« えんや<東京> | トップページ | 紬麦(つむぎ)<東京> »

2011年9月13日 (火)

トナリ 丸の内店<東京>

【200】トナリ 丸の内店<東京> ①
タンつけ 850円

「六里舎@大崎」の系列のタンメン専門店。「六厘舎」の隣りで営業を始めたことが店名の由来で、その後東陽町に移転し、こちらはその2号店。
8/23にも来たのだが、その際は19時半頃の到着で、10名以上の行列だったため、断念し、本日は時間を早めてリベンジ。
18時20分頃の到着で、4名の待ちだったのだが、前に並んでいた輩の連れが割り込んできたため、結果5名待ちに。しかも、回転が異常に遅いため、食べ始めるまでに約30分。
元々タンメンはそれほど好きではないので「タンつけ」の方をオーダー。
で、出てきたのはこちら。201109131852tonari

麺は角張った極太麺で、硬めの茹で加減。
つけダレは塩味で、第一印象としてはかなりしょっぱい。
具は、キャベツ、白菜、玉ねぎ、ニンジン、生姜、ニラ、ほうれん草、小松菜、チンゲン菜、もやし、とうもろこし、豚肉、ゲソ、かまぼこと多様かつ大量。
ボリューム的に十分すぎるくらいだったし、大量の野菜を食べ進むうちに、つけダレのしょっぱさもほどよく感じられてきた。
やはりグランドメニューの「タンメン」も食べてみたいし、唐揚げや餃子とのセットも人気なようなので、再訪したいところではあるが、ネックとなるのが待ち時間の長さ。麺茹でに時間がかかりそうだし、ボリュームが多くて食べるのに時間がかかるので、待ち時間の長さはいかんともしがたいところなのかもしれないが、幸い通し営業なので、中途半端な時間帯に訪れるチャンスがあればと。

ちなみに、対面の「つるとんたん」は20名以上の行列で、隣のお好み焼き屋も10名以上と行列店の居並ぶビルだった。

東京駅丸の内南口4分
無休 11:00-21:30LO

|

« えんや<東京> | トップページ | 紬麦(つむぎ)<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/45430013

この記事へのトラックバック一覧です: トナリ 丸の内店<東京>:

« えんや<東京> | トップページ | 紬麦(つむぎ)<東京> »