« 黄鶴楼(おうかくろう)<東京> | トップページ | BeeHive(ビーハイブ)<東京> »

2012年1月21日 (土)

美麺屋 楽観<東京>

【21】美麺屋 楽観<東京>②
珀700円

席数が4席から倍くらいに増えてから初めての訪問。
それでも、私でちょうど満席だった。
食べたのは、以前訪問した際には無かった「珀」。
事前情報で、苦手なかいわれが入っているとのことだったので、抜きでお願いした。
出てきたのはこちら。201201211231rakkan

スープは、豆乳入りの塩味で、白濁しているようだが、これは、豆乳が粕汁風に浮かんでいるもの。
基本はあっさりのスープに、香味油が浮かんで、あっさりし過ぎないように、うまくバランスが取られている。
麺は、硬めの細麺で、このスープに合っている。
具は、チャーシュー、海苔、ドライパセリ。
そして、後半存在感を増すのが、底に沈んでいた大量の小海老。
これで一気に海老風味になって、最後まで飽きずに、スープまで完食。
店主は、初めてのお客さんには「琥珀」の方を薦めていたが、「珀」も負けず劣らずの逸品だった。

日比谷線六本木駅2番8分
日祝休(+不定休) 11:30-15:00
※その後、八王子に移転(H25.2記)

|

« 黄鶴楼(おうかくろう)<東京> | トップページ | BeeHive(ビーハイブ)<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/49603191

この記事へのトラックバック一覧です: 美麺屋 楽観<東京>:

« 黄鶴楼(おうかくろう)<東京> | トップページ | BeeHive(ビーハイブ)<東京> »