« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月29日 (金)

UNDER GROUND RAMEN REMIX<埼玉>

【275】UNDER GROUND RAMEN REMIX<埼玉>②
裏らーめんライトしお700円 + 味玉(クーポンサービス)

期間限定も含めて、メニューが増加。
期間限定の「背脂ガンジャラーメン」というのも気になったが、「裏らーめんライトしお」の方を、麺の量270gのLでおねがいした。
出てきたのはこちら。Rps20131129_1942g

濃厚スープ・つけダレに太麺というこの店の基本的なイメージとは対照的な透明度の高い鶏清湯塩スープに中細麺。
これがなかなかおいしい。
具は、炙りチャーシューと白髪ネギ、小ネギ、みじん切り玉ねぎ、そしてクーポンサービスの味玉。
チャーシューは炙り過ぎで焦げ臭くなり、スープに悪影響を与えていた(濃厚スープならこれくらいの方がよいのかもしれないが)のと、味玉が好きではない黄身が生に近いタイプであったのはやや残念だが、この店の新たな一面を見せてくれる一杯だった。


※移転により閉店(H27.1記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

背脂醤油 のあ<東京>

【274】背脂醤油 のあ<東京>⑥
和牛1050円 + キャベツ100円

限定で「まーぼー豆腐脂そば」も提供されていたが、いつも食べている「和牛」+キャベツを。Rps20131127_1900

レアの牛肉が十数枚。
この「やりすぎ感」が、この店らしくて◎。
卓上のニンニク醤油や辛味噌風ラー油でアクセントを付ける一方で、味が濃くなりすぎたらキャベツで中和しつつ、おいしく完食。


※H26.8末をもってラーメンの提供は停止(H27.1記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

ORIGAMI<埼玉>

【273】ORIGAMI<埼玉>③
ORIGAMIらーめん 700円

平日の居住地浦和に戻ってもう一杯。
食べたのは「ORIGAMIらーめん」。
初訪問時(h25.4.16)に食べて気に入っていた「炊き込みご飯」は廃止されてしまったようなので、単品で。
出てきたのはこちら。Rps20131126_1946

本日は、初訪問時に食べた際と比べて、かなり魚介強めに感じたのは、たまたまなのか?orマイナーチャンジしたのか?

あと、季節限定で「秋刀魚の濃厚らーめん」というのもあったが、数量限定で、昼で売り切れたとのこと。
昼間、浦和にいることはほとんどない私としては、ありつくのは難しそう。


京浜東北線浦和駅西口10分
月休 11:00-14:30 17:00-22:00(日は昼のみ)(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湊生(みなせ)<群馬>

【272】湊生(みなせ)<群馬>①
特製塩そば 900円

出張先の高崎にて。
高崎駅から徒歩圏内で評判のよい店を、「食べログ」で検索した結果、「湊生(みなせ)」を選択。
高崎駅西口から徒歩3分で到着。

食べたのは「特製塩そば」。
中盛も同料金とのことだったので、中盛でおねがいした。
出てきたのはこちら。Rps20131126_1716

スープは鶏がベースのようで、透明ではないものの、鶏白湯と呼びたくなるほど濁ってもおらず、あっさり系。
麺は細麺で、私としては、もう少し硬めの茹で加減の方が好み。
具は、蒸し鶏チャーシュー×4、味玉、ピンクのワンタン、海苔、メンマ、白ネギ、糸唐辛子など。
なかなか充実した品揃えだし、特に蒸し鶏チャーシューはスープとも好相性。

駅から近くて、営業時間も長いので、使い勝手のよい店と言えそう。


高崎市矢島町32-7
無休 11:00-29:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

膳 丸山店<新潟>

【271】膳 丸山店<新潟>(25)
なんこつラーメン650円 + 岩海苔100円→クーポンサービス

私はいつもどおり「なんこつラーメン」岩海苔トッピングを背脂多めで。Rps20131124_1119

※岩海苔は忘れられて後から出てきたので、写真無し

長女は「自然塩ラーメン」650円+岩海苔100円→クーポンサービス を、また、次女は「つけ麺」680円を。
※いずれも写真省略(H25.9.23等参照)


新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
火休 11:00-14:30 17:30-21:00LO (土日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

ふくすけ<新潟>

【270】ふくすけ<新潟> ①
魚介油そば750円→650円 + 追い飯100円

今年、東区でオープンして、既に人気店になっている「ふくすけ」を初訪問。
(※その後、紆余曲折があって、H26.1現在では西区に移転して営業中)
食べたのは「魚介油そば」。Rps20131123_1119

まず、モチモチの太麺に、しっかり魚介の効いた豚骨醤油ダレというベースがしっかりしている。
具は、炙りチャーシュー×2、もやし、キャベツ、メンマ、なると、白ネギと別容器で生卵。
さらに、油そば専用の調味料セット(=醤油、酢、ラー油、チリペッパー、カレー粉)も出てくるので、カスタマイズも自在。
私の場合は、しばらくそのまま食べ→チリペッパーでピリッと→生卵でマイルドに→カレー粉で再び辛く という味変化を楽しんだ。

そして、こちらは油そば用の「追い飯」。Rps20131123_1133

たっぷりの角切りチャーシューと白ネギ、青ネギが入っていて、200円でも安いくらい。これに残ったタレを混ぜ込んで食べると◎。

というわけで、今回のオーダー内容で十分満足できたのだが、この店のメニューはなかなか多彩。
油そばももう1種類「極」があるし、あっさりで細麺使用の「白海老」「黒い海老」、こってりで太麺使用の「ふくすけ」など幅広い構成なので、次回訪問時にはどれを食べるか迷いそう。


新潟市西区寺尾東1-5-37
月休(祝の場合翌日) 11:00-14:30 18:00-21:00(売り切れ終了)
※住所及び営業時間等はH26.1現在

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

浦咲 新潟駅前店<新潟>

【269】浦咲 新潟駅前店<新潟> ⑥
焼きあご塩ラーメン 880円→780円(クーポンサービス)

「焼きあご塩ラーメン」を。Rps20131122_2336

1番のお気に入りメニューのはずなのだが、つけ麺や新メニューに浮気していたので、1年半ぶりとなった。
やはり、ここのあご出汁は最高!


新潟市中央区東大通1-5-7
日祝休 17:00-27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

さぶちゃん<東京>

【268】さぶちゃん<東京>①
半ちゃんらーめん 720円

約2年ぶりの訪問。
「半ちゃんらーめん」を。Rps20131120_1824

この間に30円値上がりしていたが、それでもまだまだ安い。
ご主人(=さぶちゃん)は体調不良なのか、奥様?が調理して、ご主人は脇に立って見ているだけだった。
ラーメンの方は、スープや麺は相変わらずオーソドックスで、具では、硬めで脂身の無いチャーシューは◎で、甘めのメンマは口に合わなかった。
一方、チャーハンの方は、作り置いて時間が経過していたせいか?ひからびてパサパサだった。


半蔵門線神保町駅A4出口3分
日祝休 11:30-15:00 16:20-19:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

俺式 日本橋店 <東京>

【267】俺式 日本橋店 <東京> ④
味玉とんこつラーメン780円 + 替え玉130円

「味玉とんこつラーメン」を、麺かためで。Rps20131119_1838

初訪問時に、味噌漬けの味玉のおいしさを堪能したものの、その後、このおいしさを失念して付けていなかったのだが、やはりおいしい。
その後、麺の硬さ普通で替え玉をお願いして、「唐し油そば」に。
なお、営業時間が変更されて、土日以外は中休みが設けられたようだ。


銀座線三越前駅三越側改札2分
無休 11:00-15:00 17:00-22:30LO
公式HP http://www.setaga-ya.com/shop/t_nihonbashi.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

志奈そば 田なか<東京>

【266】志奈そば 田なか<東京>③
海老油そば(つけ汁付き)950円 + 本日のまかない(自家製ネギ味噌ごはん)月曜サービス

初訪問時に食べた「海老油そば(つけ汁付き)」を再度。Rps20131118_1852

やはり、油そばとしてそのまま食べてもよし、つけ汁に浸して食べてもよし、さらにスープ割もよしと三拍子そろっている。
唯一の心残りは、大盛(無料サービス)にしてもらうのを忘れたので、量的に不足だった点。

あと、月曜限定で無料の本日のまかないは、今回は「自家製ネギ味噌ごはん」だった。
おいしいことはおいしかったのだが、ネギと味噌がのっているだけで、定価の200円というのは高い気がする。


山手線大塚駅南口6分
日祝休 11:30-14:30 17:00-20:00(土は昼のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>

【265】風の味 らーめん GOIN GOIN<新潟>(67)
ゴインブラック730円→無料(クーポン) + ライス増し50円

いつもどおり「ゴインブラック」を(写真手前)。Rps20131117_1125

今回は雑誌の企画によるスタンプラリーの戦果で、無料!

あと、写真奥は、長女が食べた「とんこつ」690円。
スープは、魚介豚骨のようだった。

それから、こちらは次女が食べた「濃厚つけ麺」。Rps20131117_1126

こちらも魚介豚骨系か。

以上の他にも、ポテトチップスをトッピングした「味噌」や清湯醤油に「かぶきもの」(小麦粉)使用の細麺の「ゴールド」なども登場していたので、興味を惹かれるところではあるのだが、私の場合、この店に来たら、条件反射的に「ブラック」をオーダーしてしまうだけに。。。


新潟市南区大通南5-1139-1
水休 11:00-15:00 17:00-22:00(土日祝は通し)
※既に閉店したもよう(H26.11記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

ぴかいち<新潟>

【264】ぴかいち<新潟>⑲
ぴかいちめん710円→610円 + 玉ねぎ30円

頻繁に訪れているわけではないのだが、時たま食べたくなる個性的な味わいということで、約8年前の初訪問から、コンスタントに訪問していて、今回で19回目。
このところよく食べていた「和風背脂らーめん」の表示が見当たらなかったので、「ぴかいちめん」の方に(後から来たお客さんがオーダーしていたので、表示を見落としていたもよう)。
13時過ぎの到着で満席に近い状態だったこともあり、出てくるまでに約20分の待ち。
で、出てきたのはこちら。Rps20131116_1323

途中で味の濃淡に関する希望をきかれたので濃いめを希望したところ出てきた「ぴかいちダレ」や別皿の玉ねぎを徐々に加えつつ、おいしく完食。


新潟市江南区川根町4-14-20
金休 11:00-14:30 17:30-22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

纏(まとい)<東京>

【263】纏(まとい)<東京>③
特製烏賊干し鶏白湯醤油そば 980円

過去2回は「淡麗烏賊干し塩つけ麺」だったので、今回はラーメンの方を。
食べたのは、具沢山の「特製烏賊干し鶏白湯醤油そば」。Rps20131114_1832

まず、スープだが、やはり主役は烏賊のようで、烏賊>醤油>鶏の印象。
麺は細麺。
具は、鶏チャーシュー×5、海苔×3、烏賊ゲソ、メンマ、味玉、三つ葉、白ネギと豊富。
後半は、卓上の七味を使用した。

感想。やはりこの店といえば「烏賊」(実際には「煮干しそば」などもあるのだが)。私としては、塩つけ麺の方がやや好みに合うが、「烏賊干し鶏白湯醤油そば」の方も、なかなかのハイレベルだと思う。


新橋駅烏森口3分
日休 11:00-15:30 17:30-22:30(土-21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

暁<東京>

【262】暁<東京>①
海老ポタつけ麺880円 +リゾット100円 + 味玉100円→クーポンサービス

月曜日に「サディスティックヌードル ハル」(現在は閉店)という別ブランドで営業している時に訪問したことはあったのだが、本来の「暁」としての営業日に訪問するのは、今回が初めて。

食べたのは「海老ポタつけ麺」。Rps20131113_1901

オレンジ色のつけダレは、海老とトマトがベースのかなりパスタ寄りのもので、麺は平打ち麺。
つけダレは、海老が特に優勢で、ややもっさり感があるが、具の南蛮揚げ、プチトマトやレタスにかかっているドレッシング、さらにレモン(店からは後半ん麺の方に搾るように推奨される)などの酸味が加わると、いい感じに。
具は、上述したもの以外に、玉ねぎやクーポンでサービスの味玉など。

そして、こちらは〆のリゾット。Rps20131113_1911

つけダレにライスだけでなく、卵黄、パルメザンチーズ、ドライパセリが加わり、これを電子レンジで加熱して熱々の状態で出てくる。
つけダレと卵黄・チーズが見事にマッチして、絶品の味わい。

最後まで洋風を通した 非常に満足度の高い一品だった。

京浜東北線蒲田駅南口1分
月休 11:00-15:00 18:00-2230(日祝11:30-16:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

らー麺とご飯のたかぎ<東京>

【261】らー麺とご飯のたかぎ<東京>③
醤油らー麺セット(豚ステーキ定食) 980円

約8ヶ月ぶりの訪問。
この間に、店名に従前は無かった(と思う)「らー麺とご飯の」が付き、ラーメンとご飯もののセットを前面に出したメニュー構成となっていた。
まず、ラーメンの方だが、以前は塩がメイン(というか塩オンリー?)であったものが、醤油になっていた。ただし、焼きあご使用の塩も開発中とのこと。他の選択肢として、「新潟背脂醤油」「つけ麺」も。
また、ご飯ものの方は、期間限定のものもあるようだが、本日の時点では、「和風ちゃーめし」「もち豚塩ダレめし」「カレーらー麺定食」「豚ステーキ定食(10食限定)」など全部で6種類。
その中から私が選択したのは、醤油らー麺と豚ステーキ定食のセット。
出てきたのはこちら。Rps20131112_1836

まず、ラーメンだが、若干の背脂が浮かんだ清湯(おそらく鶏&魚介)の醤油味のスープに平打ち麺で、初訪問時(H24.12.10)に食べた塩には一歩及ばないように感じたものの、「もう一口」「もう一口」と飲み進みたくなるあとをひく旨さで9割ほど飲んだ。
具は、豚&鶏チャーシューと岩海苔、メンマ、白ネギ、小ネギ、柚子など。
中では、岩海苔がスープとも合っていて、また、柚子もよいアクセントに。

また、セットの「豚ステーキ定食」もすばらしい。
豚肉と玉ねぎ・もやしを醤油&生姜味で炒めたものに、じゃがいもとニンジンの付け合せも。
ご飯の方も、新潟市北区(阿賀北)産のコシヒカリ(ブログによると、稲刈りなどは自ら行っているらしい)という仕様で、らー麺プラス230円という価格なら、ぜひともセットにしたくなるし、「らー麺とご飯の」を冠した店名にもおおいに頷ける。

開発中の焼きあご塩が完成した段階でぜひ再訪したい。

なお、帰りは、目の前にある大塚二丁目バス停から、錦糸町駅行きのバスを、上野広小路まで利用した。


丸ノ内線茗荷谷駅1番出口4分
日祝休 11:00-14:30LO 17:30-21:00LO
公式HP http://ameblo.jp/takagisk/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

すた麺 神田本店<東京>

【260】すた麺 神田本店<東京>①
野菜チャーシューすた麺980円 + 味玉100円→クーポンサービス

「漢のスタミナ系ラーメン」を謳う店。
最寄駅は、小川町・淡路町あたりなのだが、定期券の利用できる神田駅から訪問。
食べたのは「野菜チャーシューすた麺」。これにクーポンで味玉をトッピングしたので、実質的に「すた麺全部のせ」になっている。
出てきたのはこちら。Rps20131111_1923

ちなみに写真左のライスは無料で、写真奥の柚子胡椒は今だけ無料。
まずスープだが、鶏ベースで、醤油がかなり強く、油は控えめ。さらに、黒胡椒もかなりきいているので、富山ブラック的なしょっぱさを感じる。
具は、もやし、玉ねぎ、ニラ、白髪ネギとキャベツで構成された野菜炒めとチャーシュー×5枚、追加の味玉。
キャベツ以外はデフォルトの「すた麺」にも入っているようなので、「野菜すた麺」になると、これらが増量されるとともに、キャベツが加わるということか?
中では、あまり茹でていないもやしのシャキシャキ感が○。
また、チャーシューは半分以上脂身なのが残念。
そして、このようなスープと具の構成で、麺が極太ワシワシ麺なら、「二郎系と富山ブラックの融合」と言いたくなるところなのだが、残念ながら、麺は中太程度。
なので、スープのしょっぱさに太刀打ちできなくなってくるのだが、そこで活躍するのが無料サービスのライス。
スープに浸った野菜炒めやチャーシューが実によいライスのおかずになる。
「おとど@北松戸他」(新潟だと「なおじ」)の「ご飯が進むラーメン」というキャッチフレーズの上を行く「自称日本一ご飯が進むラーメン」を標榜している点に関しては、「自称」が付いているので、とやかく言うまいが、ご飯が欲しくなる一杯であるのは確か。

追加の調味料・薬味では、卓上のおろしニンニクを使用。無料サービスの柚子胡椒に関しては、元のスープがしょっぱいので、「胡椒」の辛みの部分が、私としては不要で、柚子のみ追加して、清涼感を加えることができたらと思った。


銀座線神田駅4番出口8分
日祝休 11:00-15:30 17:00-22:00LO
公式HP http://www.sutamen.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

はなび屋<新潟>

【259】はなび屋<新潟>①
三条カレーラーメン 700円

「ピアBandai」の「千」の後に入った店。
観光市場内ということで、万人受けをねらったメニュー構成となっており、「新潟中華そば」「長岡醤油」「佐渡あご塩」「カレーラーメン」の4系統が基本メニューで、夜はこれに「燕背脂」「濃厚味噌」が加わる。
私が食べたのは「三条カレーラーメン」。
出てきたのはこちら。Rps20131109_1553

要するに、醤油ラーメンにカレールーをのせたもののようで、具も、カレーの具としてじゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、豚肉、さらにラーメンの具としてチャーシュー、メンマ、白ネギということで、結果、豊富な具となっている。
スープや麺は至って平凡に感じられたが、700円という価格も含めて、まずまず合格点といえる一杯ではないかと思った。

新潟市中央区万代島2529 ピアBandai内
木休 10:00-21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

藤しろ<東京>

【258】藤しろ<東京>①
芳醇鶏白湯らーめん750円 + ネギミックス(クーポンサービス)

メニュー名にもあらわれているとおり「ほん田@東十条他」出身者の店。
食べたのは「芳醇鶏白湯らーめん」。Rps20131107_1841

ベースのスープは、大山地鶏の鶏白湯で、かなり濃厚。
これだけだと単調になりそうなところに、ロースト牛骨&すじ肉によって香ばしさが加わり、深みのある味わいに。
具は、チャーシューと筍、揚げネギ、青ネギ、白ネギ、海苔、なると。
中では多めの揚げネギがよいアクセントに。
後半、飽きがきたところで、生姜レモン・おろしニンニク・黒胡椒・一味とある卓上調味料の出番。
中では、珍しい生姜レモンが、酸味&清涼感をもたらしてくれて◎。これなら最初から投入した方がよかったかもしれない。

最後はライスが欲しくなったのだが、売り切れだった。
感想としては、おいしいことはおいしかったのだが、価格が50円くらいたかいように感じた。

※飯田橋店は既に閉店(三軒茶屋に移転)(H26.12記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

紅<東京>

【257】紅<東京>①
豚しゃぶのせトマトラーメン1000円+大盛(クーポンサービス)

ラーメン本のクーポンにつられて初訪問。
一番近いのはつくばエクスプレスの浅草駅なのだが、途中まで定期券が使える銀座線で訪問。
食べたのは「豚しゃぶのせトマトラーメン」(クーポンで大盛)。Rps20131106_1858

まずスープだが、ピリ辛のスープにトマトの酸味がベストマッチ◎。これまでに食べた中では、「きび@品川他」の「限定ラーメン(ラー油のピリ辛ラーメン)」(H25.1.31他)に近い味わい。
麺は平打ち中太麺。
具は、豚しゃぶと賽の目切りトマト、もやし、白ネギ、
バジル、黒胡椒。
中では、豚しゃぶがスープとの相性が抜群だった。

というわけで、十分に満足できる一杯だったのだが、「きび」の限定ラーメン同様、〆にライスを投入して、リゾットにしてもおいしいのではないかとも思った。
また、こちらもトマト入りの「油そば」にも興味をひかれる。

帰りは、目の前にあるバス停を利用して、日暮里駅へ。


銀座線浅草駅6番出口12分
(都バス錦糸町-日暮里線西浅草三丁目バス停30秒)
月休 11:30-14:00 18:00-24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

HAJIME<東京>

【256】HAJIME<東京>⑬
復活!焼豚そば850円 + 仕上げ150円

閉店した「黒なべ@東池袋」(H22.2.8等)のメニューが期間限定で提供されていたので、その「復活!焼豚そば」を。Rps20131105_1933

富山ブラック(私にとっては「GOIN GOIN@新潟」の「GOINブラック」でおなじみ)ばりの黒じょっぱいスープに、粗挽き黒胡椒で追い討ち。
麺はわりと太めで、具はたくさんのチャーシューとメンマ、白ネギ。
やはりこの手のインパクトの大きいラーメンは、たまに食べるとおいしい。

あと、こちらは「仕上げ」。Rps20131105_1942


ライス+生卵+ガーリックチップ+小ネギが基本構成で、これにスープを投入し、残しておいたチャーシューも追加してチャーシューのせTKGに。
「GOIN GOIN」で同様のことをする時には、卓上の醤油も使用するのだが、この店では醤油は無し。でも、ガーリックチップで、別な角度から味が補強されるので、おいしく食べられた。

というわけで、内容的には満足できたのだが、合わせて1000円という価格に関しては、同価格の「定食」と比べると、コストパフォーマンス的に劣るように思われた。


京浜東北線東十条駅南口7分
無休 11:30-15:00 18:00-22:30(土日祝-20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

麺や 来味<新潟>

【255】麺や 来味<新潟> (70)
海老の西京白味噌らぁ麺 帆立載せ780円 + 味玉100円→クーポンサービス

「kanucha屋」を訪問したものの、臨時休業。
そこで、東区まで戻ってきて、この店に。
食べたのは11,12月限定の「海老の西京白味噌らぁ麺 帆立載せ」。Rps20131104_1140

1年前(H24.12.9)の「蟹と豚骨の西京味噌らぁ麺」のマイナーチェンジバージョンということか。
スープを啜ってみると、蟹が海老に代わったもののあっさり系の味噌ラーメンという方向性は、昨年と同様。
そこに、マー油が浮かんで、ほどよいアクセントに。
具は、帆立×2、炙りチャーシュー、毬麩、笹切りネギ、糸唐辛子、味玉(クーポンサービス)など充実。

味噌ラーメンの場合、あまりスープは飲まないことが多いのだが、飲みやすいスープということで、8割くらい飲んだ。


新潟市東区大形本町5-6-6
無休 11:00-15:00 17:30-21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

大勝軒 新潟店<新潟>

【254】大勝軒 新潟店<新潟>(25) 
特製つけ麺 並 980円

数ヶ月ぶりに訪問したところ、メニュー構成に変更が。
一番痛かいのは、次女が気に入っていたチャーハンの廃止。その代わりに、チャーシューめし・マヨチャーめし180円、〆めしセット150円などが新たに登場していたので、チャーハンを炒める手間を省いて、お手軽価格のサイドメニューを充実させたということなのかもしれないが。

つけ麺に関しても、各種トッピングを追加した「特製」が登場していたので、その「特製つけ麺」を並で。

出てきたのはこちら。Rps20131103_1112

(写真奥は、娘が食べた「つけ麺 並」680円のつけダレ)。
つけ麺自体は従前と同様のもののようで、特に娘たちの評価は、これまでどおり上々。
私としては、以前は期間限定で無料サービス中だった背脂トッピングが無くなったのは残念だったが。
具の方は、特製ということで、デフォルトでは入っていない岩海苔が加わり、玉子・メンマ・野菜・チャーシューが増量。野菜はもやし・キャベツ・ニンジン・玉ねぎ・ニラと種類が豊富で量も多くてよいのだが、チャーシューは、デフォルトだとたっぷり入っている刻みチャーシューが無くなって、代わりに輪切りのチャーシューが入っているだけなので、プラマイゼロの感も。元々、追加トッピングは軒並み170円と割高な店なので、特製のプラス300円というのも、むしろサービス価格なのかもしれないが、トータルとしての980円は、私としては、コストパフォーマンスが低いように感じた。


新潟市中央区幸西2-3-7
水休 11:00-15:00 17:00-LO21:45

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

ちょび吉<新潟>

【-】ちょび吉<新潟>

土日は11時~営業ということで、11時過ぎに訪問したものの、本日は11時半営業開始との貼り紙。
この店が、公称の営業日・営業時間に営業していなかったのは、10/11に続いて3度目。
時間の都合により、本日はラーメンを断念。
不安定な営業の末に店をたたんだ「ジャッキーラーメン」の影がよぎる。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

油そば 椿<東京>

【253】油そば 椿<東京> ⑨
油そば 750円 + ライス小 100円

18時過ぎという早い時間帯の到着にもかかわらず、私で満席という盛況で、食べ始めるまでに20分弱の待ち。
食べたのは「油そば」+ライス小。Rps20131101_1821

前回同様、ライスや付属のスープは油そばの方には投入せずに、濃い味に飽きてきた時の口直しとして活用。


銀座線上野駅5a出口(orJR上野駅広小路口)1分
水休 11:30-15:00 17:00-20:00
※既に閉店(H26.12記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »