« 青龍<東京> | トップページ | 羽屋(はねや)<新潟> »

2010年8月27日 (金)

焙煎汐蕎麦処 金字塔

【203】焙煎汐蕎麦処 金字塔<東京>③
特選つけそば1000円 + 餃子390円→サービス

3回目の訪問。
「特選しおそば」(H22.7.6)、「クリームしおそば」(H22.7.21)ときて今回は初めてつけそばを。201008271842kinjitou

具が多様な「特選」の方にしたところ、トレー一つでは収まり切らないほど色々出てきた。
まず麺は2段重ねになっていて、細麺と博多麺の2種。どちらも細麺なのだが、硬めと柔らかめの相異がある。さらに上段の方にはとろろが載っている(私は嫌いなのだが)。
つけダレは透明度の高いあっさりした塩ダレ。
ちなみに「熟成つけそば」だとクリーミーになるそうなのだが、細麺との相性や好みからすると私の口に合うのはこちらだと思われる。
具は、炙りベーコン、鶏つくね、メンマ、青菜、糸唐辛子。薬味として白ネギ、白わさび(西洋わさび)と香味油としてコーヒー油。
201008271842kinjitou2

具はこれだけに留まらず、こちらの写真にあるとおり、さらに別皿で黄金の味玉(カレー風味)、とろチャーシュー、貝柱を載せたおこげ。
さらにさらに、卓上には、揚げニンニク、パン粉(前回食べた「クリームしおそば」に合いそう)、桜海老も。
とにかく種類が豊富でボリュームもあるので、通常ペースで麺の合い間に具を食べるだけでは、とうてい具を消化しきれないぐらい。
なので、食べ終わる頃には、コース料理を食べた時のような満足感を得ることができた。
最後も一工夫があって、スープ割りではなく、玄米茶割りで、これがまたここのつけダレには合っていた。
とにかく、様々な趣向を凝らした一品で、これで1000円というのはかなり安く感じた。
あと、クーポンで無料にしてもらった餃子も、タレが2種あって、なかなかおいしかったが、こちらは本来なら390円ということで、コストパフォーマンス的には△。

というわけで、初訪問から2ヶ月間で3回訪問して毎回異なるメニューを試してすべて気に入ったという完全にお気に入りの店パターンに。

京浜東北線赤羽駅北改札東口5分
月休? 11:00-LO15:00 17:00-LO23:30?
(携帯のラーメンサイトの情報とHOT PEPPERのHPの情報が異なっているが、後者を記載)


|

« 青龍<東京> | トップページ | 羽屋(はねや)<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/37259085

この記事へのトラックバック一覧です: 焙煎汐蕎麦処 金字塔:

« 青龍<東京> | トップページ | 羽屋(はねや)<新潟> »