« 玉(ぎょく)赤備(あかぞなえ)<神奈川> | トップページ | The Outsider<東京> »

2011年6月16日 (木)

えんや<東京>

【137】えんや<東京> ④
塩700円 + 味玉100円→クーポンサービス + ミニチャーシュー丼250円

北浦和にあった頃以来の訪問。
その後立川のラーメンスクエア主催のラーメントライアウトで優勝して立川に移転し、このたびラーメンスクエアを卒業して同じ京浜東北線沿いの王子に「凱旋」。京浜東北線沿線住民の私としては「お帰りなさい」といったところ。
上述のような経緯で、約3年ぶり4回目の訪問。

食べたのは店名の「えん」の由来となっている「塩」。
出てきたのはこちら。201106161936enya_2

スープは、北浦和時代と同様の清湯で、見た目はそれほど変わっていないが、啜ってみると、一段と旨みが増した印象。
麺は、細麺で、北浦和時代との相異は不明。
具の構成も結構替わっていて、同じなのはチャーシューと焼き海苔ぐらいで、メンマは穂先メンマに、水菜&長ネギは小ネギに替わり、鶏つくねが追加されていた。
基本的に好みの方向への変更だし、特に鶏つくねはおいしかった。
ただ、デフォルトでは1個だけなので、次回は追加トッピングするか、増量されると思われる「特」にしたいところ。
スープもあっさり飲み干して、おおいに満足。
これだけおいしくなって、具にも改良が加えられて、価格は従前どおりなのだから恐れ入る。

あと、ミニチャーシュー丼は、250円という価格に相応の味・ボリューム。北浦和時代はわさびマヨネーズ付きで50円!だったのだが、これはサービス価格だったので、文句はいえない。

一つだけ難をあげるとすれば店の居住性。カウンターが低くて狭くて、居心地は×。

京浜東北線王子駅北口1分
不定休 11:30-21:30LO(日-16:00)

|

« 玉(ぎょく)赤備(あかぞなえ)<神奈川> | トップページ | The Outsider<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/43987236

この記事へのトラックバック一覧です: えんや<東京>:

« 玉(ぎょく)赤備(あかぞなえ)<神奈川> | トップページ | The Outsider<東京> »