« junk F.B.I nudle<長野> | トップページ | つけめん 常陸屋<東京> »

2010年6月29日 (火)

あごすけ<新潟>

【159】あごすけ<新潟> ④
豚骨つけ麺 840円

上越の大人気店「あごすけ」。
昨年(H21.10.17)新潟市内のイベントで食べたものの、本店に関しては、上越近辺を通るたびに訪問の機会をうかがうのだが、大行列がネックとなって4年近く行っていない。
今回は平日の13時半過ぎということで、比較的混んでなさそうな時間帯だったので、行ってみることに。
それでも、6名待ちだったものの、許容範囲ということで並ぶことに。
結果、食べ始めるまでに約30分待ち。
本当は昼30食限定の「塩とんこつ」を食べたかったのだが、売り切れていたので、「豚骨つけ麺」を。
出てきたのはこちら。201006291404agosuke
つけダレは濁っているが粘度はそれほど高くなく、揚げネギ、刻んだ白ネギ、万能ネギ等色々浮かんでいる。
麺はストレートな中太麺。
具は、普通のチャーシューとほぐしチャーシュー、削り節、メンマ、小松菜等。
さらに別皿のスパイス(フライドガーリック、粗挽き胡椒、塩)やつけ麺用調味料の柚子七味、さらに割りスープも最初から付いてくる。
感想。普通に食べても十分においしいのだが、途中でスパイスを入れると味が引き締まる。さらに柚子七味や卓上の柚子胡椒も用いて、多様なおいしさを味わうことができた。柚子七味&胡椒を入れすぎて、スープ割りはやや辛くなってしまったが。
この店でつけ麺を食べたのは初めてだが、こちらも極めてレベルが高いことを認識。

あと、こちらは長女が食べた「濁汁麺」766円。201006291404agosuke2
要は豚骨強めの豚骨醤油で、少し味見したところ、揚げネギとフライドガーリックが効果的で、スープが抜群においしかった。
この店のこってり系も食べたことがなかったのだが、こちらもかなり高水準のようだ。

それから、こちらは次女が食べた「豚飯」315円。201006291404agosuke3
ほぐしチャーシューと細切りの生姜、斜め切りの白ネギ、万能ネギが載っている。
これもおいしかったようで、結局、どのメニューも「さすがあごすけ!」と言いたくなるおいしさなので、これなら新潟としてはやや高めの価格水準もやむなしと思えるし、行列覚悟でも再訪したい。

上越市大字下門前1650
水休 11:30-14:30(土日祝-15:00) 17:30-21:00

|

« junk F.B.I nudle<長野> | トップページ | つけめん 常陸屋<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/36411830

この記事へのトラックバック一覧です: あごすけ<新潟>:

« junk F.B.I nudle<長野> | トップページ | つけめん 常陸屋<東京> »