« 背脂醤油 のあ<東京> | トップページ | ほん田 NIJI<埼玉> »

2012年9月 5日 (水)

鳴龍<東京>

【197】鳴龍<東京>①
醤油拉麺700円 + 九条ネギご飯300円

「蔦@巣鴨」に行ったのだが、19時前の段階で売り切れ終了(夜の部営業してたのか不明)。
そこで、巣鴨-大塚の1駅歩いて、「鳴龍」を初訪問。
経営破綻してしまった「ちゃぶ屋」出身の方の店。
「ちゃぶ屋」といえば醤油のイメージがあったので、「醤油拉麺」を。
出てきたのはこちら。201209051930nakiryuu

スープは、豚骨魚介の清湯で、醤油が前面に出たシャープな味わい。表面には鶏油がたっぷり浮かんでいて、これも好みに合う。
また、麺は中細麺で、硬めの茹で加減なのが○。
具は、レアのチャーシュー2種と青ネギ、細切りメンマ。種類は多くないものの、しっかりと吟味された構成となっている。
というわけで、スープ・麺・具のいずれにも満足できる一杯だった。

また、こちらは「九条ネギご飯」。201209051930nakiryuu2

九条ネギのみがどっさりのっていて、味付けはゴマ油と辛めのドレッシング風のタレとマヨネーズ。こちらもシャープな味わいでおいしかったのだが、さすがにネギオンリーで300円というのは、コストパフォーマンス面で△。


山手線大塚駅南口5分
火休 11:30-15:00 18:00-21:00(月は昼のみ)

|

« 背脂醤油 のあ<東京> | トップページ | ほん田 NIJI<埼玉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/53106850

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴龍<東京>:

« 背脂醤油 のあ<東京> | トップページ | ほん田 NIJI<埼玉> »