« 家劔(自作) | トップページ | 鶏そば 一瑳<埼玉> »

2012年2月 7日 (火)

饗(もてなし)くろき<東京>

【33】饗(もてなし)くろき<東京>②
特製塩そば980円

2回目の訪問。
今回も18時40分過ぎの到着で、行列は無く、食べ始めるまでに、約10分。
前回は「味噌」を食べたので、今回はもう一つの看板メニューである「特製塩そば」を。
平打ち麺と細麺から選択できたので、前者で。
出てきたのはこちら。201202071852kuroki

スープは、鶏・魚介のダシに6種の塩のタレを加えたもので、「味噌」とは好対照な淡麗系。ただし、結構な量の油の存在により、必ずしもあっさりではない。
具は、肩ロースの低温調理チャーシュー×2、肉海老ワンタン×2、味玉、揚げゴボウ、青菜(「ちぢみ小松菜」とのこと)、海苔、メンマ、白髪ネギなど。
ワンタンは期待どおりよかったが、チャーシューはややハムっぽかった。逆に、揚げゴボウはカリカリの食感で、ゴボウ自体好きではない私としても◎。
多彩な具と麺とスープをバランス良く味わううちに、自然とスープまで完食。

ただし、麺は、上述の選択肢だと、ほぼ反射的に平打ち麺を選んでしまう私ではあるが、このスープならば、細麺の方が相性がよかったのかもしれない。

というわけで、この店の2大看板メニューの中で、私の好みに合うのは明らかに「塩」の方だった。

総武線浅草橋駅西口7分
金日祝休 11:30-15:00(水は昼のみ) 18:00-21:00(スープ切れ終了)
※金は別ブランドで営業

|

« 家劔(自作) | トップページ | 鶏そば 一瑳<埼玉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/51118443

この記事へのトラックバック一覧です: 饗(もてなし)くろき<東京>:

« 家劔(自作) | トップページ | 鶏そば 一瑳<埼玉> »