« 油そば 椿<東京> | トップページ | 三代 松玉堂<新潟> »

2011年9月23日 (金)

バルム食堂<新潟>

【207】バルム食堂<新潟> ①
カリ~ら~麺 682円

元は「ばすきや@小針」をやっていた方が出した店。
「ばすきや」はカレーもおいしいラーメン屋だったのだが、「バルム食堂」になってからはハンバーグ等の肉料理がメインっていうか当初はラーメンは提供していなかったのが、その後メニューに加わって、今日に至ったらしい。
店名の「バルム」は「WARM」(=温かい)のドイツ語読みからきているようだ。
11時OPENのつもりで11時25分に訪問したところ、開店時刻は11時半だったのだが、5分前で前9名の待ち。
かなり待たされることを覚悟したのだが、ハンバーグの合間にラーメンを作ってくれたのか?11時45分には食べ始めることができた。
ラーメンがノーマルの「ら~麺」と「カリ~ら~麺」の2種類ある中で、後者を選択。
ランチタイムサービスの半ライスも付けてもらった。
出てきたのはこちら。201109231145palm

カレー自体は18種類のスパイスを使用した本格的なもののようだが、辛いものが苦手な私もおいしく食べられたのは、「すりおろし野菜たっぷり」のおかげか。
店のおっしゃるとおり、このうえなくクリーミーなスープで、そのまま飲み進みたくなるくらい。
麺は浅草開花楼の細麺で、具は、チャーシュー×2、味玉、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー等。当然のことながら、野菜もよくスープになじんでいるし、麺を食べ終えた後、ライスをカレースープに浸して食べると、これがまた旨い。
これで700円を切るのだから、恐れ入る。
実は、「ばすきや」時代はラーメンに関しては薄味過ぎて口に合わなかったこともあって、今回は「ら~麺」は避けたのだが、「カリ~ら~麺」がこのレベルなら、
「ら~麺」も1度試してみたいと思った。

新潟市東区粟山1-22-1
水休(祝翌日) 11:30-14:30LO 18:00-21:00LO

|

« 油そば 椿<東京> | トップページ | 三代 松玉堂<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/45679607

この記事へのトラックバック一覧です: バルム食堂<新潟>:

« 油そば 椿<東京> | トップページ | 三代 松玉堂<新潟> »