« 武一(たけいち)<東京> | トップページ | 蕾 煮干分家<埼玉> »

2012年11月14日 (水)

蔦<東京>

【260】蔦<東京>④
焼豚醤油そば 1000円

18時50分頃の到着。
過去3回も、同じような時刻に訪問して、運よく?すぐに着席できていたのだが、今回は7,8名の待ちで、食べ始めるまでに30分以上。
丁寧に調理しているせいなのかもしれないが、たびたび食べているお客さんがゼロになるのでは、あまりにも回転が悪すぎると思った。

ご飯ものも付けようと思っていたのだが、すべて売り切れていたため、具を奮発することにして、「焼豚醤油そば」を。
出てきたのはこちら。201211141921tsuta

スープは鶏と浅利、昆布、秋刀魚などの魚介ベースの醤油味で、突出した要素は無いものの、一口目から最後まで持続する旨み。
煮干が前面に出た「煮干そば」とは好対照のバランスタイプだが、どちらもおいしいのは見事。
具は、チャーシューとメンマ、青ネギ・白ネギ。
チャーシューは、バラとロースが各3枚ずつで、堪能できた。

味の方は文句無いだけに、あとは今後の行列の動向次第。


山手線巣鴨駅南口2分
月休 11:30-14:30 18:00-20:00(木土日は昼のみ、スープ切れ終了)

|

« 武一(たけいち)<東京> | トップページ | 蕾 煮干分家<埼玉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/53722712

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦<東京>:

« 武一(たけいち)<東京> | トップページ | 蕾 煮干分家<埼玉> »