« 雅ノ屋<東京>③ | トップページ | いっとうや<新潟> »

2011年5月19日 (木)

優創(ゆうさく)<東京>

【116】優創(ゆうさく)<東京>①
魚介醤油ラーメン 850円

「優創」と書いて「ゆうさく」・・・これは読めない。
場所は大久保駅と新大久保駅のほぼ中間。
店内にたちこめていた甲殻類の香りに惹かれたこともあって「魚介醤油ラーメン」をオーダー。
850円という価格ながら、これがグランドメニューのようだが、「豚骨醤油ラーメン」680円&「豚骨和出汁醤油ラーメン」700円という標準的な価格のメニューも別にある。
で、「魚介醤油ラーメン」はこちら。201105191938yuusaku

スープは、茶濁しているが、蟹&海老の甲殻類と魚介がメイン。
思ったより濃厚だったが、くどさやしょっぱさはあまり感じない。
麺はきしめんのような平打ち麺で、表面積が広い分、スープがよくからむ。
具は、チャーシュー、海老×2、あさり×2、海苔×5、ワカメ等チャーシューが主役に見えないぐらい贅沢で、これならこの価格も納得。
スープも飲み干しておおいに満足。
メニュー上では「魚介醤油」よりも先に書いてある「魚介味噌」も是非食べてみたいと思った。
また、つけ麺も、「豚骨和出汁」と「魚介醤油」の2系統あって、さらに麺も平打ち麺(ラーメンと同じもの?)と全粒粉入りの茶色い太麺から選べるようで、こちらも面白そう。

総武線大久保駅北口6分
水休 11:30-21:00

|

« 雅ノ屋<東京>③ | トップページ | いっとうや<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/43742279

この記事へのトラックバック一覧です: 優創(ゆうさく)<東京>:

« 雅ノ屋<東京>③ | トップページ | いっとうや<新潟> »