« The Outsider<東京> | トップページ | 麺処 遊<東京> »

2010年9月14日 (火)

支那そば きび 神田本店<東京>

【216】支那そば きび 神田本店<東京>①
ちゃあしゅうそば 850円

「ぶらり@日暮里」「松風@末広町」等私のお気に入り店を輩出している「きび」。
「品達ラーメン@品川」に入っている支店(「きび 桃太郎外伝」)には行ったことがあるものの、肝心の本店は未訪だったので、本日訪問。
神田と名がついてはいるが、小川町・淡路町・新御茶ノ水駅の方が近くて、神田駅からだと10分はかかりそうな距離なので、淡路町駅を利用して到着。
「鴨つけ麺」「冷やし支那そば」等の季節限定メニュー(っぽいもの)もあったが、王道の「支那そば」を試してみたいということで「ちゃあしゅうそば」に。
出てきたのはこちら。201009142040kibi

鶏ベースのあっさり醤油スープに縮れ細麺というオーソドックスなスタイル。
具は、チャーシュー×5枚と味玉半分、焼き海苔、ほうれんそう、メンマ、刻みネギ。こちらに関しては、デフォルトの「支那そば」650円でもチャーシュー×2枚と味玉半分が入るらしいことを考えると、プラス200円で一口サイズの小さなチャーシューが3枚増えるだけというのは少々物足りない。
この店だと「支那そば」の方がコストパフォーマンス的によいのかもしれない。

でも、「ぶらり」や「松風」では、「ぶらり」の「鶏そば」以外はかなり個性的なメニューで楽しませてもらっているのに対して、こちらではこのオーソドックスなスタイルで満足させてもらえた点に地力を感じた。

丸の内線淡路町駅A2出口2分
土日祝休 11:00-22:00(土はセカンドブランド営業)
公式HP  http://www.kibikibi.net/


|

« The Outsider<東京> | トップページ | 麺処 遊<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/37647822

この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば きび 神田本店<東京>:

« The Outsider<東京> | トップページ | 麺処 遊<東京> »