« まっくうしゃ<新潟> | トップページ | けいすけ 農園生活<東京> »

2014年1月 1日 (水)

☆H25年総括

☆H25年総括
トータルの杯数は、302杯ということで、3年連続の300超え。
(前年までは、醤油・塩などの種類別の集計もしていたのだが、多様化して種類分けするのが難しくなってきたことから、今回から無しに。)

続いて、店別の訪問回数。

①ほん田 niji@大宮  14回
②ろっくんろーるわん@赤坂  8回
②お~や@新潟        8回
④大至@末広町        7回
④HAJIME@十条     7回


1位は、H24に続いて「ほん田 niji」。H24は3月のオープンで、9ヶ月分だけでトップだっただけに、H25はさらに回数も伸ばして断トツに。単身赴任元の新潟に帰る途中で夕食をとることが多い大宮に立地しているというのも有利な条件ではあるが、毎月のように限定メニューが提供されるので飽きがこない点が大きい。

2位は2軒あって、一つが「ろっくんろーるわん」。居住地からも勤務地からも遠い町田にあって、昼のみ営業で、大行列というハードルが高い時代から何度か訪問していた店が、勤務地から徒歩圏内の赤坂に移転してきてくれたということで、6月のオープン後コンスタントに訪問し、7ヶ月分だけで2位に。限定目当てで訪問することが多い1位の「ほん田 niji」に対して、こちらは「2号ラァメン」「塩」という基本メニューの方に魅力を感じている。
※残念ながらH26.4末で閉店(H27.1記)

もう1軒の2位は「お~や」。
一昨年6月オープンの店が、新潟の店では最上位にランクイン。こちらは、基本の「らーめん」もおいしいし、概ね2ヶ月ごとにリリースされる期間限定も魅力的。駐車場が無いので、駐車場代込でコストパフォーマンスを考えざるをえないのだが、近くに60分100円のコインパーキングがあるのは幸い。

続く4位も2軒あって、その一つが「大至」。
春先に週替わりで様々な「細つけ麺」が提供される企画があって、その時期に毎週のように訪問して回数を稼いだもの。ただし、その最後(H25.5.9)に、衛生面で不安な出来事があり、それ以来訪問していない。

もう1軒の4位は「HAJIME」。
元々は「牛塩」などのラーメンが気に入っていたのだが、昨年1月の訪問時(H25.1.29)に登場していた「ステーキ定食」(油そば+ステーキ+ライス+スープ)にすっかりハマって、7回中、期間限定メニューを食べた以外の5回はこれをオーダー。

以上に続く6位(6回)も2軒あって、いずれも新潟の「膳」と「来味」。
「膳」に関しては、私のお気に入りメニュー「なんこつラーメン」があるのと、座敷やテーブル席が多くて、子供連れで行きやすいのがポイント。
また、「来味」に関しては、6年連続ベスト5入りは逃したものの、期間限定メニュー目当てで、コンスタントに訪問している。ただし、その期間限定メニューが、概ね2ヶ月交代ではあるものの、前年の同時期のもののマイナーチェンジぐらいで使いまわされる例も多くなってきている分、新鮮味に欠ける面も。

結局、H24のベスト5のうちで、今回もベスト5入りしたのは、「ほん田 niji」のみで、H24の1位タイだった「一瑳」に関しては、行列になっていることが多いのと接客の悪さがネックになって、訪問回数が11回→1回(ただし、店の前まで行って、行列で断念したことも何度かあり)に激減。

H26を展望すると、H25における「ほん田 niji」(H24の新規店(新規オープンor初訪問)ながらH24でいきなり1位タイとなり、H25も当然1位)に相当する存在は、本来なら「ろっくんろーるわん」(H25移転オープンでH25の2位)なのだが、H26の途中で閉店(※H27.1記)してしまったので、H26の新規店で、そのような店が現れるのかに注目。

|

« まっくうしゃ<新潟> | トップページ | けいすけ 農園生活<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/58637268

この記事へのトラックバック一覧です: ☆H25年総括:

« まっくうしゃ<新潟> | トップページ | けいすけ 農園生活<東京> »