« 九段 斑鳩(いかるが)<東京> | トップページ | 大至<東京> »

2011年1月20日 (木)

東京らーめんチャンピオン<東京>

【16~18】東京らーめんチャンピオン<東京>①

11月末~3月まで開催のテレビ東京系のラーメンイベント。
1ヶ月に4店ずつ出店し、最後の3月の「ファイナルシーズン」には、各月の人気№1店+α1店が集結するという仕組み。
会場は、新宿住友ビル49Fという高そうなところを奮発している。
本日は2期目で、「初代 けいすけ@本郷三丁目」「田中そば店@足立区」「東池袋 大勝軒」「魚雷@春日」の4店。
食券方式で、食券は各店共通ではないので、まず入り口でどの店のどのサイズ(レギュラー850円orハーフ550円)を食べるのか選ぶ必要がある。
この価格設定だと、レギュラー×2杯よりはハーフ×3杯行きたくなるが、ハーフがどれくらいのボリュームなのかわからなかったので、とりあえず「魚雷」と「初代けいすけ」のハーフを購入。

①「魚雷」 貝そば ハーフ 550円
昨年のOPEN時から気に入っていて、年末の携帯のラーメンサイトの会員限定メニュー(H22.12.6等)でさらに評価が上がった店。
本店では鰹が主役のようだが、今回は「貝押し」。201101201847trc_gyorai

ダシにもタレにも貝を使い、さらに具にもあさり×4。
その甲斐あって(ダジャレではない^_^;)、濁りのないスープは、貝の旨みが支配している。
麺は、この店らしい全粒粉を使った細麺。
具は、前述したあさりの他に、鶏チャーシュー、姫筍、白髪ネギ等。
具もそれぞれ一ひねりがあって、スープ・麺ともどもスキの無い一杯だった。

②「初代 けいすけ」 極上渡りガニの味噌ラーメン ハーフ 550円
様々な素材をフィーチャーして、個性的なラーメンを続々と送り出している「けいすけ」。
今回は「初代」としての出店だが、カニとなると、「四代目@本駒込」が思い起こされる(H20.11.29)。201101201900trc_keisuke

ただし、今回は「初代」らしく味噌味なので、その分、それほどカニの風味は前面には出ていない。
むしろ、味噌ラーメンに生姜を載せたチャーシューということで、見た目的には「虎達(こたつ)@新宿他」を思い出した。
具は、そのチャーシュー&生姜の他に、玉ねぎ、ひき肉、ネギ等がぎっしり入っている。
中でもレアな仕上がりの大きめのチャーシューは、しっとりした食感で◎だった。

ハーフを2杯食べたところで、ハーフならもう1杯いけそうだったので、残りの2軒から、いかにも平凡なメニューを出していた「大勝軒」を消去法で除外して、「田中そば店」の方に。

③「田中そば店」 塩中華そば ハーフ 550円
こちらも昨年赤坂で開催されたイベントの際に食べたもの(H22.6.8)に似ているようではあったが、赤坂のものが醤油であったのに対して、今回は塩。201101201913trc_tanaka

麺は、喜多方風の平打ち麺で、具は、豚バラチャーシュー×2、玉子、メンマ、白ネギ。
麺もスープもチャーシューもよかったのが、赤坂の時と同様に違和感があったのが、甘めの味付けのメンマ。醤油以上に、塩味のスープにはミスマッチだったような。

で、ここからがこのイベントの特色ともいえる部分で、食べ終わった後、おいしかった店のバケツにレンゲを投票して、その投票数で「ファイナルシーズン」進出店を決める趣向。
本来であれば、3杯食べた場合には、1番おいしかったところに3票入れるルールなのだが、「魚雷」か「けいすけ」かで迷った末に、本店とは異なる「貝押し」を徹底した「魚雷」に2票、「けいすけ」に1票入れることに。

あと、イベント自体の評価としては、このレンゲ投票という参加型のシステムは面白いし、1杯550円のハーフの存在も非常にありがたい。また、会場も、高層ビルの1室という最高の環境だったので、文句なし。
あとは、「東京」らーめんチャンピオンなので仕方がないのかもしれないから、もっと広い地域から、ふだんなかなか訪問できないような場所にある店の参加も募っていればと。

これで、この1年余りでテレビ局系のラーメンイベントを4つ訪問したが、私の評価としては、
テレ東>TBS>テレ朝(ここまでは僅差)>  フジ

公式HP  http://www.tv-tokyo.co.jp/new_ramen/

|

« 九段 斑鳩(いかるが)<東京> | トップページ | 大至<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/39158855

この記事へのトラックバック一覧です: 東京らーめんチャンピオン<東京>:

« 九段 斑鳩(いかるが)<東京> | トップページ | 大至<東京> »