« kanucha屋<新潟> | トップページ | やまぐち<東京> »

2013年4月30日 (火)

大至<東京>

【95】大至<東京>⑲
味噌つけ麺780円 + ライス(中盛り)130円

「春の限定細つけ麺乱打」期間につき、6週連続の訪問。
食べたのは「味噌つけ麺」。Rps20130430_1859

まずつけダレだが、酸味はレモンジンジャー、辛味は生の赤&青唐辛子、甘味はハチミツ由来とのこと。だが、思った以上に辛さが優勢で、唐辛子ペーストによる辛さ増しも可だったのだが、私には無縁。
具は、筍、キクラゲ、人参、ネギ、豚バラ等。
辛い分、具が早めになくなったので、辛さ中和用に、ライスを追加オーダーすることに。

というわけで、元々、今回の「春の限定細つけ麺乱打」シリーズの中では、「味噌」という比較的平凡なコンセプトで、細麺の味噌つけ麺という珍しさはあったものの、辛さが強すぎて、程よい辛さが口に合って2回食べた「ビーフカレーつけ麺」とは対照的な評価に。


銀座線末広町4番6分
日祝休 11:00-15:00 17:00-LO20:45(土は昼のみ)

|

« kanucha屋<新潟> | トップページ | やまぐち<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/55278916

この記事へのトラックバック一覧です: 大至<東京>:

« kanucha屋<新潟> | トップページ | やまぐち<東京> »