« 本枯中華そば 魚雷<東京> | トップページ | 肉屋<東京> »

2010年12月 7日 (火)

銀笹<東京>

【279】銀笹<東京>①
銀笹白醤油ラーメン800円 + 鯛めし300円

高級料亭出身者による新店。
「銀笹白醤油ラーメン」を。201012071945ginzasa

あっさりした上品な和風のスープにやや縮れた細麺。
基本的に太麺派なのだが、このスープならこの麺が合っていそう。
具は、チャーシュー、鯛のつみれ、水菜、メンマ、糸唐辛子。
そして、さらに別皿で薬味として岩海苔と揚げネギ。
また、夜のみお通しが付くようで、本日は海老の佃煮。201012071945ginzasa2

このうち揚げネギはスープに入れたが、岩海苔と海老の佃煮はスープの味を変えたり、繊細な味わいを損なったりしそうだったので、最後の鯛めし茶漬け用にキープ。
麺を食べ終えたところで、鯛めしにスープを注ぎ込む。201012071945ginzasa3

※写真は岩海苔と海老の佃煮を独自に載せたところ
この食べ方ありきのようで、丼には注ぎ口が付いている。
それだけのことはあって、スープと鯛めしの相性は抜群。
ただし、鯛のほぐし身が少々入っているだけで300円というのはやや高く感じられたので、「半鯛めし」150円でよかったかも。
けれども、全体としては、立地・店の佇まい、上品な接客、具の構成やお通しまで考え合わせると、価格面でも納得できるものがあり、「塩」の方も試してみたいと思った。

銀座線新橋駅2番出口5分
日祝休 11:30-15:00 17:30-22:00(スープ切れ終了)

|

« 本枯中華そば 魚雷<東京> | トップページ | 肉屋<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/38922489

この記事へのトラックバック一覧です: 銀笹<東京>:

« 本枯中華そば 魚雷<東京> | トップページ | 肉屋<東京> »