« 豚骨 豚野郎<埼玉> | トップページ | めん屋 そら 曇天<東京> »

2010年8月16日 (月)

牛骨ラーメン 香味徳(かみとく)<東京>

【194】牛骨ラーメン 香味徳(かみとく)<東京>①
香味徳ラーメン700円→500円 + チャーシューごはん300円

7月にOPENした鳥取発の牛骨ラーメンの店。
8/23までOPENセールで、500円で食べられると知り、訪問。
1番近いのは有楽町線の銀座一丁目駅のようだが、他の複数の駅からも近く、私は銀座線を使って訪問(銀座駅A13出口から5分、京橋駅2番出口から4分)。
食べたのは看板メニューの「香味徳ラーメン」。201008161908kamitoku

他に「醤油ラーメン」もあるのだが、「香味徳」の方も醤油味。
ただし、牛骨の清湯スープに、薄口醤油を使っているので、見た目は塩っぽい。
デフォルトで粗引き黒胡椒がかかっているうえに、繊細な舌をしているわけではないので、牛骨ならではの味わいを感じることはできなかったが、油加減も程よく、あっさりながらも旨み十分なスープだった。
ただ、デフォルトで胡椒入りというのは、どうなのだろうか?個人的には、卓上調味料積極使用派なので、まずは無しでも飲んでみたかったのだが。
麺は中細麺で、硬めの茹で加減が○。
具は、チャーシュー、味玉半分、メンマ、水菜、白ネギ。
銀座で、半分とはいえ味玉入りなら、本来価格の700円でも納得できるところ。
後半は卓上の「香味徳ラーメンの素」(ラーメンのタレ)を入れたら、味が濃くなって、より引き締まった。
目立った特長があるわけではないが、じんわりとおいしい一杯だったし、柚子味にもできる(地味に書いてあるだけなので、指定するタイミングを逸っしそうだが)とのことなので、そちらも試してみたい。
また、公式HPによると、期間限定で「ゆず塩ラーメン」というもの提供するようだし、5の付く日は引き続きワンコイン(500円)で食べられるとのこと。
なお、チャーシューごはん(※写真撮影忘れました)は、タレはおいしかったのだが、ボリュームがそれほどでもないので、コストパフォーマンス面でやや疑問符。

銀座線京橋駅2番出口4分
未定? 11:00-22:30LO
公式HP http://xn--btrs5xo20c.com/

|

« 豚骨 豚野郎<埼玉> | トップページ | めん屋 そら 曇天<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/36674071

この記事へのトラックバック一覧です: 牛骨ラーメン 香味徳(かみとく)<東京>:

« 豚骨 豚野郎<埼玉> | トップページ | めん屋 そら 曇天<東京> »