« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 麺屋 吉祥<新潟> »

2011年2月 5日 (土)

吟屋<長野>

【31】吟屋<長野>③
信州牛極味噌らーめん ?円 + ミニもつ丼380円

まずは昼の部に訪問して、夜限定の「肉玉まぜめん」が気になった「象山屋」に、昼夜連続で訪問したのだが、20時前の段階で、スープ切れにより終了していた。。。

そこで、1ヶ月前に続いて「吟屋」へ。
私が食べたのは期間限定の「信州牛極味噌らーめん」。201102052045ginya

通常の味噌でも牛骨ベースのようなので、「信州牛」になるとそれが信州牛の骨になるのか?
でも、その差は私にはわからず、むしろ最大の特徴と思われたのがマー油。
マー油+味噌でもあまり味わったことがない味わいになるのに加えて、辛味たっぷりのひき肉により、スープが私にとっては辛くなりすぎるところをマー油がうまく中和してくれる。結果、牛骨ベースの味噌味と辛味とマー油の苦みが三位一体となって、なかなかのおいしさだった。
他に具は、チャーシュー、コーン、長ネギ、白ゴマ等。

それから、こちらは「ミニもつ丼」380円。201102052045ginya3

もつが柔らかいのはよいのだが、味付けは素っ気なく、ボリューム的にもこれで380円というのはかなり割高に感じた。

あと、こちらは連れが食べた「定番味噌らーめん」750円。201102052045ginya2

前述のとおり「信州牛極味噌」とのパッと見の違いはマー油。

そして、こちらは次女が食べた「お子様らーめん」280円。201102052045ginya4

チャーシュー、コーン、なると、長ネギとひと通りの具が載っていて、真面目に作られてはいるのだが、通常の茶碗サイズなので、10歳の娘には少々物足りなかったようだが、280円という安価なので、こんなものか。

長野市川中島町御厨971
月休 11:30-LO14:30 17:30-22:30


|

« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 麺屋 吉祥<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/39885157

この記事へのトラックバック一覧です: 吟屋<長野>:

« 麺処 象山屋(ぞうざんや)<長野> | トップページ | 麺屋 吉祥<新潟> »