« 家六厘舎<自作> | トップページ | 麺屋 宗(そう)<東京> »

2011年5月 2日 (月)

花月嵐 東十条店<東京>

【101】花月嵐 東十条店<東京>①
もんじゃそば(スープ付き)660円 + 生卵50円

「豚野郎@蕨」に向かったのだが、お休み。確認したところ、月曜定休だったという単純ミス。
そこで、東十条に移動して「光らーめん」へ。
こちらは「帰国」のため5月中旬頃まで長期休業とのこと。原発事故の影響かも?

さらに移動する気にもなれず駅前に戻って「花月嵐」に。
全国展開しているチェーン店ながら、他店とのコラボによる期間限定メニュー等メニュー構成的に気になっていた店ではあった。
しかし、注目の期間限定メニューは元ピンクレディーの未唯とのコラボによる「美麺」だったので、食指が伸びず。
その代わりに目についたのが、3種の「裏メニュー」。
「裏」の割りに堂々と書いてあるじゃないかというツッコミはさておき、「もんじゃそば」、2種のつけダレが楽しめる「無双つけ麺」、「焼きラーメン」といずれ劣らずの興味深いメニューの中から、最もどんな物かわからない「もんじゃそば」にチャレンジ。

出てきたのはこちら。201105021959kagetsuarashi

太麺に油タレをからめて食べるタイプ、要するに油そばだったので、なぜもんじゃなのかという疑問は解消せず。
具は、刻みチャーシュー、茹で卵、メンマ、なると、長ネギ。
そのままだと単調なのだが、卓上のラーメンダレ、ラー油、酢、一味、さらには激辛壺ニラ等々によりカスタマイズできる自由度が売りのようだ。
さらに店の薦めに従って50円の生卵も投入して、とりあえず飽きずに完食。
「椿@上野」や「もといし@神田」等でも付いてくる口直し?のスープは、あまり必要性は感じなかったが。
今回の「もんじゃそば」は「まあまあ」ぐらいではあったが、他の裏メニューや期間限定にも興味が湧くので、このチェーンの他の支店を利用する機会もあるかも。

京浜東北線東十条駅北口1分
無休 11:00-24:00
公式HP  http://www.kagetsu.co.jp/index.html

|

« 家六厘舎<自作> | トップページ | 麺屋 宗(そう)<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/43483763

この記事へのトラックバック一覧です: 花月嵐 東十条店<東京>:

« 家六厘舎<自作> | トップページ | 麺屋 宗(そう)<東京> »