« ぶしや<新潟> | トップページ | 三咲屋<新潟> »

2009年12月31日 (木)

★H21総括

★H21総括

<単独部門>
①麺や 来味(大形)※ 11回
②GOIN GOIN※  6回
③喜楽々(きらら)    5回
④自家製麺 伊藤(赤羽) 4回
 遊           4回
 大ふく屋 赤羽店    4回
 新潟大勝軒※      4回

<連合部門>
(1)来味(麺や 来味(大形)+中華の来味)※ 12回
(2)伊藤(赤羽+遊)              8回
(3)なおじ(シェ+Ⅱ号+克味)         7回
(4)GOIN GOIN※            6回
  けいすけ
 (初代+品川+二代目+二代目外伝+四代目)  6回

<チェーン店部門>
風風(ふうふう)浦和店 9回
日高屋 浦和東口店   7回
※は新潟の店。

<連合部門>は、同一店名又は店名は異なるが私の知る限りでメニュー開発者が一緒である店等をグループ化したもので、かなり主観的なもの。
<チェーン店部門>を分けたのは、チェーン店を軽視しているわけではないものの、食べた時刻の制約により、ここぐらいしか営業してないからという消極的な理由で訪問したケースがほとんどなので、別枠とした方がすっきりすると判断したため。

で、各店についての感想。

「麺や 来味(大形)」
ほぼ月一ペースで通っていて、なんといっても特筆すべきなのが、11回とも異なるメニューを選んで、しかもそのすべてで満足した点。
期間限定メニューや不定期提供メニューのリリースが続く限りは、来年もこれぐらいのペースで通うことになるのではないか。

「GOIN GOIN」
こちらは基本的にこの店の携帯サイトのクーポンに釣られて、「中田ブラック」目当てで訪問することが多かった。
娘たちがこの店のつけ麺を気に入っている点も大きい。

「喜楽々(きらら)」
店の数が多くて回数を稼ぎにくい在京地区の中で、最も多く訪問したのがこの店。
こちらも期間限定メニューがあって、そのいずれもがハイレベルということで、私にとって「在京地区の来味」的存在。
休みが少なくて、営業時間が長いのは好材料だが、武蔵野線沿線という立地は、私にとってはマイナス材料。

「自家製麺 伊藤(赤羽)」&「遊」
どちらも秋田の有名店「伊藤」の系列の店。煮干しが強烈なかなりクセのあるスープだが、このクセがやみつき度を高めて、時々食べたくなる。どちらも通勤経路の京浜東北線沿線にあって、駅からも近いので行きやすい点も○。

「大ふく屋 赤羽店」
約1年前の1号店赤羽店のOPEN以来増殖を続けている「大ふく屋」。
こちらも、御徒町、赤羽、十条、川口と京浜東北線沿線に4店舗もあるので、来年は赤羽店以外も含めて回数を伸ばすか?

「新潟大勝軒」
長女にとって新潟のつけ麺で№1、次女にとって新潟のチャーハンで№2と子どもたちの高い評価もあってランクイン。
雨後の筍のように全国各地で増殖して、やや玉石混交の感もある東池袋系大勝軒だが、ここはかなりレベルが高いと思う。

「なおじ(シェ+Ⅱ号+克味)」
新潟と東京をまたにかけて、店舗展開の面でも、新メニュー開発の面でも驚異的なバイタリティーで次から次へと新展開を打ち出してくる「なおじ」グループ。昨年ぐらいまでは、「二郎」をはじめとする東京の有名店のリスペクトメニュー目当てで訪問していたのだが、今や「超濃厚NEO豚骨」や「NEO味噌~海老マー油」等オリジナリティーのあるメニューをひっさげて東京に進出しているだけのことはあって、今年はリスペクトメニューには手を出さなかった。
今後も目が離せない勢いがあるだけに、新メニューの開発情報等を知ることができるブログ(他店と合同 http:nr8.seesaa.net)にも注目している。

「けいすけ(初代+品川+二代目+二代目外伝+四代目)」
5店舗に1,2回ずつ訪問したのの積み重ねによりランクイン。初代・品川は黒味噌、二代目は海老、四代目は海老&蟹と店ごとに特定の食材等をフィーチャーしたメニューを提供しているので、各店舗をまわりたくなるのだろう。来年も同様なパターンになりそうだが、四代目の行列の激化(H21.8.23)はマイナス材料。

という感じで2009年を振り返りつつ、2010年も2009年並みには在京地区&新潟で食べ歩きたいと思うのでした。

|

« ぶしや<新潟> | トップページ | 三咲屋<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/33273644

この記事へのトラックバック一覧です: ★H21総括:

« ぶしや<新潟> | トップページ | 三咲屋<新潟> »