« ラーメン道 Due Italian <東京> | トップページ | 拉麺 阿修羅 颯<千葉> »

2010年12月22日 (水)

江戸前煮干中華そば きみはん<東京>

【291】江戸前煮干中華そば きみはん<東京>②
特製塩 900円

前回「塩」だったので、今回は「醤油」にしようかとも思ったのだが、煮干し押しで醤油となると、同じ鶯谷の「遊」と重なるイメージがあったので、結局再び塩を選択することにして、具沢山の「特製塩」をオーダー。
出てきたのはこちら(嫌いなかいわれは抜いてもらった状態)。201012222008kimihan

やはり煮干しの強いスープと多めのラードで熱々なのが二大特徴。
このポイントからすれば、永福町系大勝軒と相通じるものがありそうなのだが、印象が異なるのは塩だからか?
具は、チャーシュー×4、海老ワンタン×2、味玉、なると、筍、白ネギ等。
海老ワンタンは海老たっぷりで◎だったが。味玉は黄身が生過ぎて好みではないタイプ。
店の推奨に従ってホワイトペッパーを投入したが、味が濃いスープなので、それほど印象は変わらず。
また、残ったスープに酢を入れて飲むことも推奨されていたので、試してみたところ、確かにさっぱりしたのだが、飲み干すところまで至らず。
でも、海老ワンタンの魅力により、この店では特製をオーダーすることが多くなりそう。

ちなみに、昼夜各30食限定で、系列の「TETSU@西日暮里」開発のつけめんも提供されていたが、残念ながら私の苦手な梅風味のようだ。


京浜東北線鶯谷駅羽駅南口5分
無休 11:00-15:00 18:00-23:00

|

« ラーメン道 Due Italian <東京> | トップページ | 拉麺 阿修羅 颯<千葉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/38924037

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸前煮干中華そば きみはん<東京>:

« ラーメン道 Due Italian <東京> | トップページ | 拉麺 阿修羅 颯<千葉> »