« 味濱家 山二ツ店<新潟> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »

2010年11月 8日 (月)

月と鼈(すっぽん)<東京>

【256】月と鼈(すっぽん)<東京>①
煮干中華蕎麦一段搾り680円 + 半肉増し150円 + 玉ねぎ50円

職場から歩いて15分で到着。
煮干し押しの店で、「濃厚煮干」と「一段搾り」があったが、魚介のみでいわゆる一番絞りダシを使った後者の方が煮干しの風味をストレートに味わえそうなので、そちらを選択。
出てきたのはこちら。201011081908tsukisuppon

スープは確かに煮干しが前面に出ているが、ダシをとる前の処理が丁寧なのか?
エグみや苦みがあまり出ておらず、上品な味わい。この点、同じ煮干し押しでもかなりワイルドな「遊@鶯谷(東京)」や「伊藤@赤羽他(東京)」とは一線を画するが、万人受けするのはこちらの方かもしれない。
麺は角ばった中太麺。
具はチャーシューとメンマ、なると、刻み玉ねぎ、ほうれんそう、白ネギ等。
チャーシューはプラス150円で5枚入っていて、お得感あり。
また、玉ねぎは、好きだからというのもあるのだろうが、スープを飲みやすくするのに寄与しており、増量して正解だったように思う。

「濃厚煮干」の方も気になるが、他のお客さんの多くがオーダーしていた「つけ麺」(こちらも2種あり)もいまやありきたりといわざるをえない濃厚魚介豚骨とは趣を異にしていそうで、興味がわく。

それにしても「鼈」(すっぽん)。モニター上ではつぶれてしまって、どんなつくりなのかも正確にはわからない難しい字である。なぜこのような難読字を用いた店名にしたのだろうか。

(銀座線)新橋駅烏森口5分
日休 11:00-22:00(土 -20:00)

|

« 味濱家 山二ツ店<新潟> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/38656090

この記事へのトラックバック一覧です: 月と鼈(すっぽん)<東京>:

« 味濱家 山二ツ店<新潟> | トップページ | 大山(たいざん)神田店<東京> »