« ラーメン人生JET<大阪> | トップページ | 光らーめん<東京> »

2011年1月16日 (日)

肉拉麺 千<新潟>

【13】肉拉麺 千<新潟>②
肉拉麺790円 + たぬきつね丼100円

11時前に娘2人と合わせて3名で入店したところ、ほぼ満席になり、その後は5名待ちになって、0度前後の酷寒の中、外に行列が。
私が食べたのは、「肉拉麺」。201101161110sen

前回食べた「拉麺」でも、チャーシューが3枚(今回長女が食べた「拉麺」↓だと大きいのが2枚)載っていたが、「肉拉麺」だと厚くて大きなロース肉のものが2枚とバラ肉のものが5枚になる。プラス160円でこれはかなりお得。
そして、前回も書いたとおり、卓上の黒七味が、甘めのスープをピリリと引き締めるのに効果的だった。

あと、こちらは裏メニュー?(といっても卓上の説明書きには書いてあるのだが)の「たぬききつね丼」。201101161110sen2

「きつね」50円と「ライス」50円の食券を買って、「どんぶり」と言って出すと、オーダーできる。デフォルトの状態では、ライスに、甘く味付けをされた「きつね」(油揚げ)が載り、そこに「秘伝のタレ」がかかっているだけなのだが、
そこに卓上の「たぬき」(天かす)を載せ、黒七味をかけると、かなり食べ応えがあって味わい深い「丼」となる。これで100円というのはすばらしい。

それから、こちらは長女が食べた「拉麺」630円+「玉ねぎ」50円。201101161110sen3

スープに玉ねぎがかなりマッチしたようで、スープまでほとんど飲み干していた。

さらに、こちらは次女が食べた「つけ麺」690円。201101161110sen4

チャーシューが麺の上に2枚載っているのみならず、つけダレにも角切りのものが入っており、肉のボリューム満点だった。

というわけで、早い時間から混むだけのことはある 味・価格の双方で満足できる店だと思った。

新潟市中央区万代島2529 ピアBandai内
木休 10:00-21:00


|

« ラーメン人生JET<大阪> | トップページ | 光らーめん<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/39113619

この記事へのトラックバック一覧です: 肉拉麺 千<新潟>:

« ラーメン人生JET<大阪> | トップページ | 光らーめん<東京> »