない等マナー的に問題ありのお客さんだったが、そんなお客さんに対しても実に丁寧に接していた。

東武東上線上板橋駅北口3分
東京都板橋区常盤台4-29-6
不定休(主に平日) 12:00-14:00(材料切れ終了)

|

« 一本気<埼玉> | トップページ | 麺匠 喜楽々(きらら)<埼玉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一本気<埼玉> | トップページ | 麺匠 喜楽々(きらら)<埼玉> »