« 麺屋武蔵 巌虎(いわとら)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »

2010年8月10日 (火)

麺屋 一燈<東京>

【188】麺屋 一燈<東京>①
特製芳醇香味そば(醤油) 900円

「とみ田@松戸」(H20.1.25)をはじめとして錚々たる店が名を連ねている「麺屋こうじ」グループの新店。
ラーメン食べ歩きではなかなか出てくることがなかった新小岩が最寄駅。
20時半頃の到着で9名待ちだったが、回転は早く、食べ始めるまでに20分弱の待ち。
夜限定10食限定の「油そば」にも関心があったのだが、やはり売り切れ。
サイドメニューの中で興味があった「ガーリックポーク飯」も残念ながら売り切れ。
そこで、食べたのが「特製芳醇香味そば」。
醤油と塩が1日交代で、火曜日の本日は醤油。
出てきたのはこちら。201008102047_1tou

濃厚系と淡麗系があるうちでこちらは淡麗系なので、クリアなスープに細ストレート麺。
具は、鶏チャーシュー、低温調理のレアチャーシュー、味玉1個、海苔、メンマ、小ネギ、白髪ネギという豪華な構成。
レアチャーシューは、生肉(魚も)嫌いな私にとってはちょっと生過ぎたが。
さらに、味変化アイテムとして付いてくるのが別皿の香味油。エビとガーリックの風味があるピリ辛のものだが、全部入れても、辛いものが苦手な私でもスープを飲み干せるぐらいの程よい辛さだった。
すべての面においてハイレベルのおいしい一杯で、メニュー名が連想させるのかもしれないが、「ほん田@東十条」の「香味鶏ダシ特製ラーメン」(H20.7.7他)を思い起こしたし、そちらと比べても遜色の無い一杯だと思った。
今後の行列動向は気になるが、ぜひまた食べに来たい。

総武線新小岩駅北口2分
月休 11:00-15:00 18:00-22:00(スープ切れ終了)
公式HP  http://kiseki-dream.com/

|

« 麺屋武蔵 巌虎(いわとら)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/36550676

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 一燈<東京>:

« 麺屋武蔵 巌虎(いわとら)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »