« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »

2010年8月 4日 (水)

秋葉らーめん 松風<東京>

【182】秋葉らーめん 松風<東京>⑥
松風つけ麺 中 810円 + ネギ飯200円

6回目の訪問。
月代わりメニューは「高菜あえ麺」だったので、高菜が苦手な私としてはパス。
また、入口の看板にあった「肉ぶっかけ」にも興味を惹かれたのだが、売り切れ。さらに、カレー系はメニューから消えていた。
そこで、これまで未食の「松風つけ麺」を麺の量「中」で。
サイドメニューは、「ネギ飯」か新たに登場した「リゾットセット」200円かで迷ったが、「リゾットセット」はどのメニューに合うのかわからなかった(個人的推測としては「MIXらーめん」+「リゾットセット」が合いそう)ので、安全策
で「ネギ飯」に(写真省略、H22.3.10参照)。
で、「松風つけ麺」はこちら。201008041900matsukaze

まず麺がツルツルしていて、あまりつけダレがからまないのは「MIX」と同様。
つけダレは「MIX」はバターで黄色がかっているのに対してこちらは茶濁。
具はチャーシューとレタス、メンマ、うずらの卵、小ネギで、「MIX」に入っていたコーンは無し。
あとおそらく出汁ガラなのだろうが、野菜かすが混入していて、これがしょっぱさの中和剤になっていた。
とはいうものの、コーンが無い分もあってか、「MIX」よりもしょっぱいという印象が残った。

これで「松風」と「MIX」のラーメンとつけ麺を食べていずれもおいしかったのだが、ラーメンなら「松風」、つけ麺なら「MIX」が私の口には合った。
あと、先客・後客ともにゼロだったのは、袋小路の奥という立地の悪さによるのか?それとも平日の夜だからなのか?

銀座線末広町駅3番出口2分
不定休 11:30-15:00 17:00-21:00

|

« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/36550523

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉らーめん 松風<東京>:

« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »