« TOKYO味噌ラーメン 江戸甘 東京駅店<東京> | トップページ | 大漁まこと<東京> »

2012年3月 2日 (金)

HAJIME<東京>

【53】HAJIME<東京> ①
牛塩700円 + ステーキごはん400円

「元(はじめ)@蓮根」の2号店。
十条駅からだと徒歩1分くらいのところにあるのだが、定期券の使える東十条駅を利用して訪問。
牛と鶏の2系統のスープがあったが、昨年(H23.10.26)蓮根の本店の方で携帯のラーメンサイトの会員向け期間限定メニューとして提供された「肉ダシ牛ラーメン」をおおいに気に入っていたので、もちろん牛の方を選択。
さらに、醤油と塩があったが、私のイメージとしては、「はじめ」=塩だったので、「牛塩」に。
出てきたのはこちら。201203021950hajime

牛骨ではなく牛肉(牛骨も使っているのかもしれないが)でダシをとった清湯スープは、やや甘みがあって、抜群の旨み。
麺はツルッとした平縮れ麺。
具は、チャーシューと穂先メンマ、青ネギ、そして揚げた玉ねぎ(いわゆる揚げネギではなく、衣のついた天ぷら)。
本店の限定メニューでは主役級の存在感があった牛しぐれ煮が無かったのは残念だが、それでも、スープの魅力により十分満足できた。
しかも、スープはそのままでも十分おいしいうえに、柚子一味やレモン汁というスープとの相性を考慮した個性的な味変化アイテムが卓上に用意されている点も◎。

そして、こちらは「ステーキごはん」400円。201203021950hajime2

別皿のおろしニンニクを弓削多醤油で溶いたタレに浸して食べると、ごはんが進むことこのうえなし。二口サイズのものが7,8切れのっているので、この価格でもコストパフォーマンスは優秀。

というわけで、「牛塩」にも「ステーキごはん」にもおおいに満足できたのだが、上述した牛しぐれ煮が、「牛醤油」の方には入っている(それゆえ50円高い)ことが、後から判明。
となると、「牛醤油」もぜひ食べてみたい。

京浜東北線東十条駅南口7分
無休 11:30-15:00 18:00-22:30(土日祝-20:00)

|

« TOKYO味噌ラーメン 江戸甘 東京駅店<東京> | トップページ | 大漁まこと<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/51212403

この記事へのトラックバック一覧です: HAJIME<東京>:

« TOKYO味噌ラーメン 江戸甘 東京駅店<東京> | トップページ | 大漁まこと<東京> »