« 963+(くろさんぷらす)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »

2012年5月22日 (火)

蔦<東京>

【111】蔦<東京>①
煮干そば750円 + ロースご飯350円

「めじろ@代々木」出身者の店。
ネット上の評判がきわめて高く、行列も覚悟して訪問したのだが、18:40頃の到着で、1席だけあいていて、すぐに座れた。直後に6名待ちになったので、タイミングがよかったようだ。
鶏魚介の「醤油」、いわゆる「ぶっかけ」である「蔦そば」、限定の「煮干塩」「海老塩」など多様なメニューに、かなり目移りがしたが、今回は魚介100%の「煮干そば」に。
出てきたのはこちら。201205221855tsuta

まずスープだが、煮干しメインの和風の味わいで、動物系不使用とは思えないくらい旨み十分。また、結構な量の油の存在が、あっさりしすぎるのを食い止めているようだ。
麺はしなやかな細麺で、スープに合っている。
具は、チャーシュー×2、メンマ、海苔、青ネギ。
ためらうことなくスープも全部飲み干して、おおいに満足。
一方、「ロースご飯」の方は、レモンバター風味で、おいしいことはおいしかったのだが、薄いチャーシュー2枚とレモン、白ネギがのっている程度でこの価格ということで、コストパフォーマンス的に微妙だった。

本日食べた「煮干そば」もおいしかったのだが、他のメニュー、特に醤油・煮干・レッチリの3種あって、他とは異なるうどん風平打ち太麺使用の「蔦そば」はおおいに気になるので、2度3度と再訪することになりそう。

山手線巣鴨駅南口2分
月休 11:30-14:30 18:00-20:00(木土日は昼のみ、スープ切れ終了)

|

« 963+(くろさんぷらす)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/52434954

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦<東京>:

« 963+(くろさんぷらす)<東京> | トップページ | てんくう<東京> »