« 手仕事らぁめん 八<新潟> | トップページ | ほん田 東京駅店<東京> »

2011年5月29日 (日)

麺創研 かなで 紅<東京>

【123】麺創研 かなで 紅<東京> ①
みそラーメン750円 + バラ増し200円→クーポンサービス

ラーメン自作界で著名だった「にゃみ」氏の店「かなで」の2店舗目。
「かなで」の向かいにある味噌専門店。
16時半頃という中途半端な時間の到着ながら、ほぼ満員の盛況。
(徒歩10分の府中競馬場でダービーをやっていた影響もあるのか?<私も競馬場から訪問)
辛い「紅らーめん」が基本メニューのようだが、辛いのが得意でないので、辛さ控えめの「みそラーメン」に。
出てきたのはこちら。201105291639kanade_kurenai

辛さ控えめでも、思った以上にスープは赤い部分が多いし、そのうえに辛味噌も載っている。私はこれ以上辛くなってはということで、辛味噌は除去。
具は豚バラ肉とキャベツ、もやし等の野菜、糸唐辛子等。
そして、最大の特徴が麺。7段階の太さの麺が混ざっているとのことで、その不揃いさが常に食感に変化をもたらして◎。
麺とスープと具の相性もバッチリだし、個性的で完成度の高い一杯だと思った。

ただし。
この辛さや「増し」にしたはずなのにたいした量ではなかったバラ肉から察するに、オーダーを間違えられて「紅らーめん」を出されたのではないかという疑念も。
また、そうではないとしたら、+200円でバラ肉があの量というのは、コストパフォーマンス的に×。
というわけで、いずれにしても残念。

京王線府中駅南口1分
無休 11:30-25:00LO
公式HP: http://www.mensoken.jp/index.html

|

« 手仕事らぁめん 八<新潟> | トップページ | ほん田 東京駅店<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/43895930

この記事へのトラックバック一覧です: 麺創研 かなで 紅<東京>:

« 手仕事らぁめん 八<新潟> | トップページ | ほん田 東京駅店<東京> »