« 神名備(かむなび)<東京> | トップページ | 蔦<東京> »

2012年11月13日 (火)

武一(たけいち)<東京>

【259】武一(たけいち)<東京>①
特製鶏そば 880円

今夏オープンの新店。
ネット上の評判が高かったため、訪問。
看板メニューは鶏白湯のようだが、最近かなり好みがあっさり系にシフトしてきているため、あっさり塩味の「特製鶏そば」をオーダー。
出てきたのはこちら。201211132007take1

鶏にこだわっているだけのことはあって、清湯のこちらのスープもかなりのハイレベル。
麺は平べったい中細麺。
具は、鶏チャーシュー×3、鶏つくね×3、穂先めんま、味玉、海苔、ネギ2種など。
中でも、鶏つくねは、焼き鳥屋の経験も長いだけに「名物焼き鳥屋の鶏つくね」と謳われていて、それに恥じぬおいしさで、次回は追加トッピングしたいぐらいだった。
また、卓上の調味料も粉山椒、魚粉、黒七味等一ひねりされたものが並んでおり、「鶏そば」の場合、お薦めは粉山椒だったのだが、私としては魚粉も合うと思った。

同様のあっさり系の鶏清湯といえば、思い起こされるのが「一瑳(いっさ)@浦和」の「あっさり鶏そば」だが、スープと麺では互角、鶏つくねの分でこちらがやや優勢というのが私の感想。

路地裏という立地にもかかわらず、私が退出した20時20分頃には6名の待ちとなかなかの人気ぶりだった。


銀座線新橋駅(烏森口)3分
日休 11:30-15:30 17:30-23:30(土11:30-18:00)

|

« 神名備(かむなび)<東京> | トップページ | 蔦<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/53722707

この記事へのトラックバック一覧です: 武一(たけいち)<東京>:

« 神名備(かむなび)<東京> | トップページ | 蔦<東京> »