« とろ肉つけ麺 魚とん<東京> | トップページ | 洋食や 三代目 たいめいけん <東京> »

2011年3月13日 (日)

江戸川ヌードル 悪代官<東京>

【63】江戸川ヌードル 悪代官<東京>①
ぬーどる700円 + 味玉100円→サービス

長野で「気むづかし家」「烈士洵名(れっしじゅんめい)」「武士(もののふ)@上田」等を展開し、「烈士洵名@春日」「魚雷@春日」で東京にも進出している塚田氏=新潟でいえば「なおじ」の佐藤氏のイメージ=の店。
駅から遠くて、駐車場も無く、「なんでこんなところに?」と思うような立地なのはスープの開発・製造等を行っている「研究開発室」に併設したからのようだ。
入口を入ると、モワッと湯気が立ち込めていて、店内はかなり暑い。
食べたのは「ぬーどる」。
出てきたのはこちら。201103131616akudaikan

まず目を惹くのが「山賊揚げ」。
要するに、平べったくて大きな鶏の唐揚げで、長野の中信地区(松本等)の郷土料理だそうだが、たっぷり盛られたタルタルソースとの相性も抜群で、非常に旨い。
その下のラーメンは、丸太麺に豚骨ベースの醤油味のスープ。
そして具はもやし、キャベツ、青み中心のネギ、メンマ、刻みニンニクとサービスの味玉。
こちらもプリプリの麺を筆頭にかなりおいしかった。

「山賊揚げ」がラーメンの具として載っている必然性というか相乗効果はイマイチわからなかったが、ともにおいしくて、それでいて通常のラーメンの価格なのだから大満足。

問題は、客本位とはいえない立地。
中毒性がありそうな一品ではあるのだが、駅からの距離で二の足を踏みそう。

総武線小岩駅南口14分
無休 11:00-27:00
公式HP  http://bond-of-hearts.jp/main.html

|

« とろ肉つけ麺 魚とん<東京> | トップページ | 洋食や 三代目 たいめいけん <東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/41775667

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川ヌードル 悪代官<東京>:

« とろ肉つけ麺 魚とん<東京> | トップページ | 洋食や 三代目 たいめいけん <東京> »