« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

家六厘舎<自作>

【-】家六厘舎<自作>
はんつ遠藤氏のラーメン自作本に載っていたレシピにより「六厘舎」風濃厚つけ麺を製作。20110430ie6rin

1~2時間程度でできるお手軽レシピがたくさん載っているこの本の中では、こちらはげんこつを数時間煮込んでダシを取ったりとかなり手間がかかる方だったのだが、おかげさまでかなり「ぽく」できたので、娘たちの評判も上々だった。
特に、上新粉、コーヒーフレッシュ、ポタージュスープによってとろみや濃厚さを演出するアイデア・テクニックには脱帽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

膳 丸山店<新潟>

【100】膳 丸山店<新潟> ⑭
なんこつラーメン650円 + 岩海苔100円

またもや「なんこつラーメン」を。201104291118zen

初めて食べたのが昨年の5月で、それ以来5回連続でこればかり食べている。
あと、前回クーポンによるサービスで岩海苔の好相性を体感したので、今回は100円で追加トッピング。
今後はこの組み合わせがこの店での私の定番になりそう。
ちなみに、娘は「ミニラーメン」450円を。
娘の基本的な好みは、チャーハン>つけ麺>ラーメンなのだが、この店では、手頃なサイズのミニラーメンがあるので、いつもこれを食べている。

新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
火休 11:00-14:30 17:30-21:00LO (土日祝は通し)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

秋葉らーめん 松風<東京>

【99】秋葉らーめん 松風<東京>⑪
MIXつけ麺 並 730円 + 肉飯250円

〆用のリゾットセットである「リゾット風」が無くなって魅力が半減したように感じられて以来食べていなかった「MIXつけ麺」を。201104281814matsukaze

まあ、「リゾット風」が無くてもおいしいことはおいしい。ちょっとつけダレがしょっぱいけど。
で、リゾットにできない代わりに、スープ割りをしてもらったところ、しょっぱさは弱まったものの、どろどろの野菜入りスープで割るので、濃度はむしろUPしたぐらい。

あと、こちらは「肉飯」。201104281815matsukaze2

メニュー写真ではチャーシュー丼に見えたのだが出てきたのはそぼろ丼。
まあ、それはよいとして、ライスの方が炊きムラで硬い部分があったのはいただけなかった。

銀座線末広町駅3番出口2分
不定休 11:30-15:00 17:00-21:00


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

鮎ラーメン<神奈川>

【98】鮎ラーメン<神奈川>①
鮎まるゴトラーメン1000円 + 味玉100円→クーポンサービス

川崎方面への出張帰りに。
二子玉川駅を経由して通勤していた頃にはなぜか訪問したことが無かったので、初訪問。
平日は20時からという極端な宵っ張り営業(これでも以前よりは1時間早くなったようだが)。
四分の一の切り身の鮎が載った「鮎ラーメン」だと600円、「ハーフ」だと800円なのだが、せっかくの機会なので、奮発して「鮎まるゴトラーメン」1000円を。
出てきたのはこちら。201104272241ayu

※照明の関係で写真は見づらいです。
透き通ったあっさりスープに細麺。
そこに1匹まるごとの焼き鮎がドーンと載っている。
この焼き鮎が、骨が抜いてあって食べやすく、魚はあまり好きでない私からみても、香ばしくて最高。
他の具は、海苔と白髪ネギと蓼(たで)、そしてサービスの味玉。
蓼は「食う虫も好きずき」というだけあって、なんで入ってるの?という感じだったが。
そして、あっさり過ぎてやや物足りなくなってきたところで活躍するのが「特製胡椒」。山椒のようなピリリ感で、スープを引き締めてくれて◎。
というわけで、通勤経路上にあった頃、素通りしていたのが惜しまれるぐらいおいしい一杯だった。

東急田園都市線二子玉川駅北口6分
無休 20:00-26:00(日祝18:00-24:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

ほん田 東京駅店<東京>

【97】ほん田 東京駅店<東京> ①
鶏と魚介の特製豊潤塩らーめん 980円

「七彩」「ジャンクガレッジ」に続いて、「東京ラーメンストリート」の二期組では3軒目の訪問。
18時半の到着で数名の行列で食べ始めるまでに二十数分の待ち。
待ち人数の割には待ち時間が長かったが、それでも東十条の本店と比べれば短い。
食べたのは「鶏と魚介の特製豊潤塩らーめん」。
意味合い的には「豊潤」よりも「芳醇」だと思うのだが、店側の表記が「豊潤」なので。
出てきたのはこちら。201104261855honda

鶏と魚介のあっさりスープに細麺。
本店で最初に「塩」を食べた時ほどの感動は無かったが、おいしいのは間違いない。
具は、チャーシュー×3と味玉、メンマ、白ネギ、青菜の茎の部分、プチトマト、海苔と丼の縁にわさび。
チャーシューはレアでしっとり感のある本店の物に及ばないのと味玉は黄身が生過ぎて、本店の物と比べるまでもなく×。
ただし、本店のラーメンには無いプチトマトとわさびは、前者は適度な酸味、後者は程よい刺激をもたらしてくれて◎。
もっとも、わさびはスープを飲み干すうえでは支障となったので、全量入れない方がよかったのかもしれないが。

この具の出来ばえであれば、ラーメンはデフォルトのものにして、三色飯300円又はだし炊きご飯200円を付けた方がよかったかもしれない。

ちなみに、ラーメンストリート全体の行列度としては、一期組の「六厘舎」が不動の1位を譲らず、「ジャンクガレッジ」と駅から1番近い「斑鳩(いかるが)」が2位を争う感じだった。

山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 11:00-22:00LO
公式HP 東京ラーメンストリート:
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>

【96】風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>(56)
味玉中田ブラック830円 + 餃子 クーポンサービス

いつもどおり「味玉中田ブラック」を。201104231121goin

何かこれまでと違う・・・と思ったら、麺が中細麺から、つけ麺と同様の太麺に替わったようだ。
太麺の方が好きな私としては歓迎したい面もあるが、スープがスープなだけに、吸い過ぎてしょっぱくなるというマイナス面も感じられた。

そしてこちらは娘が食べた「天下無双」790円。201104231123goin2

標準の「風のつけ麺」よりも麺が太く、つけダレも濃厚で魚粉たっぷりという仕様だったが、娘にいつものつけ麺とどっちがおいしいか聞いたら、「どっちも」とのことだった。

新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

浦咲 新潟駅前店<新潟>

【95】浦咲 新潟駅前店<新潟> ②
焼きあご塩つけ麺 880円

「焼きあご塩つけ麺」が登場。10食限定だが、まだあるとのことだったので、それを。
出てきたのはこちら。201104222244urasaki

つけダレは、「焼きあご塩らーめん」以上に濃厚な焼きあごの風味が楽しめる。
具は、チャーシュー、メンマ、水菜、白ネギ、白ゴマ。そして、「焼きあご塩らーめん」にも入っているワンタンはつけダレの方に。
スープ割りもおいしくて、スープ割りを飲み干すことは滅多にないのにあっさり飲み干してしまった。
細麺×あっさり系つけダレのつけ麺としては私の中では№1クラス。

新潟市中央区東大通1-5-7
日祝休 17:00-27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

一番いちばん<東京>

【94】一番いちばん<東京>①
ちゃあしゅうワンタン麺1150円 + 味玉サービス

町田駅近くに移転した「69'N' ROLL(ろっくんろーる)ONE」を訪問したのだが、休み。
これが不定休の恐ろしさ。

そこで向かったのが、白河ラーメンの店「一番いちばん」。
こちらも夜営業は、17時からスープ切れまでと心もとないが、昼なら安心。
11時半の開店時刻直前に1番乗りしたのだが、3分遅れで開店。
食べたのは「ちゃあしゅうワンタン麺」。201104211144_1ban

1150円と値が張るが、どうも白河ラーメンにワンタンは付き物だしチャーシューもおいしいというイメージを持っているせいか、「火風鼎(かふうてい)@白山」でも同様のオーダーをした経験あり。
10分余り待ったところでやっと出来上がったのだが、若い店員が後客に先に出しそうに。でも、店主さんが気付いてくれて無事私のもとへ。
麺は中細の平打ち麺で、「火風鼎」ほど縮れや不規則性は無いので、手打ち感は薄い。
スープはあっさりの醤油味。
具は、豚チャーシュー×5と鶏チャーシュー1、肉ワンタン×5、ほうれんそう?の茎の部分、メンマ、海苔、白ネギとクーポンサービスの味玉。
チャーシューは厚手で硬めなのが災いして、脂身が鼻についたので、スープにしっかり浸して食べたらおいしくなった。
肉ワンタンはしっかり肉餡の入ったもので、チャーシューと合わせてかなりのボリュームで、満足できた。
それほど数を食べたわけではないが、白河ラーメンは、オーソドックスながら、はずれがないという印象を強くした。

小田急線町田駅北口10分
水休 11:30-14:30 17:00-スープ切れまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

マゼル(MAZERU)<東京>

【93】マゼル(MAZERU)<東京>①
肉増しまぜそば 塩 900円

昨日に続き秋葉原の初訪店を訪問。
本日は、二郎風というか、まぜそば専門なのでジャンクガレッジ風の店「マゼル」。
塩味もあったので、「肉増しまぜそば」の塩を。
無料の追加トッピングは、野菜・ニンニク・アブラ・チーズの「全増し」で。
(他にカラメ指定もあり)
出てきたのはこちら。201104201917mazeru

麺は太麺で、目立った特徴は無し。
タレはしっかり塩味していた。
具は、豚と野菜、卵黄、刻み玉ねぎ、チーズ、ニンニク等。
野菜はキャベツが少量で大半はもやし。「増し」でもこの系統としては少なめだった。
具では、チーズと玉ねぎが◎で、豚は2種入っていたうちの脂身の少ない方が、味が染みていておいしかった。
途中から卓上の一味、胡椒、タレでカスタマイズして完食。
ボリューム・コストパフォーマンスは、この系統としてはやや劣る印象だったが、あまり見かけない塩味のまぜそばということで、再訪もありそう。

山手線秋葉原駅昭和通り口1分
日祝休 11:30-15:00 17:30-22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

紬麦(つむぎ)<東京>

【92】紬麦(つむぎ)<東京>①
ラーメン(醤油)750円 + 炊き込みご飯150円

うどん用の小麦粉を使った麺が売りの店。
店名は、「紬」一文字でも「つむぎ」なのだが、あえて「麦」を重ねている。
食べたのは「ラーメン(醤油)」。201104191931tsumugi

まず麺だが、ツルツルしていてうどんぽいが、食感的にはラーメンの麺の域に踏みとどまっている。
また、和風のあっさりスープも、うどん寄りではあるが、やはりあくまでもラーメン。どうやら塩の方がよりうどんに近いようなので、これは醤油を選択したがゆえの感想かもしれない。
具は、大判のチャーシューとほうれんそう、長ネギ、メンマ。
最近、好みがあっさり系にシフトしてきていることもあって、満足できる一杯だった。
あと、「炊き込みご飯」は、和風出汁で炊き込んだご飯にほぐしチャーシュー、ごぼう、長ネギが載ったもの。ほぐしチャーシューたっぷりでこの価格ならコストパフォーマンスは◎。ただし、私がオーダーした直後に売り切れに。
他に「塩」や炒めネギが載った「つむぎ」、さらに「つけ麺」もあるようなので、再訪して別なメニューも試してみたい。

日比谷線秋葉原駅1番1分
日、第2,4土休 11:30-14:15 18:00-20:00(土11:30-16:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

大至<東京>

【91】大至<東京>⑩
チーズフォンデュつけ麺830円 + ライス130円

「カレー南蛮つけ麺」が提供されていることを期待して、中3日での訪問。
が、本日は提供されておらず。。。
そこで、初めての「チーズフォンデュつけ麺」を。
出てきたのはこちら。201104182019daishi

チーズのつけダレは胡椒?が効いていて意外とピリッとしている。
具は、ブロッコリー、カリフラワー、パプリカと後入れ推奨のバジル風味クルトン。
前2者は嫌いなので食べ残したせいもあるのだろうが、肉系の具無しでこの値段というのは、ちょっと高いように感じた。
ただし、クルトンは後半食感に変化を与えてくれて○だった。
最後に、ライスを投入し、卓上の唐辛子を足してチーズ雑炊にしたら◎だった。

銀座線末広町4番6分
日祝休 11:00-15:00 17:00-LO20:45(土は昼のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

俺たちのらー麺屋 ちょび吉<東京>

【90】俺たちのらー麺屋 ちょび吉<東京>②
俺たちの醤油らー麺 980円

11時の開店直後に訪問。
以後続々とお客さんが入店して、10分後には満席、その後は行列状態が継続していた。
食べたのは全部載せの「俺たちの醤油らー麺」。201104171114chobi

デフォルトに+400円ということで、チャーシューたっぷり、メンマたっぷり、斜め切りの白ネギたっぷり。
チャーシューたっぷりはよいのだが、白ネギは、デフォルトでも刻みネギがたっぷり入っているところにさらに大量に追加されているので、生姜が効いていてきつめ・しょっぱめの味付けのスープとの相性はイマイチな中、量的にもてあまし気味に。
また、冷たいメンマがたっぷり入っているがゆえのスープの温度低下も気になった。
一方、味玉は○だった。
「俺たち」だと、この店の特長の一つと思われる安さが失われてしまう(これだけ具が増量されているので、コストパフォーマンスが低いとはいわないが)ので、デフォルトのらー麺がか味玉らー麺の方がよいのかもしれない。

あと、こちらは娘が食べた数量限定の「つけ麺」680円。201104171115chobi

麺はらー麺よりも太く、つけダレはかなり粘度が高いタイプ。
桜海老とつけダレに入っている揚げ米が効果的なようだった。

新潟市西区坂井東3-28-6
木休 11:00-15:00(土日祝-16:00)17:00-21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

大至<東京>

【89】大至<東京>⑨
カレー南蛮つけ麺(ミニライス付き)800円

昨年の3月から5月にかけて提供されていて、おおいに気に入ったので2ヶ月で3回食べた「カレー南蛮つけ麺」狙いで訪問。
今年も提供されていたのだが、今年は4/18までの間、数種類の期間限定つけ麺のうち2種を日替わりで提供して、人気があったメニューを4/19以降提供するという趣向。
幸い本日は「カレー南蛮つけ麺」vs「トムヤムつけ麺」だったので迷わず前者を。201104142007daishi

やはり非常においしかったので、ぜひ今年も何度か食べたいのだが、果たして・・・?

銀座線末広町4番6分
日祝休 11:00-15:00 17:00-LO20:45(土は昼のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

焼麺 劔(つるぎ)<東京>

【88】焼麺 劔(つるぎ)<東京> ①
揚げネギ焼麺 850円

カリカリに焼いた「焼麺」が売りの店。
麺が焼いてある店となると、私がこれまでに経験したのは「四代目けいすけ@本駒込」の「焼きもりめん」だが、あちらはつけ麺なのに対してこちらはラーメンという点では初めて。
食べたのは「揚げネギ焼麺」で、大盛も同料金だったので、大盛で。
まず出てきたのはこちら。201104131953tsurugi

小さな擂り鉢に削り節が入って出てくるので、これを擂りこぎで擂って魚粉にするという趣向。
初めてだったし、待ち時間をつぶすのにはちょうどよかったが、リピーターになったら飽きてくるかも?
で、「揚げネギ焼麺」の方はこちら。201104132003tsurugi2

焼いた麺が、スープに浸り切らない状態で載っていて、その上にチャーシュー、メンマ、小ネギと揚げネギ等の具。
ベースのスープは、濃厚とんこつ醤油で、途中から魚粉を投入、さらに夜のみの無料トッピング「味噌にんにく」で味の変化を楽しめる。
麺の方も、焼いてあるのは片面のみなので、カリカリの食感と柔らかい麺、さらにカリカリがスープに浸った状態と色々楽しめる。
卓上の紅生姜、一味、胡椒のお世話になるまでもなく、飽きることなく完食。
変化球系ながらおいしい一杯だった。

東西線高田馬場駅6番4分
日休 11:00-15:00 18:00-21:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

ジャンクガレッジ東京駅店<東京>

【87】ジャンクガレッジ東京駅店<東京> ①
特製まぜそば 中盛 1050円

「東京ラーメンストリート」の二期OPENから数日にして2回目の訪問。
今回は定期券の使える京橋から歩いたら6分ほどかかった。
二期組の4店のうちから、今回は「ジャンクガレッジ」を選択。
18時半過ぎの到着で、十名以上の行列で、食べ始めるまでに約40分。
麺茹で時間の長さとボリュームの多さによる回転の悪さが影響していそう。
私が食べたのは「特製まぜそば 中盛」。無料(追加)トッピングは全部(チーズ、ニンニク、アブラ)でお願いした。
出てきたのはこちら。
201104121913junkg

300gある極太麺は噛みごたえがあって◎。
具は、チャーシュー、卵黄、ベビースターラーメン、もやし、キャベツ、唐辛子、マヨネーズ、フライドガーリック、チーズ等多様。
本店と同水準のジャンクな味わいを堪能することができた。
価格的には、本店より高いようだが、電車の本数の少ない最寄駅から徒歩10分以上という本店の立地とは、天と地ほど違うので、やむを得ないところ。むしろ、これだけ行きやすい場所に出店してくれたことをおおいに歓迎したい。

山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 11:00-22:00LO
公式HP 東京ラーメンストリー
ト:http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

鶏そば 一瑳<埼玉>

【86】鶏そば 一瑳<埼玉>③
濃厚鶏そば750円 + 替え玉100円

初訪問から3週間で3度目の訪問。
「濃厚鶏そば」→「あっさり鶏そば」ときていたので、今回は「つけ麺」をと思って訪問したのだが、24時過ぎという遅い時刻の訪問だったこともあって、既に売り切れ。
そこで、初訪問時と同様に「濃厚鶏そば」を。201104120012issa

卓上の自家製ラー油、魚粉、揚げエシャレットを駆使して替え玉も食べたのも前回と同様。
ちなみに、この店は製麺室も備えていて、麺も自家製のようだ。

京浜東北線浦和駅西口2分
無休 11:00-15:00 18:00-25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

劇団風ラーメン食堂 なんでんかんでん<新潟>

【85】劇団風ラーメン食堂 なんでんかんでん<新潟>①
なんでんかんでん中華 チャーシューダブル 780円

「なおじ」系列の「克味」が博多とんこつの雄「なんでんかんでん」とのコラボで「劇団風ラーメン食堂 なんでんかんでん」に衣替え。
「劇団風」って?と思いつつ訪問したところ、店員さんが思い思いの趣向を凝らしたコスチュームに身を包んでいて、例えばこんな店員さんも。201104101123nanden6_2


「○○デラックス」と名乗ることを期待しつつ、お名前をお聞きしたら、ごく普通のお名前だった。残念。。。

で、メニューの方では、せっかく「なんでんかんでん」とコラボしたのに博多とんこつはまだ提供されていないようだったので、「なんでんかんでん中華」をチャーシューダブルで。
出てきたのはこちら。201104101123nanden2

・・・って大判の海苔で覆われていて、中身が見えまへんがな。
このサイズの海苔は、「麺バカ息子@鶴見→蒲田」「健龍@新潟(閉店)」で見かけて以来。

改めて海苔をどけた全容はこちら。201104101123nanden_2

スープは豚が前面に出た背脂とんこつ醤油で、麺は平打ち気味の中細麺。
具は、海苔の他にはチャーシュー×6枚ともやし、青ネギ。
際立った特長はないが、この価格でチャーシューがこれだけ入っていれば、コストパフォーマンスは◎。

あと、こちらは長女が食べた「つけ麺 並」700円。201104101123nanden3

こちらのつけダレは魚介が強くて、最初から焼き石が入っているのも特徴の一つ。

それから、こちらは次女が食べた「半チャーハン」300円とサービス価格で100円(本来190円)だった「ギョーザ」。201104101123nanden4

3人で色々食べても2,000円で収まる廉価さは相変わらず。
ところで、海苔にも書いてあったように、50回訪問すると、「贈り物ラーメン」(一万円!で原価はそれ以上という超豪華ラーメンとのこと)を食べられるようなのだが、50回というのはハードル高すぎ。
変幻自在の店舗展開を繰り広げる「なおじ」系列だけに、この営業形態だって、いつまで続くのかもわからないし。

新潟市東区上王瀬2-55 フレスポ赤道
無休 11:00-22:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

七彩(しちさい)東京駅店<東京>

【84】七彩(しちさい)東京駅店<東京> ①
味玉らーめん 塩 850円

本日から「東京ラーメンストリート」の二期4店がOPEN。
この4店というのが、「斑鳩(いかるが)」「ほん田」「ジャンクガレッジ」「七彩(しちさい)」という錚々たる名店。
12時20分過ぎの到着だったので、行列を覚悟していたのだが、「七彩(しちさい)」は行列が数名と短かったので、この店に。
それでも食べ始めるまでに30分以上の待ちだったのは初日でまだオペレーションがこなれていないからか。
食べたのは「味玉らーめん 塩」。201104081254_7sai

濁りのないスープにやや縮れた平打ち麺。
具は、2種のチャーシューと味玉、細切りメンマ、ネギ等とアクセントに柚子。
チャーシューのうちでも、低温調理と思われる脂身のないモモ肉?の方が特においしかった。
都立家政の本店同様スキのない一杯で、スープまで飲み干した。
喜多方ラーメンの王道である醤油(っていうか今回なぜ塩にしたのかは自分でも?)もぜひ食べてみたい。
ただし、この店の3部制(①朝メニュー②「七彩」③「江戸甘」)の営業形態が一つのネックで、③の夜の部「江戸甘」は味噌専門になってしまうので、「醤油」「塩」は夕方までに行かないと食べられない。本店の方も同様の営業形態なのだが、こちらは本店とは昼と夜を逆にしてもよいと思うのだが。

→と思っていたら、その後、夜の部でも、看板は「江戸甘」に替わるものの、味噌に加えて醤油・塩も提供されるように。(逆に昼の部で味噌が提供されているのかは不明)

山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 7:30-10:00LO 10:30-16:30LO / 17:00-22:30LOは「江戸甘」として営業
公式HP 東京ラーメンストリート:
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

旨辛ラーメン 表裏(ひょうり)<東京>

【83】旨辛ラーメン 表裏(ひょうり)<東京>①
旨辛つけ麺 中盛 800円

「とみ田@松戸」「ほん田@東十条他」「一燈@新小岩」に代表される?(私が好きな3軒です)「麺屋こうじ」グループ( http://www.kouji-dream.com/ )の1軒。
夜は辛いつけ麺専門のようだったので、「旨辛つけ麺 中盛」を。
ただし、辛さの調節も可能だったので、辛いのはあまり得意ではない私としては「辛さ無し」を指定。
その結果、つけダレは甘さが際立つものに。
一方、麺にかかっているひき肉入りの餡は結構辛かったので、あまり餡をからめずに食べようとすると唯一の肉系が食べられなくなるはめに。
具は他に味玉半分と刻み海苔、もやし、そしてつけダレの方にネギ、ニラ等。
この価格で、肉系はひき肉だけというのはちょっと寂しい。
あと、麺はあつもりのみで、これがやわやわ。せめてひやもりにして引き締めたらとも思うのだが。
というわけで、「甘」「辛」「あつもり」と私が好きではないベクトルが揃っていて、しかもコストパフォーマンスも低いということで、久々に写真・店舗紹介無しで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

焙煎汐蕎麦処 金字塔<東京>

【82】焙煎汐蕎麦処 金字塔<東京>⑧
あえそば850円 + 餃子クーポンサービス

過去7回の訪問で、「特選つけそば」3回、「くりーむしおそば」2回、「特選しおそば」「特選熟成つけそば」各1回と4種のメニューを試して、いずれも満足させてくれた店。
今回は5種目の「あえそば」にトライ。
出てきたのはこちら。201104051908kinjitou

印象を一言でいえば、冷製パスタ。
細麺に甘辛いタレがからめてあって、具は、黄金玉子、おこげ、豚肉、ネギ、糸唐辛子等。
「冷たい」「甘い」「辛い」「細麺」と、どちらかというと私の好みではない要素がそろっているにもかかわらず、不思議と病みつきになる味わい。
卓上のスパイシーフライも役に立ったし、おこげも砕いて混ぜたら食感上◎。

というわけで、味の面では満足だったのだが、他のメニュー(特に「特選」系)と比べるとボリュームは不足気味で、コストパフォーマンスは△。
でも、これも合格点。
他にもまだ「フレッシュトマトつけそば」「炙り正油そば」等の気になる未食メニューもあって、本当に奥の深い店だと思う。

京浜東北線赤羽駅北改札東口5分
無休 11:30-24:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

手仕事らぁめん 八<新潟>

【81】手仕事らぁめん 八<新潟>③
煮干し中華肉ワンタン入り830円 + 生卵50円

2/18に続いて、「ジャッキーラーメン」にふられた(特に貼り紙等無し)ため、代替で訪問。「ジャッキー」はこれで、公表されている営業時間に営業していた率1/3に。。。
食べたのは、初回に続いて「煮干し中華肉ワンタン入り」。201104021212_8

今回はこれに生卵を付けた。
まず、普通に煮干しの効いたスープを味わう。
その後、店の推奨に従って、別皿に生卵を溶いてスープを投入し、そこに麺を浸してつけ麺もしくはすき焼き風に味わう。
まあ、おいしかったんだけど、やっぱり「つけ麺」そのもの(娘たちがオーダー。↓参照)の方がおいしいような。

で、こちらがその「つけ麺 大盛」780円。201104021214_8

硬めの太麺はプリプリしているし、つけダレ・スープ割りとも○のようだった。
「カレー中華」もまだあったし、「味噌」もあって、なかなか多様なメニューになっていた。

新潟市中央区堀之内南1-1-17
無休 7:00-23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

東日本大震災

東日本大震災

このたびの震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

この震災により、業務上も多忙を極めたため、本ブログも、約3週間にわたって更新がストップし(この間もラーメンは食べ歩いていたのですが)、約1ヶ月半遅れまで追い上げていた更新状況も、また2ヶ月以上遅れになってしまいましたが、少し業務状況も落ち着いてきたため、更新を再開したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »