« 紬麦(つむぎ)<東京> | トップページ | ジャンクガレッジ東京駅店<東京> »

2011年5月11日 (水)

麺や 庄の<東京>

【110】麺や 庄の<東京>④
春味980円 + 味噌ごはん100円

月替わりメニューの「春味」を。201105111956shouno2

春の味覚各種をあしらったつけ麺で、つけダレはハマグリでダシをとった塩味。
トッピングは、桜チップの燻製チャーシュー、そら豆のソース、あさつきの新芽、新玉ねぎの桜漬け等が主役で、これらを細麺にからめてつけて食べるとつけダレの風味が増すとのこと。
言われてみるとそんな気もするが、デフォルトのつけダレ自体が十分においしくて、具の付加による相乗効果はそれほどでもなかったような。

でも、この店の月替わりメニューは、私の好みとは合わずに、これまで食べたことがなかったが、かなり趣向を凝らしたものであることはよくわかった。

そして、麺を食べ終わったところで、卓上のポットに入っているホットウーロン茶によるスープ?割りもできるのだが、店側の薦めに従って「味噌ごはん」をオーダーして「桜味噌雑炊」に。
自分でつけダレにライスを投入するのかと思っていたら、店側で調理して、超熱々で出してきてくれた。猫舌の私には少々熱過ぎたが。
あと、味噌が強過ぎて、桜の風味はほとんど感じられず、単なる「味噌雑炊」になっていたような。
まあ、おいしかったのでよしとしますが。

南北線市ヶ谷駅7番出口2分
日祝休 11:00-15:00 17:00-21:30(土日祝11:00-16:00)
公式HP  http://www.menya-shono.com/

|

« 紬麦(つむぎ)<東京> | トップページ | ジャンクガレッジ東京駅店<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/43655892

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 庄の<東京>:

« 紬麦(つむぎ)<東京> | トップページ | ジャンクガレッジ東京駅店<東京> »