« こばやし<東京> | トップページ | HAJIME<東京> »

2012年4月22日 (日)

二代目にゃがにゃが亭<東京>

【93】二代目にゃがにゃが亭<東京> ③
つけ麺200g 680円

13:40頃の到着。前3人待ちで食べ始めるまでに約20分待ち。
初めて「つけ麺」を。麺の量200gだと680円で、300gだと750円、以下+100gごとに+100円。今回は連食だったので、200gで。
出てきたのはこちら。201204221358nyaga_4

つけダレは、「中華そば」のような透明度の高い清湯をイメージしていたのだが、濁りのあるタイプ。麺も「中華そば」よりも太いようで、全体としてこの店にしてはワイルドな印象。
麺は太い分、麺の旨さをよりストレートに味わうことができてよかったのだが、つけダレの方は苦手な甘みもあって、やや口に合わず。なので、卓上の黒胡椒で甘みに対抗しつつ食べ進むことに。
具は、たっぷりの千切りチャーシューとなると、メンマ、ほうれん草と麺の方に刻み海苔。
最後はスープ割りではなく、蕎麦湯割りだったのだが、これも甘みが邪魔に。
でも、麺の旨さとコストパフォーマンスの高さを考えれば、捨てたものではないというのが、最終的な感想。

なお、後日ネットで調べたところ、「辛み大根」という言葉で回避した「辛み大根ざる中華」の方が、清湯のあっさり系のようだった。

常磐線三河島駅2分
火休 土日月11:30-18:00 水木金11:30-20:00(スープ切れ終了)

|

« こばやし<東京> | トップページ | HAJIME<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/52221924

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目にゃがにゃが亭<東京>:

« こばやし<東京> | トップページ | HAJIME<東京> »