« 尾道ラーメン<石川> | トップページ | 中華蕎麦 金魚<埼玉> »

2009年11月 7日 (土)

忍<新潟>

【248】忍<新潟>④
スパイシーカレーあえ麺730円 + 大盛り100円→サービス

燕三条系のラーメンが看板の店。
が、それが私の口にはあまり合わなかったこともあって、新潟勤務時代以来、1年半ぶりの訪問。
今回の目当ては、新メニューの「スパイシーカレーあえ麺」。
この価格で、小ライスも付いている。
さらに、11時半までのタイムサービスで、ライスor味玉or大盛りが無料とのことだったが、前2者はデフォルトでも付いているとのことだったので、大盛りに。
出てきたのはこちら。200911081121shinobu
麺は平打ち気味の太麺。
具はひき肉と味玉、水菜、刻み玉ネギ等で、粉チーズがふられ、さらにマヨネーズも添えられている。
まぜそば・あえそばのマヨネーズには注意という経験則(「もといし@三越前(東京)」H21.10.1、「覆麺@神保町(東京)」H20.9.11等参照)から、とりあえずマヨネーズはよけてかきまぜたうえで食べ始める。
その名のとおり「スパイシー」ではあるのだが、ニンニク油も効いていて辛い一辺倒ではなく、辛いものが得意ではない私にとってもほどよい辛さでおいしい。
粉チーズは味をマイルドにしているし、ひき肉や玉ネギもよいアクセントになっている。
後半は、少しずつマヨネーズも加えていったのだが、ベースのカレー味がしっかりしているだけに、必要以上にマヨネーズの味に支配されることなく、最後までおいしく食べられた。
締めに、丼の底に残っていたタレにライスをからめて食べたが、これも複雑に変化したカレー味でおいしく、デフォルトでライスがセットされている意義を感じた。
というわけで、これまでのこの店の評価を一気にジャンプUPさせるような逸品だった。

200911081123shinobu2ちなみに、こちらは長女が食べた「つけ麺」750円。
つけダレには、新潟らしく岩のりが入っている。

200911081120shinobu3それから、こちらは次女が食べた「チャーシューマヨ丼」230円。
角切りのこんがりチャーシューが入っていて、価格的にもリーズナブル。

新潟市西区小針7-20-1
水休  11:00-14:30 18:00-21:00

|

« 尾道ラーメン<石川> | トップページ | 中華蕎麦 金魚<埼玉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/32399781

この記事へのトラックバック一覧です: 忍<新潟>:

« 尾道ラーメン<石川> | トップページ | 中華蕎麦 金魚<埼玉> »