« トナリ 上野店<東京> | トップページ | 伊吹<東京> »

2014年2月25日 (火)

むぎとオリーブ<東京>

【47】むぎとオリーブ<東京>②
特製濃厚まぜSOBA 1000円

昨日のリベンジで再び「むぎとオリーブ」へ。
今日は営業していたので、昨日の営業について聞いてみたところ、工事のための臨時休業だったとのこと。だったら、貼り紙くらいすればいいのに。

今回食べたのは、具が増量されて麺も大盛になる「特製濃厚まぜSOBA」。
まぜそばといえば、残ったタレをライスにからめて食べて〆たいところなのだが、残念ながら売り切れ。

で、出てきた「まぜSOBA」はこちら。Rps20140225_1840

麺は太麺で、タレは醤油味なのだが、それ以上に存在感があったのが、卵黄。濃厚な「日本一たまご」というのを使っていて、しかも2個入りなので、卵の味わいが前面に出て◎。
具は、低温調理の豚&鶏チャーシュー、鶏そぼろ、山芋&なると素揚げ、三つ葉、刻み海苔と豊富だし、洗練されている。

さらに、後半は黒七味・タバスコ・醤油・酢・マヨネーズで構成された専用調味料セットでカスタマイズ。
私は、黒七味・醤油・マヨネーズと卓上のエシャロットオリーブオイルを使用。
中では、マヨネーズは、通常のまぜそばで使用すると、味がマヨーネーズ一辺倒になってしまうおそれがあるのだが、ここのまぜそばの場合には、卵が前面に出ているので、絶妙に調和して◎だった。

具だくさん、そして、麺が大盛りなこともあって、食べ終わってみると、タレはほとんど残らず。
なので、〆のタレごはんは、ライスが売り切れていなくても困難だったもよう。
従って、次回も、まぜそばなら、具増量・麺大盛の「特製濃厚まぜSOBA」にした方がよさそう。

前回の「蛤SOBA」も非常においしかったのだが、まぜそばも負けず劣らずだったので、本当にハイレベルな新店だと痛感。


銀座線銀座駅A4出口3分
日休 11:30-22:00(15:30-17:30中休みのことも)(土祝-21:00)

|

« トナリ 上野店<東京> | トップページ | 伊吹<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/59059317

この記事へのトラックバック一覧です: むぎとオリーブ<東京>:

« トナリ 上野店<東京> | トップページ | 伊吹<東京> »