« 斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京> | トップページ | 手打ち極太麺 ジョニーの味噌<東京> »

2011年11月23日 (水)

塩専門 ひるがお 東京駅店 <東京>

【269】塩専門 ひるがお 東京駅店 <東京>①
ラーメン ゼロ 二重奏 800円

「斑鳩(いかるが)」に続いて携帯の会員制ラーメンサイトの会員限定メニュー狙いで訪問。こちらも15時からの提供で、10食限定なのだが、15時半前の到着で、無事GET。
出てきた限定メニュー「ラーメン ゼロ 二重奏」はこちら。201111231533hirugao

同じ「せたが屋」系列の「ラーメンゼロ PLUS@表参道」で提供されている調味料不使用のラーメン「ベーシックゼロ」の進化版のようで、当然のことながらこちらも調味料不使用で、ホタテ・昆布をはじめとする素材の旨みと塩分で成り立っている一品。
で、スープを一口啜ってみると・・・味薄っ!
まあ、これは濃厚な味わいの「斑鳩」からの連食だったので、余計にそう感じたのかもしれないが。
そんな中で、際立ったアクセントとなっていたのが、丼の縁に添えられた柚子やチャーシューの味付けの粗引き黒胡椒。このアクセントに支えられつつ、徐々に薄味にも馴れて、旨みも感じつつ、後半はおいしく食べ進むことができた。
ただ、麺に関しては、意図的にあまりスープが絡まない麺が使われていたのは、個人的には?? 濃厚スープなら、それでよいと思うのだが、薄味なだけに、たっぷりスープを吸い込んでくれた方がよいのではないかと。
具は、豚&鶏のチャーシューと穂先メンマ、小ネギ、白ネギ等。
中では、豚と鶏が違和感なく一体化されているチャーシューは見事だった。

最終的な感想は、「ラーメンゼロ PLUS」で限定メニューを食べた時(H23.5.26)と一緒で、調味料無しでここまでおいしいのは立派だが、素直に調味料も使えばもっと安くおいしくできるのでは?
でも、直球勝負の「斑鳩」の限定メニューと「マニア」向けのこちらのメニューの対比は面白かった。

山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 10:30-23:00LO
公式HP 東京ラーメンストリート:
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

|

« 斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京> | トップページ | 手打ち極太麺 ジョニーの味噌<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/47867444

この記事へのトラックバック一覧です: 塩専門 ひるがお 東京駅店 <東京>:

« 斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京> | トップページ | 手打ち極太麺 ジョニーの味噌<東京> »