« ののや 新潟駅南店<新潟> | トップページ | ヒノマル食堂 つけ麺 なおじ »

2010年9月 6日 (月)

昭和歌謡ショー<東京>

【209】昭和歌謡ショー<東京>①
地球の塩700円 + 替え玉150円

強烈な店名だが、「一風堂」出身者による正統派のラーメンの店。
カウンター5席のみという「もぐら@四谷三丁目」(H22.2.5他)並みの小ぢんまりした店。
でも、空調が弱くて店内はかなり暑い。。。

メニューは「王道の醤油ラーメン」と「地球の塩ラーメン」の2種類。
前者は昭和風のレトロな醤油だそうで、店名とのからみからもこちらの方が基本メニューなのかもしれないが、塩の気分だったので、後者の方に。
出てきたのはこちら。201009061859shouwak

透明度が極めて高いスープは、無化調ながら旨み十分。
麺は、極細のストレート麺。
具はチャーシューと岩のり、水菜、輪切り&みじん切りの白ネギ。
麺の量が少なめで、チャーシューも薄め小さめなこともあって、一杯だけでは物足りず、替え玉を頼むことに。
これが茹で時間10秒台で出てきた。さすがに少し硬めだった。
替え玉も含めるとようやく満足できるぐらいの量になったので、そう考えると700円+150円というのはかなり割高感がある。
それでもまた食べたいと思わせるぐらいおいしい一杯ではあったのだが。
その際には醤油の方も試してみたい。
ちなみに、こちらは塩よりも太い麺を使っていて、替え玉ではなく、大盛による対応だそうだ。

なお、行きは都営三田線西巣鴨駅(A3出口)を利用したところ、8分かかった。

都電荒川線庚申塚駅1分
水休 11:30-15:00 17:00-スープ切れまで

|

« ののや 新潟駅南店<新潟> | トップページ | ヒノマル食堂 つけ麺 なおじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/37546119

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和歌謡ショー<東京>:

« ののや 新潟駅南店<新潟> | トップページ | ヒノマル食堂 つけ麺 なおじ »