« 麺徳<東京> | トップページ | 味濱家 山二ツ店<新潟> »

2010年11月 5日 (金)

贅沢焼牛(ちゃーぎゅう)らぁ麺 またどーる<埼玉>

【254】贅沢焼牛(ちゃーぎゅう)らぁ麺 またどーる<埼玉>①
贅沢焼牛(ちゃーぎゅう)らぁ麺 1100円

ラーメン複合施設「ラー戦場(せんば)」内の1軒。
この施設は、以前は「赤」「青」「黒」「白」の4店があって、3か月ごとに業績に応じて入れ替えていくという仕組みだったのだが、今年の夏から定期入れ替えではなくなり、店名も色ではなく固有の店名を名乗るという形式にマイナーチェンジしたようだ。

今回訪問したのは、その中で、牛をフィーチャーした「またどーる」。
店主は「金字塔@赤羽(東京)」等の母体である「しおの風@竹ノ塚(東京)」や「天照@堀切菖蒲園(東京)」の出身だとのことで、「金字塔」を高く評価している私としてはかなり期待しての訪問となった。
食べたのは、店名にも冠している「贅沢焼牛(ちゃーぎゅう)らぁ麺」。201011051947matadoll0

まずスープは牛骨・牛筋でダシをとっているとのこと。
麺は細麺。
具は、真空調理でレア感のある牛チャーシュー(これが「焼牛」?)、牛筋煮、味玉、メンマ、小ネギ、みじん切りの玉ねぎ等。
感想。まずスープは牛ゆえなのかどうかはわからないが、旨み十分。具も、焼牛・牛筋煮・味玉等それぞれにおいしい。が、濃いめの味付けがスープとバッティングしてしまって、まとまりのない一杯になってしまっている感もあり。
細くて柔らかめで存在感が薄い麺をもっと強化したり、玉ねぎもここまで細かく刻まずに存在感を出したりすれば、印象が変わってくるのかもしれないが。
そういう意味では、具が少ないデフォルトのラーメンの方がバランスがとれているのかもしれないが、具自体はそれぞれにおいしくて捨てがたいので、どちらをとるのかは迷いどころ。

京浜東北線大宮駅西口3分
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2そごう大宮9F
無休 11:00-21:30LO
公式HP: http://rasenba.com/list/shop_info.html

|

« 麺徳<東京> | トップページ | 味濱家 山二ツ店<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/38656036

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢焼牛(ちゃーぎゅう)らぁ麺 またどーる<埼玉>:

« 麺徳<東京> | トップページ | 味濱家 山二ツ店<新潟> »