« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

風風(ふうふう)ラーメン 浦和西口店

【147】風風(ふうふう)ラーメン 浦和西口店 <埼玉>④
油そば 750円 + カリカリガーリック

※写真撮影省略
またしても「油そば」を。
さらに、無料の追加トッピング「カリカリガーリック」(細かく砕いたガーリックフライ)が登場したので、それを途中で投入したところ、かなり味が変わって◎だった。

京浜東北線浦和駅西口3分
無休 11:00-26:00
公式HP  http://www.fufuramen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮干しらーめん 玉五郎 三代目<大阪>

【146】煮干しらーめん 玉五郎 三代目<大阪>①
特製煮干しらーめん 880円

出張先にて。
大阪駅・梅田駅の一帯の地下街にある。
「玉五郎」というラーメン屋の3店目の支店で、このネーミングセンスは「けいすけ@本郷三丁目他」を思わせる。
12時半の到着で7名待ち。
しかも着席しているお客さんの3分の1程度しか食べていないということで、回転の悪さを覚悟したのだが、これはたまたま入れ替わりのタイミングの問題だったようで、結果的に食べ始めるまでに15分待ちというのは許容範囲。
食べたのは基本メニューに具を増量した「特製煮干しらーめん」。
出てきたのはこちら。200906301250tama5rou
煮干しを効かせた豚骨魚介系のようだが、思ったより煮干しの香りや風味が前面に出ていないのはスープに多めの油が浮かんでいるせいか。
個人的には、もう少し油を控えてもらった方が口に合いそう。
具はチャーシュー×3、味玉、のり、メンマ、なると、白ネギ等。
肉厚でほどよい硬さのチャーシューは口に合ったので、「特製」にして増量した甲斐があった。
というわけで、ラーメン自体に関しては満足できたのだが、居心地という点では、店内がやたらと暑かったり(席にもよるのだろうが)、コップが切れていて、セルフサービスの水も飲めなかったりということで、マイナスの印象。

これで、大阪出張時にこの店と「楼蘭(H20.10.28)」、「洛二神(H21.2.5)」の3軒を訪問したが、今のところは、「洛二神」が私の中では一歩リード。

大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1F
無休 11:00-22:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

麺屋武蔵 武仁<東京>

【145】麺屋武蔵 武仁<東京>①
アキバカリー麺 1,000円

またもや「麺屋武蔵」の新店。
19時過ぎの訪問で、行列とまではいかなかったものの、常時ほぼ満席をキープ。
ここの売りは、アキバにちなんだカレー系メニューらしいということで、「アキバカリー麺」を。最近の他の「武蔵」同様、大盛りも同料金だったので、大盛りで。
出てきたのはこちら。200906291924bujin
豚の小間切れとキャベツの千切りがたっぷり載っていて、他に卵黄と炒め玉ネギ、そしてソースのかかったおこげも。
スープは蕎麦屋のカレーのようにダシが効いていて、丸太麺との相性はバッチリ。
さらに、他のメニューでは角煮が入っている中で、あえて小間切れを使っている豚肉もこのスープ&麺のおかずとしてピッタリだし、キャベツもよい箸休めになるので、たっぷり入っているのがありがたい。
ただ、おこげ(形状的にはおこしに近い)は硬かったのでスープに浸しておいたのだがそれでも柔らかくならず。せめて、「四代目 けいすけ@本駒込(H20.11.29等参照)」のライスボールぐらいのカリカリ加減にしてもらうか、別料金でもいいからライスを提供してもらえるとありがたいのだが。
あと、気配りという点では、カレー系メニューを出すのに、席にティッシュが無い(入口の食券販売機の上のみ)のも気になった。
というわけで、細かい点では気になる部分もあったものの、全体としては大満足。私としては、最近の「武蔵」系の新店にはがっがりさせられることが続いていたのだが、ここで一気に名誉挽回といった感じ。
カレー味のつけ麺もあるようなので、是非試してみたい。

ちなみに、本来の最寄駅は秋葉原(特に近いのが日比谷線)なのだが、定期券の都合で、神田駅と末広町駅を利用したところ、どちらも10分ほどかかった。

日比谷線秋葉原駅1番出口1分
無休 11:00-22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

昔食堂 なおじ Ⅱ号<新潟>

【144】昔食堂 なおじ Ⅱ号<新潟>⑰
特製ガツンつけ麺 870円

200906271141naoji2半分以上の客の入りではあったが、出てくるまでに20分以上というのは、いつにない待ち時間だった。
あと、つけダレがこんなにくどくて甘かったっけ?という感じだったので、麺を食べ切る前にスープ割りして薄めて使用した。

新潟市西区小新3-3-1
無休 11:10-25:00(日曜又は連休最終日は-22:00)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

ひよこ<新潟>

【143】ひよこ<新潟>①
醤油  価格?

※同行者ありのため写真撮影自粛
新潟駅前にいくつかある遅くまでやっているラーメン屋のうちの一つ。
携帯のラーメンサイトの情報では営業時間は22:00までになっているが、もっと遅くに訪問した(はずな)ので、実際(現在)の営業時間は変わっているものと思われる。
食べたのは「醤油」だが、ビールとかと一緒に精算したので価格は不明。
でも、かなり安かったような。
味の面でも特に印象には残らず。

新潟市中央区弁天1-3-31
日休 11:00-14:30 17:00-?(祝11:00-20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

大勝軒まるいち 赤羽店<東京>

【142】大勝軒まるいち 赤羽店<東京>①
塩つけ麺 850円

※同行者ありのため写真撮影自粛
飲み会後に。
かなり酔っていたせいもあるが、味的にはよくも悪くも印象に残っていない。
ただ、塩にするとなぜ一気に150円も高くなるのか?と思った記憶はあり。

京浜東北線赤羽駅1分
無休 11:00-23:00(日-21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

翔丸<東京>

【141】翔丸<東京>②
トマトと玉ねぎの油そば 950円

5年近く前に、まだ西荻窪にあった頃に訪問して以来の再訪。
携帯のラーメンサイトの会員限定メニューである「トマトと玉ねぎの油そば」を。
出てきたのはこちら。200906231925shoumaru_2
極太麺の上にはたっぷりのトマトソースが載り、具は大きな皮付き鶏肉とバジル、ブラックオリーブ、ニンニクの芽、チーズ、刻み玉ネギ等。
見た目も味も完全にパスタの世界。
新潟県民的には、焼そばとパスタの融合した「みかづき」のイタリアンになじんでいるので、それにならえば、このメニューは「翔丸のイタリアン」ということになる。
中途半端にラーメンぽさを残さずに具材も味付けもパスタ方向で統一されているので、まとまりのある一品になっている。
ここまできたら、素直にスパゲティーの麺を使っちゃえばという気もしないではないが。
レンゲに盛られた粉チーズの載ったライスもソースにからめて食べるとおいしくて(個人的にはこれが1番気に入った)、気の利いた締めの一品だった。

中央線大久保駅1分
日休 11:30-15:00 17:30-21:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

神田 磯野<東京>

【140】神田 磯野<東京>⑤
磯野らーめん 1,250円

200906221920isono全部のせの「磯野らーめん」を。
高価ながら、相変わらず完璧な一品で、本日もスープまで完食。
あえて言わしてもらえば海藻(「ふのり」というらしい)は、私としては無くてもよいが。

銀座線神田駅6番出口徒歩2分
東京都千代田区神田須田町1-3
日休 11:30-20:30(土祝 -17:30,スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

麺や 来味<新潟>

【139】麺や 来味<新潟> (42)
とん塩らぁ麺630円 + おかかごはん150円

期間限定ではなく、不定期提供メニューの「とん塩らぁ麺」を。
200906201157raimi「あっさりげんこつ白湯出汁に笹川流れ自然塩タレと香味油と平打ち細麺」とのこと。
白濁したスープは確かにとんこつ系なのだがあっさりしていて、「山頭火@旭川」系(このブログに掲載した中だと「風来居@大宮」(H21.4.10))の趣きだが、物足りなさ(薄さ)は感じない。
具としてチャーシュー、メンマ、のり、白ネギに加えてキクラゲと白ゴマが入っているのも「山頭火」に通じる。
この店にしては珍しいとんこつ系のメニューながら、さすが「来味」と思わせるそつのない仕上がりだと思った。
ちなみに、「冷やし中華」や不定期提供(本日は不提供)の「名古屋コーチン地鶏塩」も出ていて、相変わらずこの店は「定点観測」が必要そう。

新潟市東区大形本町5-6-6
火休 11:00-15:00  17:30-21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

重厚煮干中華そば 大ふく屋<東京>

【138】重厚煮干中華そば 大ふく屋<東京>③
中華そば730円 + 豚骨ミニカレー200円

前回(H21.5.19)書いたとおり、「中華そば」の方も食べてみたくなって訪問。
200906191851daifukuyaスープは鯵干が効いていておいしかったし、、カレーとの相性も抜群。
ここのカレーが、これだけラーメンのスープと相性がよいのはやはり豚骨スープで炊き込んでいる効果なのか?
「和み中華そば」との比較では、具がチャーシュー、メンマ、のり、白ネギだけとちょっと淋しいということで「中華そば」の方が劣る面もあるが、カレーとの相性では「中華そば」に軍配を上げたくなる。
いずれにしても、この店のメニューの中では、店名になっている「重厚」よりもあっさり系の2種の方が私の口には合っているようだ。

京浜東北線赤羽駅北改札東口2分
東京都北区赤羽1-18-4
月休 11:30-15:00 17:30-22:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

月島ロック<東京>

【137】月島ロック<東京>②
つけ麺 900円

2回目の訪問。
先客2、後客ゼロと相変わらず(夜は?)すいている。
初回(H21.2.17)はラーメンだったので、今回はつけ麺にしてみた。
出てきたのはこちら。200906182039tsukishimar
まず、つけダレは、濃厚ではないが、キツめの味付けで、柚子も結構きいている。
麺は、つけ麺にしては、細めの麺で、ちょっと物足りなさも。
具は、チャーシュー、長い穂先メンマ、青ネギとつけダレの方に白ネギ。
感想。濃厚系のつけ麺には食傷気味なので、このようにすっきりしたつけ麺はある意味新鮮だった。
ただし、量的に物足りなくて、この価格で満腹にならないのはちょっと…
あと、スープ割りは非常においしかったので、次回はやはりラーメンかな。

有楽町線月島駅6番出口1分
東京都中央区佃2-16-7
月(祝翌日)休 11:30-LO14:30 17:00-LO23:00(土日祝11:30-LO19:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万世(まんせい)拉麺 霞が関店<東京>

【136】万世(まんせい)拉麺 霞が関店<東京>⑫
特選ざる排骨麺 880円

200906181245mansei勤務先から1番近くにあるラーメン屋にて。
食べ歩きというよりは普通の昼食として。

千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル1F
無休 10:00-23:00(土日祝11:00-20:00)
公式HP
http://www.niku-mansei.com/contents/02shiten/02tokyo_ra_kasumiga.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

ajito(あじと)<東京>

【135】ajito(あじと)<東京> ②
つけ麺 並(200g) 780円 + ウズラ卵3個増し 100円

営業時間が短くて敷居の高い店。
18時過ぎに大井町近辺にいるというチャンスを得たので、約1年ぶり(H20.5.21参照)の訪問。
「つけ麺 並」にウズラの卵を追加トッピング。
出てきたのはこちら。200906171817ajito
まず麺は、硬めが好きな私にとってもギリギリ許容範囲というぐらい硬茹での極太麺。
そして、つけダレは、ありがちな魚粉多用による「無理矢理魚介風味」ではなく、自然な魚介風味ですばらしい。
最後に卓上のポットでスープ割り(前回はこれに気づかずにスープ割りを逃したが。でも、つけ麺専門店なのにスープ割り用にスープを用意するあたりサービスがいい。)をして、大満足。
水曜の昼限定(提供曜日・時間は時々変わるようだ)のピザそば」も是非食べてみたい。

京浜東北線大井町駅中央西口6分
東京都品川区大井1-41-1
日・木休 11:30-30食売り切れ 18:00-25食売り切れ
※H21.7.20~9.20の間はつけ麺屋としての営業は休止中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

麺匠 克味<東京>

【134】麺匠 克味<東京> ①
超濃厚NEO豚骨味玉 850円 + ライス 150円

ここも「なおじ@新潟」の店主の店らしい。
新潟・東京・埼玉と多方面で、しかもそれぞれ特長を出しながらの展開力にはおそれいる。

食べたのは「超濃厚NEO豚骨味玉」。
30食限定ながら、19時半の訪問でもまだあった。
出てきたのはこちら。200906151934katsumi
びっくりするぐらい濃厚だというのは、事前情報で知っていたのだが、味玉もレンゲも沈まないぐらいの粘度でもはや液体ではなく、ゲルもしくは固体に近いしろもの。
もちろん、私にとっては未体験の濃厚さなのだが、石神氏も濃度日本一と認定しているようだ。
で、スープを一口「食べて」(啜ってではなく)みると、当然のことながらむせかえるような豚骨味。
これに対して、麺も太めではあるのだが、やはりスープに圧倒されてしまう。
具はチャーシュー、味玉、キクラゲ、メンマ、玉ネギ、青ネギ等。
味玉の味付けが薄いのはむしろ幸いだった。
途中で飽きがきたので、スープは「食べず」に(それでもかなり麺にからんでくるのだが)、ライス(量が足りなかったが)の助けも借りて、スープ意外はなんとか完食。
携帯のラーメンサイトの会員限定メニューならともかく、これを一般メニューとして提供するのはかなりチャレンジングだと思った。
食べ終えた直後の率直な感想としては「1度食べれば十分」なのだが、意外と、しばらくたってからまた食べたくなるやみつき系である可能性も。
でも、「味噌海老マー油」や「にぼにぼつけ麺」等他にも気になるメニューがあるので、次回訪問時には迷いそう。

都営新宿線曙橋A2出口1分
無休 11:00-22:15(日・連休最終日-21:30、スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

<注記>

◎業務多忙等により、現在、2ヶ月以上遅れて更新する状態に陥っています。このままでは時間差がひろがっていく一方になるおそれがあるうえに、記憶が薄れてコメントも書きづらくなるので、4/1以降分については、コメントや店の情報は最小限にして、リアルタイムに追いつくことを優先していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>

【133】風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>(46)
中田ブラック 770円 + 味玉 100円→クーポン

200906131126goin開店直後に入店したものの、出てきたのは11:25過ぎということで、20分以上の待ち。
どうもこの店は開店直後の場合、出てくるまでに時間がかかりすぎるきらいが。。。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

つけめん 102<埼玉>

【132】つけめん 102<埼玉>④
つけめん 並 750円

昼にこの店を訪れる機会は少ない中で、初訪(H20.8.8)以来の昼の訪問。
お目当ては昼限定の「油そば」だったのだが。。。
15時前の到着で残念ながら売り切れ。
そこで、「つけめん」を。200906121506_102
ここ2回食べていた夜の部の鶏魚介に対して、昼の部は豚骨魚介。
夜の部と比べて濃厚に感じた。
ただし、どちらも好みの範囲内なので、この店は、川口にOPENした支店ともども、つけ麺を食べたくなった場合の有力な候補の一つになりそう。

東北本線大宮駅西口7分
さいたま市大宮区桜木町2-446
無休 11:00-15:30 18:00-23:00(売り切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西尾中華そば<東京>

【131】西尾中華そば<東京> ①
馬鹿中華(魚) 800円

「麺屋武蔵@新宿他」や「「凪@渋谷(H19.3.23)他」におられた方が今年の5月にOPENさせた店。
醤油ラーメンONLYで勝負している。
私が食べたのは魚介系の「馬鹿中華」。
私が入店した時には先客と話し込んでいたので、薦められなかったが、後から来たお客さんには「中華そば」を薦めていた。。。
珍しい食券無しの前金制で、出てきたのはこちら。200906121307nishio
まずスープは醤油の色合いの濁りの無いもので、表面には油(鶏油?)の層が。「魚」と謳われているわりには魚介系が前面に出ているわけではなく、醤油と油とのバランスがうまくとれている感じ。ネット上の評判によれば、「中華そば」のスープについては、甘さという点で賛否両論のようだが、こちらは甘さも気にならなかった。
麺は博多とんこつ並みの極細麺。「伊藤@赤羽他」系ほどではないが、硬めの独特の食感だった。
具はチャーシュー×Ⅲ、刻みネギ、万能ネギと豆もやし。
豆もやしの豆は余計な気がしたが。
あと、卓上には胡椒とニンニク醤油があって、後者は後半スープにアクセントをつけるのに役立った。
感想。スープの甘さがあまり得意ではない私にとっては、「中華そば」ではなく、「馬鹿中華」にしたのが、結果オーライだったのかも。でも、オーソドックスそうに見えて、しっかり作りこまれている一杯だと感じた。

南北線駒込駅5番出口3分
水休 11:30-15:30LO 17:30-21:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

日高屋 浦和東口店 <埼玉>

【130】日高屋 浦和東口店 <埼玉> ④
つけ麺 塩 570円

この店では初めての「つけ麺」を。200906110051hidakaya
塩ダレとピリ辛とんこつという赤くていかにも辛そうなつけダレがあったが、辛いのは苦手なので前者で。
つけダレは化調がやや鼻についたし、麺もコシがなくてつけ麺向きとは思えなかったが、チャーシュー、わかめ、メンマ、長ネギに味玉まで入ってこの価格なら文句はいえない。

東北本線浦和駅東口30秒
埼玉県さいたま市浦和区東仲町11-1石毛ビル
無休 11:00-LO26:00(日祝は-LO25:30)
公式HP  http://www.hiday.co.jp/man/core/index5.html#hidaka1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚そば ぎんや<愛知>

【129】豚そば ぎんや<愛知>①
豚そば全のせ 1000円

出張先にて。
名古屋市営地下鉄名城線の黒川駅から10分程度だった。
人気店だけあって、結構な行列ができていて、食べ始めるまでに約30分待ち。
基本メニューの「豚そば」の「全のせ」をオーダー。
出てきたのはこちら。200906101227ginya
まずスープだが、濃厚な魚介豚骨で、しかも油も結構入っていて、かなりヘビー。でも、魚介も豚骨も喧嘩せずにきちんと存在感を出しているのはさすが。
麺はこのスープなら極太麺の方がと思うところなのだが、博多とんこつ並みの極細麺。最初は意外とありかもと思いながら食べていたのだが、やはり後半はスープに負けている感じがしてきた。
具は、丼の方に、のり、白ネギと増量された九条ネギ、そして別皿でチャーシュー×4と味玉、穂先メンマ。
よい加減に炙ってあるチャーシューはおいしかったし、絶妙の半熟加減で薄味の味玉もスープの濃厚さを考えれば○。穂先メンマはひょろひょろで存在感がなかったが。
感想。接客もよかったし、全体として満足できる一杯だったので、あとは待ち時間の問題。つけ麺や期間限定メニュー等魅力的なメニューもあるようなので、また出張時に立ち寄るチャンスがあればよいのだが。

愛知県名古屋市北区金城町2-57-1
月・木休 11:00-14:00 18:30-22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

らーめんダイニング ど♪みそ<東京>

【128】らーめんダイニング ど♪みそ<東京>⑤
特味噌こってり900円 + 半ライス50円

中山競馬場のイベント(H21.5.30参照)で我慢した分の反動が出たのか?
200906082006domisoこの店の味噌を食べたくなって訪問。
20時前の到着で2名の待ちで、食べ始めるまでに10分強。
濃厚ながらも背脂によってマイルドになっているスープはやはりおいしかったし、前回これを食べた時の感想に従ってオーダーした半ライスもよい「箸休め」になった。

銀座線京橋駅3番出口2分
東京都中央区京橋3-4-3
無休 11:00-LO22:30(土11:00-21:00、日祝12:00-21:00、スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

膳 丸山店<新潟>

【127】膳 丸山店<新潟> ⑧
特塩ラーメン 850円

子ども連れで訪問。
200906061256zen私はこの店では「自然塩ラーメン」を食べることが多いのだが、今日はその具沢山バージョンの「特塩ラーメン」に。
相変わらずスープが口に合うし、具もバリエーションに富んでいて、満足。

200906061256zen2そして、こちらは長女が食べた期間限定の「つけ麺」700円。
岩のり等も浮かんでいて、なかなかおいしそうだったのだが、店員さんがスープ割りを知らなかったのはちょっとお粗末(結果的には可だった)。

200906061256zen3あと、こちらは次女が食べた「ミニラーメン」450円。
「ミニ」と言いながらも結構なボリューム(特にチャーシュー)で、コストパフォーマンス的にはかなりすぐれていたし、味の面でも手抜きは無いようだった。

新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
火休 11:00-14:30 17:30-21:00LO (土日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

石川家 大宮店<埼玉>

【126】石川家 大宮店<埼玉>②
ラーメン700円 + のり100円

200906051942ishikawaya前回(H21.3.19)は、初訪だったし、硬め、濃いめ等の指定ができるのか否か不明だったのでノーマルにしたが、貼り紙があって、その指定もできるようだったので(新潟の家系の店だと店員さんの方から指定の有無を聞いてきてくれるのだが)、前回の感想をふまえて、麺硬めで。
接客の粗雑さは相変わらずだったが、味の面では合格点。
なお、今月から火曜定休→無休になったようだ。

東北本線大宮駅東口北改札3分
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-85
無休 11:00-27:30LO(日祝-23:00LO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製麺 伊藤<東京>

【125】自家製麺 伊藤<東京>②
中華そば 600円

「中華そば」の方も食べてみたくなって、一昨日の初訪問に続いて、さっそく再訪問。
200906051827ito確かにこちらは煮干しの風味がはっきりでていて、「伊藤@王子神谷」や「遊@鶯谷」に近い感じ。
ぱつんぱつんした感じの麺は、この店の「比内鶏そば」や上記2店と同様。
デフォルトだと具は白ネギのみというのは、「伊藤@王子神谷」の方と同様。
感想。味の面では、「遊」と同等の満足度。ただし、「遊」の方は「中華そば」でもチャーシューが入っているので、コストパフォーマンス的に「遊」の方に軍配が上がる。
しかし、「伊藤@赤羽」には「比内鶏そば」というもう一系統があるので、どちらを食べたい気分かで店を選択することになりそう。

京浜東北線赤羽駅北改札東口1分
不定休 11:00-15:00 18:00-21:00(土日11:00-20:00,スープ切れまで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

風風(ふうふう)ラーメン 浦和西口店 <埼玉>

【124】風風(ふうふう)ラーメン 浦和西口店 <埼玉>③
油そば 750円 + 焼き餃子 290円→クーポンサービス

200906050005fuufuu餃子無料券につられてさっそく再訪。
相変わらずこの店では「油そば」しか食べていない。

京浜東北線浦和駅西口3分
無休 11:00-26:00
公式HP  http://www.fufuramen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

自家製麺 伊藤<東京>

【123】自家製麺 伊藤<東京>①
比内鶏肉そば 750円

秋田の有名店「伊藤」の系列の店。
「遊@鶯谷」(H20.8.7等参照)が「伊藤@王子神谷」の息子さんの店で、こちらの「伊藤@赤羽」も「伊藤@王子神谷」の息子さんの店とのことなので、文字どおりの兄弟店ということになるのか?
ただし、「遊@鶯谷」は「伊藤@王子神谷」と同様に、基本となるスープは煮干しを前面に出した1種類のみなのに対して、「伊藤@赤羽」は同様のスープの「中華そば」に加えて、秋田の本店と同様に、鶏と煮干しをバランスさせた「比内鶏そば」が2本柱となっているのが、大きな特色。
前者(の系統)は鶯谷や王子神谷で食べたことがあるので、「比内鶏そば」の方を。
出てきたのはこちら。200906031825ito
スープの見た目は「遊」とあまり変わらないが、啜ってみると、確かに「遊」と比べて、煮干しがでしゃばっておらず、よく言えば万人受けする感じなのだが、その分、個性が損なわれているような気も。
麺は、独特のぱつんぱつんした食感は他の系列店と同様。
具はチャーシュー2枚に白ネギ、そして少量の煮玉ネギと鷹の爪。
「遊」等では入っていない玉ネギや鷹の爪が入っているのは目新しい(少なすぎてあまり存在感はないが)が、「肉そば」でチャーシュー2枚というのは、デフォルトの「中華そば」でもチャーシューが入っている「遊」と比べて寂しい。
でも、総合的には満足できたし、立地もよいし、もう一方の「中華そば」にも興味があるしということで、再訪は必至。

京浜東北線赤羽駅北改札東口1分
不定休 11:00-15:00 18:00-21:00(土日11:00-20:00,スープ切れまで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

食処 渓<埼玉>

【122】食処 渓<埼玉>①
まぜそばノーマル800円 + チーズ80円 + 玉ネギ10円

「まる玉」(H20.10.2参照)の入っているショッピングセンター「アリオ川口」の前にある店。
2軒並んでいて、向かって左がまぜそばを出す本店で、右側がラーメン・つけ麺を出す新店らしい。
「まぜそば」にも何種類かあったが、今回はノーマルで。200906021948kei
まず麺だが、ゴワゴワした太麺で、いかにもまぜそば向き。
タレは濃厚なラーメンのスープに近い感じで、結構な量が入っている。
具はほぐしチャーシュー(普通のと辛いのと2種)、メンマ、長ネギ、魚粉、のり、生玉子、玉ネギ等。
追加トッピングのチーズはすぐに溶けてしまって、思ったより存在感がなかった。また、卓上の追加用の玉ネギが、使い過ぎを戒めるために、10円以上任意の追加料金制になっているのは、「高はし@赤羽」(H21.3.13等参照)より厳しい(・・;)
が、全体として不満のない仕上がりのまぜそばだったので、味噌、カレー、ポン酢等他の種類のまぜそば(特に牛筋煮込みやフライドガーリック&オニオン入りの味噌)にも興味が湧く。
なお、閉店時刻の目安は、20時~21時ぐらいとのこと。

京浜東北線川口駅東口8分
月休 11:00-14:00 17:30-スープ切れまで(日11:00-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

麺処 くるり<東京>

【121】麺処 くるり<東京>②
味噌味玉らーめん 800円

「しょうの」に向かったのだが、19時過ぎの到着で、10名程度の待ちだったので、回転が遅いことも考慮して断念。
そこで、「くるり」へ。
こちらも8名の待ちで、やはり回転が悪く、食べ始めるまでに40分近い待ちだったので、「しょうの」に並んでも同じようなものだったのかもしれない。
味噌専門店なので、食べたのは「味噌味玉らーめん」。200906011954kururi
大盛り(240g)も同料金(並は160g)なので、大盛りにしてもらった。
濃厚なスープは背脂が溶け込んでいることもあって、どろりとしている。
「東横@新潟」も割りスープが付いてくるぐらいの味噌ラーメンだが、あちらはしょっぱさが前面に出ているのに対して、こちらはとにかく「重い」という印象。
しかし、平打ち気味の太麺はその重さに負けない歯応え。
具は、チャーシュー、もやし、白髪ネギ、ニラと味玉で、白髪ネギに多めのラー油がかかっていて、最初は辛く感じたが、後半はスープの重さを中和する ほどよい辛さに感じられてきた。
感想。味噌系の店としてはかなり上位の人気を獲得しているようで、それが本日の行列ぶり(20時過ぎに帰る頃にも10名近い行列だった)にも表れていたが、私としては、そこまで並んででも食べたいかとなると。。。
待たずに食べられるのなら再訪してもよいと思えるレベルではあるのだが、並んでいない時間帯もあるのだろうか?
ちなみに、帰りは飯田橋駅(西口)まで歩いたら7分ぐらいだった。

南北線市ヶ谷駅5番出口3分
日祝休 11:00-21:00(土-16:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »